×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2010年6月

2010年6月30日(水)

 日本×パラグアイ戦、結果は伴わなかったんですが良い試合でしたね。 個人技ではパラグアイに敵わず、ボールを奪われる場面が多くあったんですが、チームとしてのバランスが良かったことで延長戦を含めた120分間、試合が崩れてしまうことはありませんでした。
 そんな中、攻撃陣も積極的にゴールを狙い何度か良い形を作ったんですが、相手も堅守でゴールを奪うことはできず、両チームとも無得点のまま最後はPK戦で勝敗が決まりました。
 ベスト8が出揃ったわけですが、やはり強豪国ばかりですね。 この中に日本チームがいたならどんなに凄いことだったでしょう、勝たせてあげたかったですねぇ。
 これで日本チームの今大会は終わってしまったんですが、既に4年後に向けて始動しているんですよね。 次回大会はサッカーの本場、ブラジル。 今回の代表メンバーのうち半数以上は代わってしまうんでしょうけど、今大会で培ったことを糧に更に高みを目指してもらいたいですね。
 それに今大会の活躍により、サッカー界の向上や経済効果への寄与は計り知れないものがあったのではないでしょうか。 ここで負けてしまったことはとても残念なことですが、私もこの2週間とても楽しませてもらいましたし、これまでサッカーに全く興味を示していなかった娘までが試合をLive観戦したり、録画したり、インターネットで情報収集をするくらいでしたから。
 選手の皆さんご苦労様でした。 帰国するときには胸を張って帰ってきて欲しいですね。 これまでと違い、きっと温かく迎えられる思いますので。
 さて、今日も暑かったですね。 でも昨日の蒸し暑さに比べればとても過ごしやすい一日でした。 バイク通勤も気持ちよかったですから。
 さてと、これからちょっとお出かけです。 まだ午後6時前ですが、余りのんびりしていると帰りの時間にも影響が出てしまいますので今日はこの辺で・・・



2010年6月29日(火)

 今日も蒸し暑かったですねぇ。 風はあったものの湿度が高すぎで、かえって気持ち悪いくらいでした。 さて、これからもっと暑くなる・・・ のではなく、もっと熱くなる時間が迫ってきています。 ワールドカップサッカーで8強を賭けこれからパラグアイと対戦です。
 今日も仕事は残業だったんですが、午後9時には切りをつけることができました。 既に食事も入浴も済ませていますので、試合が終了するまでゆっくり観戦することができます。 もちろん部屋は熱く(暑く)なってもいいようにエアコンを効かせてありますので後は試合が始まるのを待つばかり。
 岡田JAPAN、ワールドカップが始まるまでは全く期待するところがなかったんですが、ここまで来たら試合内容の良し悪しよりも、是非勝ちに拘った試合をしてもらいたいですね。



2010年6月28日(月)

 雲が広がっていたものの雨が降ることはなく、時折太陽が顔を出したりして明るい一日だったんですが、湿度は高かったですね。 屋外にいると湿気が体にまとわり付くような感じで気持ち悪いこと。
 でも、職場では朝からエアコンが入り快適空間でした。 しかも、どうしたわけだか残業中もエアコンが稼動しており快適そのもの。
 いつもなら定時に合わせエアコンは切られてしまい、事務室内は一気にヒートアップするところなんですが、スイッチの切り忘れ?
 暑さにからっきし弱い私にはなんとも嬉しいことでした。 今週も残業続きになりそうですので、この環境を維持してもらいたいところです。
 さて、昨夜のサッカーワールドカップ、イングランド×ドイツ戦ですが、思った以上にゴールシーンが見られました。 さながら大型大砲の打ち合いのような・・・
 でも、このような試合でミスジャッジはよくないですねぇ。 もしイングランドのゴールが幻にならなかったなら試合展開も違っていたでしょうに。
 別な話題では、娘の通う中学校では今日から期末試験が始まりました。 一日目の今日は4教科、数学、英語、美術に音楽・・・ 音楽と美術については聞かなかったんですが、数学は「大丈夫!」 英語は “死んだ” ということでした。
 他の生徒も “死んだ” ということであればいいんですけど、試験勉強期間は部活は休みだったにもかかわらず、勉強をしている様子は余り見られなかったですから当然の結果なのかも。
 もぉ少し危機感とかを持ってくれるといいんですが・・・



2010年6月27日(日)

 調子の悪かったPCですが、修理をしてもらった業者さんに連絡してみたところ、「ビデオドライバーのアップデートを行ってみてください。」ということ。
 最初は何をどぉして良いやら分からなかったんですが、アップデートプログラムがダウンロードできるURLを教えていただき、アップデートを行ったところ問題であった画面の提示解像度になってしまう症状が解消されました。
 原因は、交換したメモリーにあったのではなく、修理納品後私が行った各種アプリケーションのダウンロード&インストールが影響したよう。 いろいろ悩んでいたんですが、やはり餅は餅屋ですね。 これでPCのことはとりあえず解決・・・ かな。
 それにしても今日は蒸し暑かったですね。 私はほとんどエアコンの効いたクワ部屋で、ずぼらセットの割り出しや菌糸かすの処分、クワ部屋の片付け、掃除で過ごしていたのでその蒸し暑さを感じることはなかったんですが、一歩でもクワ部屋の外に出ようもんならクラッとするくらい、別世界のようでした。 でも、別世界はクワ部屋のほうですね。
 それと、またCランクのクワさんたちをイベント用としてオークションに出品しました。 今回は♂が17頭、♀が9頭。 ♂は58ミリとか60ミリの極小から78ミリ台まで、♀は44ミリから48ミリ台まで。 またどなたかの目に留まり落札していただけるといいんですけど。
 話題を変えましてTVでは ”池上彰が語る「今、日本が危ない」” という番組が放送されています。 いつもながら、日本が抱える諸問題をテーマ毎にとても分かりやすく解説してくれています。 ホントこの人の語りは、押し付けがましいこともなく説得力もあり好感が持てますね。
 ただ日本中の方が池上彰氏の解説に賛同するかどうかは分かりませんが、危機感を持つ必要性は十分伝わっているのではないかと思います。
 さて、現在F1第9戦ヨーロッパGPの決勝レースが行われており、既にレースは半分以上が経過しています。 予選では相変わらずレッドブルが速さを維持しているんですが、注目のM・シューマッハと期待の小林可夢偉が中断以降に沈んでしまい、レースとしての面白みは半減といったところだったんです。
 ところが現在その小林可夢偉が3位を走行しています。 リタイアしてしまったんですがモナコGP同様オーバーテイクが難しいサーキットですのでピットインを遅らせ、できるだけ順位を稼ぐためスタートからハード側のタイヤを装着しているんでしょう。
 まだタイヤ交換をしていないんですが、この後のPITSTOPでどの順位でレースに復帰できるかですね。 なんとかポイント圏内でフィニッシュしてくれるといいんですが。
 6月最後の週末ももうすぐ終わり・・・ 今週はHARDな週になりそう。 梅雨も重なり気が重いです。



2010年6月26日(土)

 今日は愛知県体育館で長男の通う体操教室のドッヂボール大会が開催されました。 長男の通う体操教室ですが未就学児から小学校3年生までを対象に愛知県小牧市を中心にいくつかの教室で催されているんですが、普段の体操教室以外に、今回のドッヂボール大会、それに10月には本格的な全天候型トラックを備えた県営一宮陸上競技場での陸上競技会、他にも夏のキャンプや冬のスキー教室なども開催したりしています。
 ただ今回のドッヂボール大会は3年生だけ出場できるもので、チームは男女混合チーム。 まず、4ブロックに別れ、各ブロック4チームによるリーグ戦による上位1チームが決勝トーナメントに進むことができるというもの。 ちょうど今開催されているサッカーワールドカップと同じですね。(チーム数は1/4ですけど)
 試合の方ですが、強いチームと弱いチームにはっきり分かれるんですよ。 強いチームは、捕って投げれる、所謂エース級の子が2人ほどおり、そうでないチームにはそのような子達が複数おらず、いかに当てられないようにボールから逃げるばかり。
 でも、強いチームの試合ってぜんぜん面白くないんですよねぇ。 どうしてって? エース級の子達だけで試合をしているからなんですけどね。
 長男のチームはどちらかといえば後者・・・ 長男は、捕ることも投げることもできる “準エース級” なんですが、どちらかというと遠慮がちで他のチームのように “自分が!” ということがないので、どうしてもチームとしては良い結果が残せないんです。
 で、1勝2敗で残念ながら予選リーグで敗退となってしまいました。 最初で最後のドッヂボール大会でしたし、長男自身の目標はもっと高いところにあったのでせめて決勝リーグに進むことができると良かったんですが、仕方ないですね。 秋の陸上競技会でリベンジです。
 クワねたでは、菌床の状態が怪しくなってきたカワラ材作りの衣装ケースから材を取り出しました。 漬け込みを行って約1ヶ月だったんですが、やはり菌床は全体的に劣化しており、とても菌床とはいえない状態でした。
 我が家でのカワラ材作りでは毎回こんなことの繰り返し・・・ 同じようにカワラ材作りをしている方もいるんですが、我が家のようなことになったという話は聞いたことがありません。 原因は何なんでしょう?
 掘り出した材ですが、5月に漬け込み直しを行ったときにはきれいな材本来の色だったものが劣化した菌床と接していた部分は黒っぽく変色し、匂いもカワラ菌の匂いとは異なるものに感じられました。 とりあえず様子を見るため空の衣装ケースに収めておいたんですが・・・
 他の話題では、今月初旬に修理したPCのことを。 また調子が悪くなっています。 症状としては、Windows起動後、モニターに映し出される画面の解像度がどうしたわけだか “最低” になってしまい、本来32BITのカラーが4BITになってしまっています。
 画面のプロパティの設定のスライダーで解像度を上げようとしたんですが、スライダーが全く反応せず。 詳細設定でモニターのドライバーの更新をしてもダメ・・・
 この状態でも使えなくはないんですが、4BITでは本来の色は表現されず、インターネットでも接続できないサイトがあるなど不都合が出ています。
 PCに詳しい方に聞いたりもしたんですが、もしかするとメモリーに問題があるのかもということ。 前回修理に出したときに、中古メモリーで増設を行っていますのでもしかするとそれが原因なのかもしれません。
 メモリー交換をするにも既にメモリーの入手自体が困難な状況にあるんですよねぇ。
 Windows7の評判が良ければ修理に出す以前に買い換えたんですが・・・
 
修理に出した業者さんに聞いてみる方がいいかもです。



2010年6月25日(金)

 ワールドカップサッカー、日本×デンマーク戦。 試合開始後10分まではデンマークにボールを支配され続け、攻撃の糸目も見出せないかと思われたんですが、相手ファールで得た本田選手のフリーキックによるゴールでがらりと試合展開が変わり、その後も遠藤選手のフリーキックからのゴール、後半もPKで1点返されたものの、岡崎選手のゴールで突き放し、これまでの3試合の中で一番安定した内容で勝利を収めました。
 これで予選リーグ3試合で2勝1敗、1敗はともかく格上のチームから2勝したことは大きいですね。 その結果、日本はオランダに続きE組2位で決勝トーナメントに駒を進めることになったわけで、睡眠時間を削ってまでLive観戦した甲斐がありました。
 それにしてもフリーキックで2つのゴールは驚きですね。 今大会はボールの特性と高地での試合等でボールコントロールが難しいといわれていた中でのフリーキックでのゴール、それも2本ともノータッチだったんですよね。
 日本チームがこのボールの特性を掴み切っていれば、今後の試合におけるフリーキックを含めたセットプレーで威力を発揮できるのではないでしょうか。 クワガタ飼育と同じで過剰な期待は禁物なんですが、もしかするともしかするかも・・・
 クワねたでは、当HPとリンクしている京都のBENさんからBBSに書き込みがありました。 内容はBENさんの飼育するGBコラボの羽化報告、それに同じGBコラボを飼育されている宮城のTさんの羽化報告。
 一昨年、初代GBコラボで84㎜を誕生させており、今回はその次世代になるわけですが、今回もやってくれましたね。 種親には及ばないものの81㎜を越える個体が誕生したようです。 頭幅は29㎜を越え、顎幅も軽~く6㎜越えだとか。
 宮城のTさん宅でも同じGBコラボで83㎜UPが誕生しており、改めてGBコラボのポテンシャルに驚かされています。 まだこの後、34g幼虫の羽化が控えているということですので、もしかすると85㎜の壁を一気に越えてくるかも。
 それに引き換え我が家では出だしは好調だったものの、この時期に来て一気に尻すぼみ状態。 今シーズンのブリードも思ったようにならないし・・・ 試練のときのようです。
 クワねたではもうひとつ・・・ 先日、我が家のクワ様が長男と一緒に数日間ですが登校したことで、虫好きの友達から “クワガタ頂戴攻撃” にあっているよう。
 攻撃というのは大袈裟ですが、どうしてもオオクワガタが欲しいようなんです。 不全のものでもいいようなんですが、クワガタ飼育の底辺拡大のため、日記を書き終えたらそれなりの個体を選んであげようと思っています。 長男の顔も立つでしょうから。
 さて、梅雨の中休みだった2日間、どうやら今日までのようですね。 明日からはまた梅雨空が復活しそうです。 ヤダヤダ・・・
 最後に、今日はM・ジャクソンがこの世を去ってからちょうど1年だったみたいですね。 特別番組の放送もあったんですが、サッカーに話題をさらわれてしまったみたいです。



2010年6月24日(木)

 太平洋高気圧とオホーツク海高気圧のせめぎ合いで、今日は圧倒的にオホーツク高気圧が勝っていたようで天気も良く爽やかな一日でした。 できればずっとこんな状態が続いてくれると良いんですけど・・・
 さて今夜は早く寝るつもり。 明日未明のワールドカップサッカー、日本×デンマーク戦をLiveで観戦したいためです。 今日の天気のように梅雨前線を南に押し下げるオホーツク高気圧のようであって欲しいんですが、日本とデンマークの位置関係って緯度で見るとデンマークの方が北に位置するんでしたっけ?
 そうなると日本は太平洋高気圧側になるのかな? それだと位置関係が逆になってしまいますよね・・・ まっ、そんなことは関係ないかぁ。 折角日本中が予想に反して盛り上がっていますので、良い結果を期待したいですね。
 クワねたでは、昨夜のことですがボトル内の様子が確認できない生体の割り出しを何本かしてみたところ、既に羽化しているものも有りはしたんですが、幼虫や蛹で☆になっているものが多いこと。
 これまでも30gを越える大型幼虫で同じようなことがあったんですが、今回は極普通の大きさの幼虫であったものだったんです。
 いずれも仕上げボトル投入後8ヶ月以上経過しているものばかりだったんですが、ボトル内の菌床は良い状態が保たれており、成虫に至る前に☆になってしまうのは菌床の劣化によるものではないよう。
 ただ、ある傾向が認められるんです。 その “ある傾向” というのは、血統によりその傾向が顕著に現れているんです。 その血統は、おうち屋A血統インライン・・・
 昨シーズンのブリードで6系統から180頭の幼虫を得たんですが、今日現在でその37.8%に当たる68頭がそのようなことになってしまっています。 死亡率37.8%・・・ 異様に高いですよねぇ。
 他の系統(おうち屋A血統アウトライン、同B血統)でも、成虫になる前に消えてしまうものは有るにはあるんですが、その確立は5%ですから。
 今のおうち屋A血統は、今回羽化してくる個体で累代はF3ですので累代による弊害ということも余り考えられないし、原因が良く分かりません。
 それに羽化個体でも、体長に対し頭幅がまったく付いて来なく、当然顎幅も細く、顎厚も薄っぺらなものばかりで、種親が素晴らしかったので見た目にもとても貧祖なんです。 まぁそれでも羽化してくれていますので良しとしなければいけないんですが・・・
 それと、自作のカワラ材作りですが、材を埋め込んである菌床の状態が良くありません。 先日も菌床が劣化した部分の除去とその部分に埋め込んであった材を取り除いたんですが、その周辺も白く蔓延った菌糸がまるで雪融けの大地のように徐々に茶色くなってきています。
 このままにしておいても絶対良いことはありませんので、掘り出してしまおうと思っているんですが、これまでの失敗の経験から、このようになってしまった状態の菌床から掘り出した材を再度埋め込みし直しても同じことの繰り返しになる可能性が非常に高く、今回も諦めた方がいいのかもしれません。 一度、材の状態を確認はしてみるんですが、私にとってカワラ材とは自作するものではなく購入するもののようです。
 幼虫飼育にしてもカワラ材作りにしても、虫や材が悪いわけではなく、私の “腕"の問題なんでしょう。 サッカーの盛り上がりとは裏腹にクワガタ関係のことはテンションが下がることばかりです。



2010年6月23日(水)

 午後からは太陽も顔を出し割と爽やかになったんですが、午前中は梅雨特有の天気で湿度が高く、湿っぽい環境で過ごしていました。
 こんな時こそエアコンの存在価値が急上昇するんですが、気温がそれほど上がらなかったためか職場では午前中 “常温勤務” でした。
 省エネとかエコを考えれば、できるだけエアコンのお世話にならない方がいいんですけど、仕事でかく汗ほどいやなものはないんですよねぇ。 ほんと不快になりますから。
 その点運動など、体を動かしてかく汗は気持ちいいですよね。 今日は水曜日、ノー残業デー、そんなことでアスレチックジムに行って汗を流してきました。
 座っていても暑くてじんわりかく汗と違い、体を動かしてかく汗は体の中の老廃物も一緒に対外に排出されるような気がしますし、細胞までもが活性化されるようで心身ともにリフレッシュできますから筋肉の疲れも心地よく感じることができます。 ただ、筋トレ中は「どうしてこんなに辛いことをしなければいけないんだろ?」なんて思いながらなんですけどね。
 そうそう、長男の通う小学校では今日プール開きだったようで水着を持って出かけたんですが、午前中は生憎の天気でプールには入れなかったよう。
 長男はとても残念がっていましたけど、今日くらいの気温だときっと寒さを感じたのではないかと思います。 いくら蒸し暑くても、プールや海などは天気が良くなくてはね。
 クワねたでは、昨夜オークションで落札していただいた21ペアの発送準備を行ったんですが、思っていた以上に時間がかかってしまい睡眠時間が4時間しか取れませんでした。
 ただ梱包してしまえばそれほど時間はかからないんですが、発送する際には一応生体のチェックをしてから移送用のカプセルに入れ替えていますのでどうしても時間はかかってしまうんですよね。
 まとめて一度に出品するのもいいんですが、発送作業のことを考えると最大10ペアくらいにしておいた方がいいですね。
 お届け先は埼玉県、まだそんなに暑い時期ではないですし、今夜はかなり涼しいので無事に届いてくれると思っています。
 話題を変えまして、サッカーワールドカップ。 とうとうフランスが一次リーグ敗退が決まってしまいました。 まぁ、ゴタゴタ続きであったので順当な結果なのかもしれませんね。
 一方アルゼンチンは、全くの負け知らずで、16強入りです。 まだ今大会でゴールはないんですが、メッシはすごいですね。 それと監督のマラドーナも・・・ 選手以上に目立っていますから。
 それはそうと、マラドーナを見ていて誰かに似ているなぁ・・・ って・・・ よくよく考えてみると、長男がはまっているWiiのスーパーマリオブラザースのマリオに似ていますよね。 風貌といい、体つきといい、あの動き方も。 きっと長男に聞いてみてもそう答えるのではないでしょうか。
 あと韓国、一次リーグを突破しましたね。 ダイジェストでしか見ていないんですが、後半の最後の方はかなり攻め込まれていたんですが、相手の決定的な場面でのミスにも助けられたこともあったんですがよく持ちこたえましたね。 日本も韓国に続くことができるといいですね。
 最後にブブゼラ。 日本のプロ野球なんかでよくあるトランペットに鳴り物よりはよっぽどいいんですが、まるでミツバチの巣箱の近くで観戦しているように思っているのは私だけでしょうか?



2010年6月22日(火)

 昨日のボウリングで筋肉痛と右足の痛みでなんともならなくなると思っていたら、なんともなく普通に一日を過ごせてしまいました。
 なんだか肩透かしを食ったようですが、痛みで身動きが取れないことを考えればとても良いことですよね。 でも、右手はヘナヘナで握力喪失状態ですけどね。
 さて、今日はこれから先日のオークションで落札していただいた21ペアの発送準備をしなくててはいけません。 実際の発送は明日の午後なんですが、2、3ペアなら発送する直前でも問題ないんですけど、21ペアもあると今夜のうちにある程度はやっておかないと発送できなくなってしまいそうですので。 ということで、今夜はこの辺で・・・



2010年6月21日(月)

 長男を寝かし付け、娘からPCを奪い返しやっと日記を書き始めることができるようになったんですが、寝不足のため眠くてたまりません。 早いとこ日記を書き終え早く寝たいところです。
 さて、今日は長男のリクエストで久しぶりにボウリングに行ってきました。 長男と妻は3月、春休み期間中に一度ボウリングを楽しんでいるんですが、私はいつ以来のボウリングだったのでしょう。
 ゲームは平日利用で一人3ゲーム、1000円というものがあったので迷わずチョイス。 普段の利用料金は、1ゲーム、630円ということなのでかなりお得ですよね。
 ゲームの方は、長男が1ゲーム目102点、2ゲーム目71点、3ゲーム目は99点、トータル272点、アベレージが91点。 なかなかスペアが取れないので点数が伸びません。 小学3年生ならこんなものなんでしょうけど、私がコツを教えてあげようとするんですが、スキーと一緒で素直に聞き入れません。 まぁ、楽しさ優先ですから、いちいち指導されることは望んでいないようです。
 それに、私が2ゲーム目にこれまでのボウリング暦最高得点なんかを叩き出してしまったものだから余計に面白くなかったよう。
 しかし、私も調子が良かったのは2ゲーム目だけで、1ゲーム目、3ゲーム目はガタガタだったんです。 1ゲーム目は、久しぶりのボウリングで全く感覚が掴めなかったことに加え、2月にスキーで痛めた右足のアキレス腱周りに痛みがあったことでスペアもろくに取れず121点止まり。
 ただ9フレーム目あたりから感覚を取り戻したこともあり、2ゲーム目は1フレーム目からターキー、その後3つのフレームでスペア、そして圧巻のフォースでトータルでナント242点! 1ゲーム目のダブルスコアです。
 3ゲーム目も高得点を目指したんですが、今度は力が入り過ぎてしまい134点・・・ アベレージは166点ですから、2ゲーム目は帳尻あわせの点数だったんでしょうね。
 それにしても、この年になって自己最高得点をマークするなんて凄いことですね。 でも、この代償は大きなものになるかも。 きっと明日は筋肉痛と右足首の痛みで大変な思いをすることになるんでしょう。 ちなみに妻は、アベレージ120点でした。
 それと、サッカーワールドカップですが、つい先ほどポルトガル×北朝鮮の試合が終わりました。 7-0とポルトガルの一方的な勝利だったんですが、あまり点数の入らないサッカーでこれだけの大量点が入ることは珍しいですね。 それも、ワールドカップの舞台で・・・ それだけ力の差があったということなんでしょうけど・・・・・・・
 注目の、日本×デンマーク戦ですが、試合の時間を確かめたら午前3時からみたいですね。 Live観戦したいんですがさすがに無理かも。



