×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 本血統のブリードは、おうち屋店主Tさんより画像にある♂と交配した同腹♀を預かったものです。 画像では分りづらいですが、種親♂の顎厚が4.35oあります。
 このペアの種親は、Club DorcusのS-ako(Super Akotani)F3で、今回ブリードで累代はF5となります。 この血統は、太さは出るようですが、大型血統ではないらしいので、その壁を越えるようにしたいと思っています。 画像のシリアルカードは、今回ブリード個体の親(F3)のものです。

2006年5月8日〜 ずぼらセット投入。 6月9日現在、まったく活動していません。
2006年6月25日  産卵していないようでずぼらセットから取出し。現在栄養補給中。

2006年7月2日〜25日 おうち屋さんで再交配

2006年7月26日〜9月8日 ずぼらセット投入。 
 2006年10月8日割出 ♀2令幼虫1頭のみ 産卵痕は確認できるものの孵化しなかった模様。
 今シーズンのブリードを断念。

2006年12月17日 ボトル交換 (2本目)
  超固詰800ppに 体重は、11g
阿古谷産:super Akotani(s-Ako)
ブリード状況
HOME PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail