×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2012年10月

20121031()

 月末だったんですが、今日は午後から有給休暇で仕事はお休み。 というのも、今日は私の住む地区の4つの小学校対抗による球技会の開催日だったから。
 この日記でも何度か触れているんですが、長男はサッカー部に所属し、ほぼ毎日のように早朝、放課後に練習をしてきました。
 しかし、顧問の先生の考えで、10人いる6年生を優先させて出場させるということで、11人制でありながら5年生の出場枠はたったの1席。
 長男のGKのポジションには、少年団のサッカーで他のチームで正GKを務めている6年生がいることで出場機会はほとんど期待できません。
 でも、もしかするとという淡い期待と、他の子たちの写真を撮影してあげようと、見学に行くことにしたんです。 試合は、トーナメント方式で1試合目に勝てば、決勝となります。
 長男のチームの6年生の中には、グランパスユースのU-12で背番号10をつける子を筆頭に、長男の所属するサッカーチームのメンバーが7人もいることで、普段のチーム練習や試合でやっている通りのことをやっていけば間違いなく優勝できるほどメンバーがそろっています。
 ところが、試合が始まるといつもの見慣れた試合内容とは違う景色が展開します。 全くボールがつながらないんです。
 足元にボールが来てもただ蹴り出すだけ。 カメラのファインダーから見ていても、ボールを追うことが難しいくらいに。 いつものようにスペースをうまく使い、ボールを回すということが全くできていないんです。
 当然、ゴール前までボールを運ぶこともなかなかできず、悪いことにスポ少の同じサッカーチームでCBをやっている子が、相手のチームで出場しており鉄壁の守備をしてくれるものだから、ポイントゲッターの期待が高いグランパスユースに所属する子にボールが繋がりません。
 結局、決め手を欠いたことで0-0のスコアレスドロー・・・ PK戦に。 PK戦は運に左右されるところが多いうえ、スポ少のチームでは、PK戦では全く勝機に見放されている面々がそろっており、悪い予感が。
 で、その予感通り、立て続けに3人が失敗。 あっけなく1回戦敗退決定です。 こうならないように試合中に勝負を決めておかなければいけなかったんですが。
 実は、グランパスユースに所属している子のお父さんですが、長男が所属するスポ少のサッカーチームの代表者でありコーチなんです。 見ていて歯がゆかったでしょうね、個々の長所が生かせていないことが。
 もし、そのコーチが指導なりしていれば、このような試合展開にはさせなかったでしょうね。 指導する人が違うと、試合の組み立て方も違うということですね。
 敗れた長男たちは、もう1グループの敗者と3位決定戦です。 1試合目と決勝戦は15分ハーフなんですが、3位決定戦は7分ハーフ。
 はぁ・・・ と思ったんですが、3時半には大会を終了させるために、3位決定戦が圧縮となっているということのよう。
 でも、優勝決定戦に出場できなくなったことで、試合に出場予定でなかった選手たちに出場機会が! 前半だけですが長男もGKとして出場です。
 他にも1試合目に出場しなかった45年生を臨機に交代させ短時間であった子もいたんですが全員が試合に出場することができ、試合の方も1試合目よりチームとして機能したこともあり3-0と勝利し、3位でこの大会を終えました。
 長男のGK姿も見れてよかったんですが、今年のチームは間違いなく優勝と思っていただけにチーム(小学校)としては残念でした。 5年生は来年頑張ればいいんですが、今年のようにタマが揃わないんですよねぇ。 因みに優勝した小学校は、1試合目に長男たちのチームに勝った学校で、2試合目もPKによる勝利でした。
 試合の結果とは別ですが、小学校対抗のサッカーの試合は今回初めて見たんですが、結構うまい子がいっぱいいました。
 小学校のサッカーだからそれほど大したことがないと思っていたんですが、普段のチームによる試合と何の遜色もないほどでしたから。 それだけ、サッカーをやっている子が多いということなんでしょうね。
 クワネタでは、オークションが終了を迎えました。 残っていた5組中、また1組に入札がありました。 今回も残っている中では一番高額だったものが落札されています。 傾向なんでしょうね。
 残った4組は自動出品となっているんですが、もう入札はないかも。 開始価格を下げてもいいんですが、ビッダーズと違い出品中は価格を変更することができませんので自動出品設定回数が到来するまで放置することになるんでしょう。 ここらが不便ですね。 出品料を稼ごうとしているんでしょうけど何とかしてもらいたいものです。



20121030()

 
昨夜のような悪夢は見なかったものの、ある意味悪夢のようなことが・・・ それな何かといいますと、今月15日に受けた健康診断の結果が手元に来たんですが、いつも引っかかる脂質で今回もよくない結果が出たんです。
 動脈効果の発症、促進をする中性脂肪の数値が基準値の150mg/dlをはるかに超える267mg/dl、悪玉コレステロールといわれるLDL-コレステロールが受診勧奨判定値の150mg/dlを超える170mg/dl
 善玉コレステロールと呼ばれるHDKコレステロールは基準値以上あったものの、ここ3回の検診では前記の脂質は一番数値が高くなっています。
 まぁ、脂質に問題があるのは若いころからのことで、いくら食生活で気を付けていてもどうにもならないんです。 ですから体質と割り切ってはいるんですが、私が死ぬときはきっと動脈硬化が原因の心筋梗塞か脳梗塞でしょうね。
 話題を変えまして、クワネタです。 なかなか羽化の気配がなかった昨年ボトル投入したボトル群で2本だけですが、♂の羽化が確認できました。
 さっそく掘り出してみたところ、1頭はごく普通の並み個体。 もう1頭は、幼虫時最大31gだったもので、少しだけ期待を持って掘り出してみたところ、まだ羽化したばかり。
 取り出してみてもよかったんですが、あまりにもホヤホヤ状態だったので、そのままにしておきました。 そこそこの個体に見えたんですが、1週間ほどして腹が収まったころにでも取り出して各部の計測をしてみるつもりです。 
 さてと、今日は一日中、打ち合わせと、残業で大変お疲れ状態です。 今朝も、起こされるまで目が覚めないほど爆睡でしたので、疲れがたまっているのは間違いのないところ。
 早めに寝ることが必要です・・・ と書きながら時刻は既に午後11時半を過ぎています。 8時間の睡眠をとることは無理ですが、なんとか7時間は夢の中を彷徨いたいですね。 それもよい夢の中をですけど



20121029()

 長男はサッカーチームでGKを任されているということは良くこの日記で書くんですが、GKって他のポジションに比べて出費が嵩むんですよねぇ。
 膝用のサポーターとかも必要ですし、なんといってもキーパーグローブ。 これがバカにならないんですよ。 サッカーを始めてから17か月になるんですが、これまでに6つのグローブがお釈迦になり、昨日ですが7つ目のグローブを購入することになってしまいました。
 それに、そのグローブなんですが、私でも使えるほどの大きさのものなんですよ。 もうジュニアサイズではなく、大人用のグローブでないと手が入らないということなんです。
 確かに私の手と大きさを比べてもほとんど変わらないほど大きな手をしています。 GK向きと言えばそれまでなんでしょうけど、大人用のグローブですと価格もそれなの価格となります。 身長はまだ154cmなのに、靴のサイズも私と変わりませんし。 もしかすると、背もかなり高くなるのかもね。
 それより、身長もですが、手足もこれだけ大きくなっているということは、スキーブーツや手袋なんか、これまでのものでは入らない? 多分・・・ いや、間違いなく新たなものを購入しないといけないでしょうね。 そうなると、スキーも・・・
 それより、昨夜は寝ている間にエライ目に遭いました。 というのも、とんでもない夢を見ていまして・・・ それも夢を見ながらまたその夢の中で夢を見ているんです。
 で、その夢というのが、一番夢に出てきてほしくない人間が寝ている私の上に跨っており、私は金縛りにあっていて、声も出なければ、身動き一つできない状態で、夢の中とはいえ意識ははっきりとした状態で恐怖のどん底にいるんです。
 それがどれくらいの時間であったかは分かるはずもないんですが、フッと気付いた後も、精神的に錯乱状態となっており、所謂パニック状態。 こうやって、人間が崩壊していくんだなぁ・・・ と思っていたところで目が覚め、現実の世界に戻ってくることができました。
 いずれも夢の中のことだったんですが、もしかするとその夢を見ている間、ずっとうなされていたかも知れないと思えるほどでした。 本当に、そこらのホラー映画以上の恐怖を味わいましたから。
 日中は、仕事に追われていたためその夢のことを忘れていたんですが、就寝時間が近づいてきた今、またその夢のことが頭の中を駆け回っています。 またその夢の続きを見そうで、なんだか寝るのが怖い・・・
 でも、寝ないわけにもいきません。 できれば、幸せな夢を見たいです。



20121028()

 
昨日から普段着も長袖となったんですが、今日は昨夜より降り始めた雨降り天気だったこともあり長袖でも寒いくらい。 これから冬に向かうわけですから寒くなるのは当然のことなんですが、雨は余計ですね。
 さて、今日は冷たい雨が降り続く一日だったんですが、こんな天気でも長男はサッカーの試合でした。 今日行われた試合は、若シャチリーグ。 公式戦ですから、雷が鳴らない限り土砂降りでも行われるんです。
 試合会場は、いつも練習をする小学校。 雨降りですので試合会場が近いということは良いことです。 試合は20分ハーフの11人制で2試合、今日は6年生と5年生のAチームで試合に臨みます。
 長男いつものとおりGK2試合とも先発フル出場。 試合の方ですが結果から言いますと、2-03-12連勝。
 1試合目は、ほとんどボールを支配し、前後半でそれぞれ1点づつ得点。 長男は、ほとんど守備機会がなかったんですが、たまに飛んでくるボールを無難に処理し、勝利に貢献していました。
 ただ、声は出ていなかったですね。 寒さで震えるくらいだったということですが、そんな時こそ声を出して寒さを感じないようにすればいいんですけど。 でも、他の父兄の方に言わせると、声が出ないのは “チームカラー” なんだそう・・・
 2試合目の方は、実力的には相手チームの方が上だったんですが、長男たちのチームには “雨の試合は強い” という変な甚句がありまして、雨脚が強くなった中で行われた試合でしっかり勝利を収めました。
 しかし、後半になればなるほど足元が悪くなり、大型選手をそろえた相手チームに体力負けしそうな場面もあったんですが、チーム一丸で攻守に頑張りを見せ、上手い攻めで後半に効率よく2得点を挙げ、追いすがる相手を突き放しての勝利でした。
 先週はこの地区のサッカー選手権で悔しい敗戦を喫したんですが、これからも今日のような試合を続けてほしいですね。 そうそう、長男もよく頑張りました。 1失点はあったんですが、褒めてあげることができる内容でした。
 あと、F1インドGP。 決勝レースが行われたんですが、こちらは予選の順位がほぼそのまま結果になったような感じであまり面白いものではなかったですね。
 特に、予選で出遅れた小林可夢偉の決勝レースでの活躍を期待していたんですが、リタイアした車の分だけ順位が上がった程度で、ポイント圏外の14位フィニッシュ。 同僚のペレスもリタイアとザウバーチームとしてもポイントを得ることができませんでしたし。
 せめてもの救いは、コンストラクターで5位を争うメルセデスもノーポイントだったことくらいですね。 可夢偉の来シーズンのバウバーでのシート獲得のためにも、メルセデスから5位の座を奪わないといけませんから。



20121027()

 急激な気温の変化と疲れからか、体調があまりよろしい状態ではありません。 風邪気は勿論、お腹の調子も良くないんです。 バイオリズムもきっと低調なんでしょう。
 こんな時は普段の行動にも注意を払わないといけません。 ここ数日でのことですが、通勤途中とか、今日、午前中に名古屋市内にバイクで出かけたんですが、あわや事故! という場面を何度か見かけています。
 それらは私に降りかかってきたことではないんですが、一歩間違えばいつ私の身に降りかかってもおかしくないものばかりです。 何かの予兆かもしれません、十分に気を付けなければいけないですね。
 さて、昨日の日記に書きました、オークションの落札者様からの連絡がない件ですが、再度取引ナビから連絡を入れたところ、今朝、落札者様より連絡がありました。 私情により連絡が遅くなったとのこと。 まぁ、これでお取引が進行することになり一安心です。
 あと、1回目の終了時に入札がなかった7組ですが、本日2回目の終了時刻を迎えつつあります。 興味のある方はあるようですが、入札はなく、終了時刻を迎えたものはそのまま再出品となっています。 やはり、開始価格が高すぎるということなんでしょう。 とりあえずそのまま放置することとしようかな・・・
 他の話題では、F1インドGP。 今日は予選があったんですが、小林可夢偉、17位と予選失敗でした。 来シーズンのシートが確定していない中、できるだけ良い結果を残すためにも、少しでも上位で決勝をスタートすることが求められていたんですが・・・
 それでも、ポイント圏内でフィニッシュできる期待は持てますね。 ザウバーのマシンはレースペースが良いですから。
 と、書いているうちに生体の出品してあるオークションがすべて終了時刻を迎え、2組に入札がありました。 入札があった2組は、いずれも53.7㎜の♀で、今回出品している中では№1と№2の個体。
 これまでもそうだったんですが、最初に売れていくのは良いものか、あるいは一番安いものからなんですよねぇ。 今回、2組を落札をしていただいた方はIDから同じ方。 これまでも大型の♀個体を落札されているようですが、多分今回落札をしていただいた個体を実際に見ると驚かれるでしょうね。
 それほど素晴らしい個体ですから。



20121026()

 
最高気温と最低気温の差がなんと15度。 最低気温は6度。 寒いですよね。 そして、最高気温は22度。 こちらは気持ちの良い気温から少し暑さを感じるくらい。
 一日のうちに寒さと暑さが同居しており、さすがに体がついていけず、朝晩は鼻水ととくしゃみが止まりません。 本当の季節の変わり目は、体が慣れるまでは辛い思いをしそうです。
 話題を変えまして、10/23に終了した生体が出品してあったオークションですが、1組落札していただいたことは先日の日記に書いたんですが、落札者様に取引ナビにて連絡を入れてあるんですが、一向に返信が来ません。
 その落札者様、その前のオークションにて2組生体を落札していただいた方で、その時は迅速な返信、対応でわずか3日間でお取引を終えることができたとても優良な方だったんですが、いったいどうしてしまったんでしょう。
 今夜再度取引ナビで連絡を入れさせてもらったんですが、できれば明日にでも返信をいただきたいところです。 悪い評価をしたくないですしね。
 さて、早くも週末なんですが、疲れた心と体にとっては嬉しいことです。 でも、仕事の面からすると週末の休日はとても痛いですね。



20121025()