2010年6月20日(日)

 やっとHPのサイト転送が可能となり4日振りにHPの更新が行えました。 もう少し取り扱いについての説明、方法が親切に記載されていればもっと早く解決したんですけどね。 そのサイトのスレッドにも目を通してみたんですが、多くの方が今回の移行により悪戦苦闘しているようですから。
 これは昨夜のことだったんですが、昨夜は日本中が注目をしていたワールドカップサッカーの日本×オランダ戦がありました。
 昨日の日記でも前半の15分経過あたりまでのことは書いたんですが、前半はそのまま両チームとも無得点で終了でした。
 そして後半が始まり間もなくGKの川島選手が弾いたボールがゴールネットに吸い込まれていきました。 数段も格上のチームであり、今大会の優勝候補といわれるオランダ相手に先制点を取れられることはその後の試合展開がとても不利になってしまいますね。
 それでも、果敢にゴールを狙いに行きはしたんですが、結局この1点が決勝点となり、日本は惜敗を喫することになりました。
 強豪のオランダ相手に最小失点での敗戦でよく戦ったんでしょうけど、やはり結果が全ての世界・・・ 良い試合をして負けるより、内容が悪くても勝つことの方が重要かとも思うんですが、内容が悪ければもっと失点していたんでしょう。 負けはしたんですが、この敗戦が次戦デンマーク戦に繋がればいいんですけど。
 まぁ、試合結果は別としまして、皆さんはこれまでの2戦で誰が一番活躍していると思います? 第1戦でゴールを決めた本田選手? ファインセーブを連発したGKの川島選手? 他にも活躍している選手がいるんですが、私個人としては闘莉王選手ですね。
 当たりも強いし、高さもあり、ディフェンスの要としてだけではなく、必要とあらば最前線にまで出て行くという・・・ 違うでしょって言われそうですが、あくまで私の見方によるものなので。
 さて話題を今日のことに・・・ 今日は長男の通う小学校が家族学級ということで、授業参観に行ってきました。 PTAを退いてからというもの学校に行く機会というものがなくなってしまったことで、長男の学校生活はこのような時でしか目にすることができないので逃さないようにしていたんです。 長男も私が参観に来てくれることを楽しみにしていましたしね。
 授業は変則3時間で、1時間目は道徳、2時間目は親子で工作、そして体育館で動物とのふれあいに関する獣医さんの公演でした。
 1時間目の道徳は、先生の問いかけに積極的に手を挙げ発言したりだったんですが、気になったことがふたつ。 ひとつは、字を書くときの姿勢の悪さ。 もっと背筋を伸ばさないと・・・ もうひとつは、先生の “名古屋弁” まだ若い女の先生だったんですが、できるだけ標準語で話して欲しいなんて。
 工作の時間に作ったものは、マジックボックス。 ビルディングが印刷してある紙に色鉛筆で色を塗り、それを一角だけ切られた正立方体にするんですが、その切り落とされた一角から覗き込むとあら不思議、超高層ビル群が立体的に見えるではありませんか! 目の錯覚でそう見えるんでしょうけど、結構面白いものでしたよ。
 それと、今日は父の日だったんですね。 すっかり忘れていたんですが、長男からだけですけど直筆の手紙をもらいました。
 書いてあったことは「お父さん いつもありがとう また毎日仕事がんばって下さい。」 他に名前、年齢と飛行機が富士山の上を飛んでいる絵が描いてありました。 今日のために、書いてくれたんですね、とても嬉しかったです。
 それが理由というわけではないんですが、明日は今日の家族学級の代休日で小学校が休校となることから、私も今年初めて有給休暇をとり長男と一緒に過ごしてあげることにしています。
 クワねたでは、イベント用としてオークションに出品した21ペアが1回目の入札で落札していただけました。 これで飼育スペースの確保、えさやマット交換という飼育の手間が解消されます。 落札していただきありがとうございました。 一安心です。
 それにしても今日は蒸し暑かったですね。 午後からはずっと家にいたんですが、エアコンによる除湿が無いと過ごせないほどでした。 これからは毎日がこんなんなんでしょうね。



2010年6月19日(土)

 割り出しボトル投入後1年以上経過したボトルで目視や耳当てで蛹化、羽化が確認できていなかった♂ボトルが15本あったので様子を見るために割り出しをしてみました。
 そのうち6本は、30gUPの大型幼虫であり、種親からするととても期待が持てるものだったんですが、割り出したすべてのボトルで “生体” は確認できず、さながらお墓でも掘り起こしているようでした。
 あるものは、羽化後に、あるものは蛹で、ほとんどは幼虫の姿で黒く変色した骸になっていました。 さすがにこれはショックで、今後のクワガタ飼育のやる気さえ見事に削ぎ落とされるほど落ち込みました。
 原因はなんだったんでしょう? 菌床自体は良い状態を保っていたので、それが原因とは考えづらいところ。 温度管理がいけなかった? 確かに5月中はエアコンを使わなかった時期もあったんですが、それも毎年のことで、これまで一度にこれほど多くの、それも大型幼虫の死体確認など初めて。
 まだボトル内の様子が確認できない1年を経過していないボトル群も20本以上あるんですがそちらも心配なところです。
 それに、カワラ材を作るためにシデやカシが漬け込んである衣装ケースの方も怪しい状況になってきています。 いずれも長い間手間隙かけてきたものばかりであり、期待も大きかっただけに、このような経過、結果になると落ち込み方は半端ではないですね。
 そのうえ今年はずぼらセットでも思うように結果が得られておらず、なんだかクワ方飼育にかける情熱が急激に熱が冷めていく自分が見えます。
 さて、今夜はサッカーワールドカップで日本×オランダ戦があり、既にキックオフより15分が経過しています。 まだ両チームとも得点はないんですが、ボールはほとんどオランダに支配されています。
 日本のメンバーはカメルーン戦と同じ。 ということは、勝ちに来ているということだと思いますが・・・ 攻め込まれている場面ばかりで、振り回されているように見えます。 やっぱり、オランダは強いということですね。
 さてと、ゲームに集中です。



2010年6月18日(金)

 昨夜は蒸し暑く寝苦しい夜でしたね。 それに、長男が私のベッドに遠征してきたことで、寝るためのスペースも限られてしまい、あまり寝た気がしません。 寝不足の上、疲れも溜まっているので質の良い睡眠を得たいのですが・・・
 それより今日は梅雨の天気にやられてしまいましたぁ~ と、いうのも、天気予報では雨という予報だったんですが、出勤時の空模様では午前中は大丈夫だと思いバイクで出掛けたんです。 そうしたら、予想より早くお昼前に梅雨空がお漏らしを始めてしまいました。
 この時期の雨、一旦雨が降り出してしまえば短時間で上がることもなく、時間が経過すればするほど雨量も増えてくることで昼に戻ることは諦め、昼食抜きで職場に留まることとし、仕事が終わってから雨の中ずぶ濡れになり帰ることを覚悟したんですが、仕事が終え外に出るとナント雨が止んでいるではありませんか! 日頃の行いの良さがこんなところに出るんですね。
 でも、降水確率が高い中、バイクで出掛けることは止めておくべきですね。 話題を変えまして、BBSでもお知らせしているんですが、HPのUPのため私が利用しているサイトで、今週16日にセキュリティ対策ということで、FTP方式からFTPS方式に移行され、そのためHPのUPができない状況になっています。
 そのサイトのHPには対処方法が書かれているんですが、読んでいても良く分からないんです。 そんなことで、HP自体は更新しているものの、UPができないことでご覧になっている方からすると、更新が止まってしまっているように見えるでしょうね。
 今日の日記もいつになったらUPできるやら。



2010年6月17日(木)

 梅雨時を象徴する花といえばアジサイですが、アジサイにもいろいろな色があるんですね。 出勤途中にアジサイの花が咲いているところがあるんですが、一般的な青紫色だけでなく、赤に白、他にもピンクや紫色の花も咲いておりとてもカラフルなんです。
 しかし、よくよく考えればアジサイの花って色が変わっていくんでしたよね。 もともとそのような色であったわけではなく、徐々に色が変わっていたのかも。 でも、そうも見えないような気も・・・ まぁいいか。
 さて、梅雨の中休みだった2日間ですが、その中休みも今日までのようです。 今夜から天気は下り坂になり、週末から来週にかけては梅雨本来の天気に逆戻りするみたいです。 また不快指数が上がるんでしょうねぇ~
 とりあえず職場では日中エアコンが効いているので快適に過ごせるんですが、定時以降はエアコンが切られてしまうため一気に室温が上がることなるんです。
 暑いだけならまだしも、蒸し暑さには耐えられないです・・・ まだ梅雨入りしたばかりなんですが、早く梅雨明けしてくれないかと思う今日この頃です。
 クワねたでは、一時の羽化ラッシュは過ぎたんですが、それでもまだ1/3に相当するボトルで羽化が確認できていません。 それどもポツポツと羽化しているものもあることで気が付けば割り出しも行っています。
 これまでに80㎜を越える個体はおうち屋A血統インラインとおうち屋A×A-SGのアウトラインで1頭づつ誕生しているほか、78㎜、79㎜台の個体も複数誕生しています。
 ♀の方では、おうち屋A血統インラインとおうち屋A×A-SGのアウトライン、それ以外の血統、組み合わせでも50㎜以上の個体が20頭出ており、50㎜には届かないものの49㎜台も15頭ほど生まれており全体に大型傾向にあります。
 まだ♂も♀も大型幼虫であったものがかなり残っていますので無事誕生さえすればそれなの結果が得られるかもしれません。
 ただし、おうち屋さんのHPで話題となるような3拍子揃った素晴らしい個体はなかなか生まれないのが現実なんですけどね。
 因みに3拍子揃った個体というのは、♂であれば体長80㎜以上、顎幅6㎜以上、頭幅率が36%、♀であれば体長50㎜以上、頭幅率が30%以上で、見るからに太い顎をした体に厚みがある丸々のデブ♀なんですけど。
 残念なことにこれまで誕生した個体でそれをクリアした♂は「0」。 それでも♀の方は、7頭が超優良個体として誕生していることが嬉しいことですね。
 ♂の方はこれから誕生する個体に期待することにしましょう。



2010年6月16日(水)

 昨日までの愚図ついた天気が嘘のように晴れ上がり、朝から青空が広がりました。 暑さはあったもののカラッとした爽やかな天気だったので、多分北からの高気圧に梅雨前線が押し下げられたのではないかと思います。
 やはり天気がいいとその日の気分もまったく違いますね。 洗濯物も屋外で干されるのでクワ部屋でも除湿の必要は無く冷房だけで済みますし。
 そういえば昨年の今頃は新型インフルエンザが世界的に大流行するということで世間を騒がせていたんですが、今年はまったく話題になりませんね。
 本来のインフルエンザが流行る冬場とは違いますし、中国産の毒餃子事件のことでもそうだったように、既に遠い過去の話になってしまっているかのようです。
 まぁ、“喉元過ぎれば・・・” っていうことでしょうか。 きっと宮崎県の口蹄疫のことなんかも、来年の今頃には忘れてしまっているんでしょう。
 クワガタの話題では、これまでに羽化した個体で所謂Cランクに当たるものをイベント用として血統名は伏せ、21ペアをオークションに出品しました。
 1ペア当り約700円として出品したんですが、60㎜台の♂や40㎜前半の♀もありますのでちょっと高いでしょうか? でも、出品した個体の中には太くはないんですが77㎜以上ある♂や47㎜以上ある♀も8頭含まれていますので、それなりにお得と考えている方に落札していただければと思っているんですがどうでしょうね。
 それと長男と一緒に登校したクワさんですが、昨日は帰宅せず学校の教室に “お泊り” だったんですが、今日は長男と一緒に我が家に帰ってきました。
 学校ではやはりクワさん人気者のようで長男もそれが嬉しかったようでいろいろ話をしてくれました。 これを機会に親子でクワガタ飼育となればいいんですが、ワールドカップサッカーで日本が一次リーグを突破することより難しそうです。



2010年6月15日(火)

 いやぁ~、勝っちゃいましたねぇ~~ って、ワールドカップサッカーの日本×カメルーン戦のことなんですが、前評判からすると快挙であり、私からするとちょっとしたサプライズでしたね。
 試合の方は、前半は割りとゆったりした感じの試合展開だったんですが、本田選手が少ないチャンスをしっかりモノにしたときにはホントびっくりでした。
 後半に入ってからはカメルーンの猛攻で危ない場面もあったんですが、しっかりディフェンスが機能していたことで貴重な勝ち点3をGETしました。
 このあとオランダ、デンマーク戦と続くんですが、“負けなければ” 最低でも勝ち点5となり、決勝トーナメント進出は間違いなしなんですけどね。
 でも、インターネットで見る各国の評価は相変わらず低く、今回のことも大番狂わせということで、オランダ、デンマークから見れば安全パイのようです。 あまり面白くないことですが、第三者から見れば順当な評価なのかもしれませんね。
 まぁ、なにはともあれ昨夜の1勝は消えてしまうわけではないので、少しの間その余韻に浸るのも悪くないかも・・・ ということで、昨夜は試合が終わるまでTV観戦をしてしまい、睡眠時間が短くなってしまったことで目がショボショボしています。
 今夜は早く寝るようにしたいです・・・



2010年6月14日(月)

 昨日のシジミ採りの影響で太ももの裏側、背筋から肩、首にかけて筋肉痛が出ています。 それに手も金属製のふるいで川底の砂を掘り起こすようにしてシジミを採っていたことで握力がなくなってしまっています。 週1回、アスレチックジムで筋トレをしていても、シジミ採りで使う筋肉とは全く違うよう。 お楽しみのはずだったんですが、私にとっては肉体労働だったみたいです。
 話題を変えまして、長男と一緒に登校したクワさんですが、学校ではみんなの人気者だったようです。 授業ではどのように役立ったかは不明なんですが、また明日も長男と一緒に登校するみたいです。
 さてさて、今日はワールドカップサッカーに日本代表が登場します。 時間にして後15分ほど・・・ 先発メンバーも既に発表されているんですが、やはり中村俊輔は先発から外れてしまいましたね。 それにGKの楢崎も。 ちょっと残念なところですが、たぶん大切な場面での切り札になるんでしょう。
 それよりどんな試合を展開するでしょうか? できるだけボールを支配し、決まっても決まらなくてもゴール枠へのシュートが見たいですね。
 さてと、試合が始まるまでに日記をUPして、トイレに行って、他にもクワ部屋の様子を見てきて・・・ ということで、今夜はこの辺で。
 そういえばF1の話題を忘れていました。 F1の方は、マクラーレンとレッドブルだけがレースをしているようでなんだかあまり面白くなくなってきてしまいました。



2010年6月13日(日)