 一昨日、CBをオーバーホールに出している大分県のタサキチューニングから携帯に電話があったんですが、全く気付かず。
 夜にPCの方にメールが来ており、クラッチ周りの件で相談したいことがあるということで、今日夕方に電話をしてみました。
 お話を伺ったところ、以前私が相談をしていたことで、「フロントブレーキマスターを純正からブレンボ製に交換することで、左右のミラーの取り付け位置にずれができることで、何とか左右が同じ取付位置ならないか」ということに対する解決策が見つかったということでした。
 当初はなかなか良い解決策が見つからず、半ば諦めていたんですが、現行のKAWASAKIのバイクでCBに装着してもクラッチワイヤーなどに影響が出ないものがあり、左側のミラーの取り付け位置も、別のKAWASAKIの車種のハンドルバーに取り付けるクランプタイプのものを使うことでほぼ同じ位置に取り付けができるものがあり、既に入手しておいたということ。
 ただし、そのクラッチホルダーを使用した場合クラッチワイヤーの長さが合わず、ワンオフで作成しなければならず、そのワイヤーを作成するのに10,000円弱必要になるということ・・・
 まぁ、普通にクラッチワイヤーを購入しても45千円しますので、思ったほど大きな負担ではなかったんですが、ワンオフでということになると、いざ交換が必要になった場合、代替え品がないので困ることになるんですよね。
 でも、それも今回の作成のデータを残していただけるということで、心配する必要もないということ。 で、提案していただいた方法で作業を行っていただくようお願いをしておきました。
 あと、リアサスのことでも確認があったんですが、リアサスもオーリンズ製に交換することになっていたんですが、そのオーリンズから11月末に新たなタイプの製品が発売されるということ。
 当初予定していたものと性能的に変わらず、価格が35,000円ほど低くなるようです。 乗り比べて比較することもできないので、どちらがいいということは判断できないんですが、間違いなくいえることはオリジナルよりも性能はアップするということ。
 何かと出費が嵩んでいますので、削り取ることができるものがあればそちらを優先ということで、乗り換えをしました。
 これまではエンジンやミッションのことでの連絡が多かったんですが、今回のことは外装関係のことで、作業がかなり進んできているということが想像できます。 あと2か月くらいで、納車になるのかな?
 話題を変えまして、今まで知らなかったんですが、iPhone4sの留守電ですが、その留守電を聞くには30秒で21円もの通話料がかかるんだとか。
 ただでさえ高い通話料なのに、留守電を聞くのにも同じようにかなりお高い通話料が必要だなんて・・・ 普段、マナーモードにしているため電話がかかっていることに気付かないことが多く、呼び出しも20秒ほどで留守電に切り替わってしまいます。
 呼び出しをもっと長く設定することができればと、ネットで検索すると・・・ ありました。 留守電に切り替えるまで最大で30秒まで呼び出しを伸ばすことができるということでその設定に。
 まぁ、30秒近くも呼び出しする方はいないであろうと思ってのことだったんですが、それでも留守電になっていることがあります。
 もうこうなると留守電機能を解除するしかありません。 またまたネットで検索すると、解除方法がいくつも出てきます。 このことで困っている方がいかに多いかということなんでしょう。
 方法は呼び出し時間の設定を行うのとほとんど同じやり方。 1406に電話をし、「400#」と入力し、最後に「#」を押せば、留守電機能を解除が完了です。 これで、すっきりです。



20121024()

 今日は朝からうち合わせが立て続けに3本もあり、結局昼食をとることができず仕舞いでした。 でも不思議、昼食抜きでも空腹感もなく夕方までそのまま乗り切ってしまいました。
 先日の食べ放題でカロリーを必要以上に摂取したからか、エネルギーが余裕だったみたいです。 と、思ったんですが、もしかすると体の新陳代謝が低下しているのかも・・・ もっと体を動かして、体のあらゆる部位の活性化を図る必要がありそうです。
 さて、天気さ良ければ来週に開催される小学校の球技大会のサッカーですが、今日その選手発表があったということ。
 やはり、6年生を優先して選手に起用するということのようで、6年生10人はは全員選手として試合にも出場するようです。
 5年生も一応全員、選手扱いとなるようですが、先発として試合に出場できるのは1人のみ。 あとは、控えでほとんど出場の機会もなさそう。
 長男は背番号が12ということで、GKのサブとして登録のようですが、2試合行われる試合のどちらかの後半だけでもいいので出場してほしいんですけど。 一応、午後から休暇を取り試合を見に行くつもりですから。
 それより、寒くなりましたね。 昨夜から気温がかなり下がったこともあるんですが、風呂上がりの今、これまでのように半袖パジャマのままでは、確実に体温が奪われていくのを実感してしまい、上着を着ないと風邪をひいてしまいそうですし、クワ部屋も終日暖房が必要になってきましたから。
 季節は確実に進んでいるようです。



20121023()

 朝から降り続いた冷たい雨ですが、やっと夕方に上がりました。 今は、夜空に月もはっきり見えるんですが、放射冷却でかなり気温が下がるようです。
 部屋の中にいる分にはまだ寒さを感じるほどではないんですが、クワ部屋の室温が20度近くにまで下がっていましたので、冷え込んできているのは間違いないようです。 このままではクワ部屋がオーバークールになってしまうことは間違いないので暖房を入れておきました。
 クワネタでは、先日♀8頭を出品したオークションの終了時刻を迎えたんですが、今回は1頭に入札があったのみで、後は自動再出品となりました。
 オークションとしては