 娘の通う中学校では、今日、公開学級がありました。 所謂授業参観だったんですが、娘の「お父さんは絶対に来ないで! 来たら殺す!!」という強い要望で妻だけが観に行って来ました。
 昨年も私が参観に行くことを嫌っていたんですが、今年ほど強硬ではなかったので参観し、今年も楽しみにはしていたんですけど。
 でもその娘、夕食時に公開学級の話を聞いてみると「来ればよかったのに」だって。 女心はよく分かりません。 来年は娘も3年生、この先授業参観なんてあるかどうか分かりませんので、来年は娘がなんと言おうと観に行くことにします。
 予定していた参観に行くことをやめたことで、午前中は長男を連れ、木曽川にシジミとりに行ってきました。 ちょうど大潮だったので潮干狩りには良かったものの、天気が持つかどうかだったんですが、採り始めてから約1時間したところで雨がポツポツと落ちてきてしまいました。
 干潮時間はもう1時間ほど先だったんですが、ちょうど一家6人分を採ったところだったので早めに切り上げる良い切欠になったんですけど、ちょっと欲求不満かな。
 クワ方関係の話題では、先月カワラ材作りで新たな菌床に漬け込みをし直した衣装ケースで蔓延った菌糸が劣化している部分を見つけました。
 蓋を開けてみるとその部分にはカビが・・・ とりあえず劣化した菌床部分を埋め込んだ材と共に取り除きました。 今回の交換を行う前は漬け込んだ原木を取り出すのに苦労するほど菌床がカチカチだったことを思うととてもいやな予感がします。 そういえば梅雨入りしたんでしょうか? 湿った話題にならなければいいんですけど。
 最後にスポーツ。 まずサッカーのワールドカップ。 昨夜、日記を書き終えてからアルゼンチン×ナイジェリア戦を、今日もアルジェリア×スロベニア戦を観ていたんですが、普段私が観ている日本チームの試合とはなんだかレベルが違うように思えてしまうんです。
 日本チームの初戦は明日のカメルーン戦。 ランキングはカメルーンのほうが上なんですが過去の対戦成績では負けていませんので善戦を期待したいですね。
 あと、F1第8戦のカナダGPも開幕しており、あと2時間ほどで決勝レースのスタートとなります。 予選では、マクラーレンのハミルトンがPPを獲得したんですが、相変わらずマクラーレンとレッドブルは速いですね。 注目のM・シューマッハと期待の小林
可夢偉ですが予選では振るわずでした。
 決勝レースはLiveで放送されるんですが起きていられる時間ではないので、明日目覚めてから結果を確かめることにします。

 あっ、そうそう! 長男が言うにはなんでも明日の理科の授業で観察するため昆虫を持って来て欲しいと先生が言っていたということで、我が家からもオオクワガタのペアを持っていくことになりました。
 できれば今年羽化した小さな個体にしたかったんですが、「大きいのがいい」という長男の要望で今年ブリードに使った超阿古谷アウトラインの♂と昨年ブリードで使用した♀を持たせてあげることにしました。
 確か長男が保育園に行っているときも持たせてあげたことがありましたし、娘が小学3年生のときにも持たせてあげたことがあったと思います。 そのときは無事我が家に帰ってきたんですが、今回はどうでしょう? ちょっと心配・・・ です。



2010年6月12日(土)

 サッカーワールドカップ、韓国×ギリシャの試合が終わったところで日記を書き始めています。 いやぁ、韓国素晴らしい試合でしたね。 後半はギリシャに攻め込まれた時間帯もありましたが、2-0の無失点勝利で勝ち点3を挙げました。
 日本チームの勝利ではないんですが、アジア、それもお隣の国の勝利ですので素直にうれしいことですね。 日本もこんな試合を見せてくれるといいんですけど。
 さて、今日も暑さはあったものの爽やかで過ごし易い一日でしたね。 今日は、娘がハンドボール部の練習で、長男は近所の友達の家に遊びに行ってしまったことで、私は朝からクワ作業とPCへのソフトのインストールや設定を行っていました。
 クワ作業は、先日生体の割り出しを行いそのまま放置してあった♂個体群の計測を行いました。 傾向としては♀と同様で一番期待していたおうち屋A血統でがっかりの連続・・・ これまで割り出した22頭で種親級として扱えるものは1頭だけ。 特に気になるのが顎幅、頭幅が体長に全くついていっていないんです。
 準種親候補として80㎜オーバーもいるんですが、顎幅は5.5㎜、頭幅は27.7㎜。 このサイズであれば頭幅はあと1㎜はほしいところですよね。
 ですから腹の大きさが目立ち、種親に比較してかなり見劣りがするんです。 期待が大きかっただけにかなり凹みました。
 でも、♀におうち屋A×ASGを使ったおうち屋A血統のアウトラインと、おうち屋B血統×ALアウトライン、それとおうち屋B血統インラインでは、割と良い結果が得られていますので凹んだ気持ちにそれは救いとなりましたけどね。
 これまで各部の計測を終えた個体ですが、ランクをA~Dの4段階に分けているんです。 Aは種親級、Bは及第点を与えることができるもの、Cはイベント用として血統名を出さずオークション行きとなるもの、そしてDは羽化不全としています。
 圧倒的に多いのはCランク、対して圧倒的に少ないのがもちろんAランク・・・ これはどこでも同じですよね。 でも、とりあえず無事に羽化してくれることが一番望むことなんですけど。 ここまで1年間も世話をしてきて、成虫になる前に☆になってしまうものもいますので。
 PCの方のソフトのインストールですが、ゆっくりですが一歩一歩前には進んではいます。 ただ困ったことにPhoto Shopの入ったCD-ROMが行方不明になってしまっているんです。 確かプリンターだったかカメラのソフト関係のCD-ROMに同梱されていたはずだったんですけど。 これが無いと画像編集ができなくなってしまうんですよねぇ。 正規版を購入するとかなり高価なものですので、何とか探し出さなくては。
 さてさて、今夜も窓を開けていると心地よい空気が入ってきます。 しかし、明日は午後から雨降りになるようです。 梅雨入り、いよいよカウントダウンでしょうか・・・



2010年6月11日(金)

 あ・つ・かっ・たぁ~ 気温は昨日と同じくらいだったようですが、しっかり湿度の高さを実感できたことで不快指数が少しだけUP。
 我慢できない人がいたんでしょうね、今年初めて職場の冷房が入りました。 暑さが超苦手な私には嬉しいことだったんですが、夕方近くにはその冷房も切られてしまったようで、また不快指数が・・・
 たまらず、窓を開けたら気持ちの良い風が入って来るではありませんか。 でも、辺りが暗くなってからは明かりに吸い寄せられるように蚊まで入ってくることには参ってしまいますけどね。
 さて、早くも週末。 今週はずっと睡眠時間が短く、寝不足状態です。 そのうえ体もだるくて・・・ やりたいことは山ほどあるんですが、今夜はできるだけ早く休むようにしたいです。



2010年6月10日(木)

 修理したPCですが、すこぶる調子が良いです。 起動も処理も検索も速い速い・・・ 普通乗用車がF1にでもなったかのよう、使っていても全くストレスを感じません。 こんなのをサクサクっていうんでしょうね。 あとは使い手の問題だけかな? カボスのインストールが上手くいかずてこずっているくらいですから。
 さて、今日は十分夏を感じるほどの陽気になりました。 それでも気温は30度を越えてはいなかったようなんですが、まだ体が暑さに慣れていないためか体感的にはそれ以上に思えじんわり汗をかくほどでした。
 でも、この天気も今週末までのようで、週間予報では来週は傘マークや雲マークが並んでします。 いよいよ梅雨入りのようです。 考えただけで憂鬱になります。
 憂鬱といえば、仕事の方も・・・ 相変わらず厳しい状況が継続しており、分からない仕事が次から次へと沸いてきます。 自分ながらよく潰れずに頑張っていると思います。
 しかし、とりあえず期限に間に合うように仕事をしているだけで、終わってしまった仕事のことがほとんど記憶に残っていないんです・・・ ですから、後から問い合わせとかがあっても?????? はて?何のことでしたっけ? 状態です。
 こんなことではいけないと思っているんですが、どうしようもありません。 以前に日記でも書いたことがあるんですが、私と同年の方がGW明けに精神的病になってしまい出勤できないことを。
 先日、1日だけ出てきたようなんですが、翌日からまた欠勤なんだそうです。 潰れるときってどんな風になるんでしょう? 突然症状がでるんでしょうかねぇ・・・
 職場を離れてしまえば、仕事のことは一切考えないようにしているんですが、仕事のこと意外でも頭を悩ませることがありますので、ほんとにどこにいても安らぐことができないので明日は我が身だと思わざるを得ないです。 でも、そんなことでこれからの人生をつまらないものにしたくないですから、意地でも潰れない!という強い意志を持たないといけませんね。
 クワねたでは、ここ数日で♂が何頭か羽化しているようです。 幼虫時の最大体重が29g、30gといった、割と大型であったものが羽化しています。
 これまで羽化した♂個体はあまり良い結果が得られていませんのでそろそろニンマリできるような個体が誕生していることを望んでいるんですがどうでしょうね。 週末あたりの楽しみにすることにします。



2010年6月9日(水)

 6月に入ってから気温がじわじわと上がってきており、天気の良い日は最高気温が30度近くまで上がり、最低気温も20度を下回ることも少なくなってきました。
 それでもまだ過ごしやすい季節ですが、何もしなくても外気温+5度になるクワ部屋では昼夜室温管理が必要になっています。
 これまでは、必要に応じエアコンを運転させていたことで室温が一定しないこともありましたが、これからは我が家で一番の快適空間になります。 ただ、これからの時期は雨が多くなりますので、洗濯物乾燥室にもなってしまいますけどね・・・
 さて、今日は水曜日。 これまでも水曜日はノー残業デーであったんですが、仕事の多忙さで形骸化してしまい水曜日であっても残業が当たり前だったんです。
 しかし、あまりの残業の多さに6月から水曜日はよっぽどのことがない限り仕事は強制終了にしなくてはいけなくなってしまいました。
 それでも今日は定時で仕事を終えることができなかったんですが、午後6時過ぎには職場を後にできたことで、アスレチックジムに行き、体内に溜まったストレスと必要以上に摂取したカロリーを搾ってたんですが、やはり体は動かさないと駄目ですね。
 若いころは少しぐらい体を動かさなくてもなんともなかったんですが、年を負う毎に柔軟性や瞬発力を取り戻すことが難しくなってきていることを実感しますから、体は動かしてこそなんぼですね。
 クワねたでは、昨夜予定をしていてできなかったおうち屋B血統の割り出しを行いました。 もともと数は少ないと思っていたんですが、3令まで成長した4頭の幼虫を得たのみでした。 既に累代もF7となるのでそんなところにも弊害が出ているのかもしれません。 でも、少数精鋭かも・・・
 さてと、これからPCにカボスとiTuneのダウンロードをしなければいけません。 校外学習で出掛けている娘が帰ってくるまでに使えるようにしておくことになっていますので。



2010年6月8日(火)

 雨は降らなかったものの、どんより曇り空・・・ まだ梅雨入りはしていないんですが、数日前までの爽やかさはどこかへ消えてしまい、ゴタゴタもあったことで気分はすっかり梅雨入り状態です。 せめて本格的な梅雨を迎えるまでは、カラッとした天気であって欲しいんですけどね。
 ちょうど娘が今日から3日間、中学校の校外学習で福井県の小浜市へ行っていますし。 学校行事とはいえ、天気が良いに越したことはないですからね。
 クワねたでは、昨夜の割り出しの結果を書いておきますね。 昨夜割り出しを行うまでに既に20頭の幼虫を割り出しており、ケース越しに見える幼虫数からあと10頭はいると思っていたんですが、出てきた幼虫数は6頭のみでした。
 これで超阿古谷E血統アウトラインの2系統で確保できた幼虫の数は42頭。 とりあえず最低ラインは確保したことになるのかな?
 予定では今夜、おうち屋B血統のズボラセットの割り出しを行おうと思うんですが、残業でお疲れ・・・ まだ帰宅したのがつい先程なんです。 間もなく日が変わろうとしているんですが、食事も風呂もこれから・・・ 今夜は無理ですね。



2010年6月7日(月)

 気圧の谷が近づいてきているようで、天気は下り坂・・・ 梅雨前線は遥か南の海上にあるんですが、この時期のどんより天気は梅雨の走りを思い起こさせられます。
 でも、きっと来週末には沖縄方面は梅雨明けし、本州は南の方から梅雨入りしてくるんでしょう。 もうすぐ一年の内で一番憂鬱な季節になろうとしているんですね。 気が滅入ります・・・
 ところで、私の住んでいる町は3月に近隣の2町合併し
、人口85,000人規模の市として新たに誕生したんです。 そして、新たな市となったことでTVでもお馴染みの “なんでも鑑定団” がこの秋にやって来るようです。
 観覧希望や鑑定を依頼したいものがある場合は応募とのことですが、どんなものが出てくるんでしょう? かつては戦国武将を排出したこともあり、七宝焼きなんていうのも名産品としてありますので、もしかするとお宝級が飛び出すかも。 乞うご期待ですね。
 さて、これから昨日途中で中断してしまったズボラセットの割り出しを行います。 私の予想ではあと10頭から12頭といったところです。
 この結果は明日の日記に書くことにします。 こちらも乞うご期待・・・ かな・・・



2010年6月6日(日)

 調子の悪かったPCですが、1泊2日の入院ですべての問題が解決され、このモデルとしては発売当時よりスペックがUPして帰ってきました。 当然、起動も速く、インターネットも各種アプリケーションも全くストレスなく使えるようになりました。
 PCの不具合の原因は、システムが壊れたいたため。 それに重いセキュリティソフトやほとんど使用していないプログラムファイルがかなりメモリーを食っており、レスポンスの悪さはそれらが原因だったよう。
 リカバリーの上、メモリーを増設し、使っていないプログラムファイルは再インストールをしなかったこと、それと、セキュリティソフトもこれまでより軽いウィルスバスターにしたことでで快適に使用できるようになりました。
 修理をしてもらった方も言っていたんですが、「今販売されているPCと何の遜色もなく、壊れるまで使ってもらうことができる。」ということ。 所謂、「まだまだ安定しないWindows7への買い替えなんて全く考える必要がない。」ということなんですね。
 修理に要した費用は、基本料金、出張料、リカバリーや初期設定などの作業量、増設したメモリーを含め32,550円。 これを高いと見るか、安いと見るか・・・
 実際には、CD-Rの無いオフィスやホームページビルダーも再インストールしてもらっていますので、私は後者ですけどね。 何はともあれPCの無い生活は考えられませんので、1日で戻ってきてくれてよかったです。
 さて話題を変えましてクワねたです。 まず、ずぼらセットの割り出し。 超阿古谷E血統アウトラインの2セットを割り出しを昨夜と今日に分け行いました。
 昨夜ですが、52㎜♀を投入してあったずぼらセットを割り出してみたところ、6頭の3令♂幼虫を含めほぼ予定通りの16頭の幼虫をGET。
 そして本日49㎜♀のセットの割り出しを行ったんですが、こちらは初令から3令までの幼虫が予定より多く出てきてしまい、20頭を割り出したところでボトルが足りなくなり一時中断。 まだあと10頭は出てきそう、続きは明日に・・・
 他には、4月から5月初旬に蛹化を確認していた100本ほどのボトルから生体の割り出しも行いました。 結果は一喜九憂???
 ♂は40頭ほど割り出しを行ったかな・・・ その中で及第点を与えられるものは5頭・・・ それも、来年の種親級はおうち屋B×ALアウトラインの1頭のみ。
 期待のおうち屋A血統は、幼虫が大きく育った割りに良くないんです。 全体に顎が細く、一番気になるのが頭幅がついてきていないことなんです。 幼虫時32gあったものも、体長は80㎜ほどあるにはあるんですが・・・ これは♀も同じ傾向になるんです。
 そんな中でも、おうち屋A×ASGの♀は素晴らしい個体が出ています。 全体に大型で、横幅もあり、顎も太く、頭幅率も30%を超えてきています。 ♂の羽化個体はまだいないんですが、A血統よりも期待できるかもしれません。
 しかし、まだ生体の割り出しは半分以上残っていますし、3ℓボトル群の羽化はまだこれから。 最後でいいですからサプライズがあってくれるといいんですけど。



201065日(土)

 体も精神的にもかなりお疲れ状態だったんですが、夕べはあまり寝ることが出来ませんでした。 というのも、隣のベッドで寝ているはずの長男がどうした訳か私のベッドへ移動してきまして私の寝場所を占領しようとするんです。
 まぁ、セミダブルのベッドですから全く寝る場所がなくなってしまうわけではないので開いたスペースで寝ていたんですが、寝相の悪いこと。
 動き回るだけならまだしも、私の上に乗りかかってきたり顔を枕代わりにしたり・・・ これも親子のスキンシップ?と思えば苦になることもなかったんですが、寝ることができなかった理由はもうひとつあるんです。
 それは腹痛・・・ 3回目までは覚えているんですが、何度トイレに駆け込んだやら。 夜の間にかなり体が軽くなったのではないかと思うくらいです。 結構胃腸は丈夫な方でめったに腹痛になることはないんですが、拾い食いをしたわけではありませんし原因はなんだったんでしょう? 日記を書く今は何ともないんですが、普段のストレスや疲れがそのような形で表に出てきたんでしょうかねぇ。
 今書いている日記ですが、実はまだ午前中、時間は午前9時半を少し回ったところで書いているんです。 どうしてかと言いますと、以前からこの日記でも書いておりますPCの不具合の件で修理に出すことにしたからなんです。 買い替えも考えたんですが、少なくともあと1年はXPを使おうと思っているからなんです。
 状態にもよるんですが、早くとも明日か明後日まではPCが使えなくなることになりそう。 そんなことで、日記としては早すぎる時間に書いているわけですが、明日以降日記が更新されていなければPCがまだ修理中だと思っていてください。
 さて、これからバックアップです。



201064日(金)

 今日も日中は気温がかなり高く上がったようです。 それでも30度までは達してはいなかったようですが、5月の低温時期がつい先日まで続いていたことで体感的にはかなり暑く感じました。 夜になった今はちょうど過ごしやすい気温になってきているようで窓を開けていてもとても快適です。
 そんな気温の上昇のためか、開けた窓からはカエルの鳴き声に混じってバイクの爆音が聞こえてきます。 一時のことを思うとかなり淘汰されたんですが、絶滅させることは難しいようですね。
 さて、早くも週末。 今週も慌しく過ごしていました。 それでも、なんとか週1回のアスレチックジム通いを続けようと、仕事を午後7時半で強制終了し、10日振りにアスレチックジムに行ってきました。
 その間、職場の往復をするだけで、休日も体を動かすことをほとんどしていなかったんですが、なんと体重が1kg近くも減っているではありませんか。 なかなか落ちなかった体重ですが、不思議なことです。
 でも、鏡に写る体を見ると、“適度” に弛んでおり、どうやら贅肉が落ちたのではなく筋肉が落ちてしまったようなんです。 ですから、萎んだといったほうが正しいのかも・・・
 午後9時の閉館時間までフルに体を動かしてきたんですが、追いつかないでしょうね。 こうやってどんどん年老いていくんでしょうか?
 クワねたにしましょう。 3月末から5月中旬まで♀を投入してあったずぼらセットですが、Dio S-Lineのセットのケース越しに既に3令まで成長した幼虫の姿がありました。
 セット期間が1ヵ月半あったことで、投入後割と早い時期に産卵していれば、孵化後1ヶ月を経過しているものあるでしょうから、そんな幼虫がいてもおかしくはないですよね。
 ただあまりずぼらセット内で成長させてしまうと、その後の成長に影響が出てしまうので早めに割り出しをしてKBMボトルに投入してあげないといけません。
 ボトルは既に用意してありますので明日割り出しをしようと考えています。 割り出しは2セット、予定では少なくても30頭、多ければ40頭といったところでしょうか。
 それと、4月に蛹化を確認してあったボトルでは羽化が終わっていると思いますので、そちらの方も確認してみようかな。 時間があればですけどね。
 そうそう、アスレチックジムにいるときトレーニングルームに設置されているTVで、日本代表とコートジボワールの試合が放送されていたんですが、イマイチでしたねぇ。
 開幕まであと1週間ということですが、私の予想では全敗、それもノーゴールで帰国することになると思います。



201063日(木)

 昨日の宿直は何事もなく平和な夜だったんですが、永田町が大揺れでしたね。 鳩山首相が小沢幹事長を “道連れ” に辞任したということで。
 鳩山内閣、昨年の政権交代で国民からの大きな期待を担ったわけですが、期待が大きかっただけにその反動も大きく、最近は支持率も低下し尻すぼみ状態だったことは間違いのなかったことなんですが・・・
 それにしても昨日の鳩山首相、辞めることが決まったからか、これまでと喋りが違いましたね。 やはり、これからも首相を続けようとしている中と、もう辞めてしまうという置かれた立場の違いだったのでしょう。 政治にはどちらかというと無関心な私ですが、このニュースに関してはずっと見続けてしまいました
 志半ばにして鳩山首相は辞任するわけですが、これからの日本のことを考えての辞任だったのでしょうか? それとも、民主党を守ろうとしただけだったのでしょうか? いずれにしても悔しい思いをしているでしょうね。
 さて、今日はかなり気温が上がったようですね。 いつ以来でしょう、クワ部屋では冷房運転となっています。 夜間は、冷房の必要はないかもしれませんが、天気の良い日中は冷房運転が必須となりそうです。



201062()

 
これから宿直です。 以前は、軟禁状態だったんですが、体制が変わってからは監禁状態となってしまったことで本当に身動きが取れなくなってしまいました。
 でも、宿直は3ヶ月に1度、以前は1ヶ月に1回は宿直に当たっていましたので、監禁状態を割り引いてもプラスでしょうか?
 まぁ、そう思わないとやってられませんけどね。 それでは!



201061()

 今日から6月、職場ではクールビズ&エコスタイルということで、ノー上着、ノーネクタイとなり、いつもとは違った雰囲気になっています。
 季節も今日から夏になるわけですが、昨日までの空気の冷たさが幾分和らいだくらいですね。 夏というにはお寒い状態なんですが、梅雨入りしたりすると今のこの状況が懐かしくも羨ましくも思えるんでしょうね、きっと。
 天候のことはさておき、我が家で取っている朝刊にミツバチの大量失踪についてずっと連載が続いています。 最初の頃は、ミツバチの働きとかだったんですが、回を追うごとに大量失踪の原因について考察があり、自然界にとってのミツバチの重要性についても触れられていました。
 そして今朝の朝刊では、ミツバチがいなくなることでスズメやツバメなどの姿も激減しているということ。 ミツバチがいなくなることで生態系にも影響が出ているということで何らかの警鐘のようにもとれ、それに合わせるように東海、東南海、南海地震の記事なんかも出ており、最近のおかしな天候のことも含め、なにやら良からぬ事が起きるのではという心配が・・・
 自然界の生き物って、そのようなことを敏感に察知できるっていいますもんね。 取り越し苦労であればいいんですけど。
 さて、今日は仕事を定時で終え、顔の脂漏性湿疹の薬をもらうため皮膚科に行ってからアスレチックジムに行こうと思っていたんですが、結局残業で予定通りにはならず。
 明日は宿直で身動きできなくなるので、なんとしてでも行っておきたかったんですけど・・・ 思い通りにならないことばかりです。 ハァ~~

                                                                             TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail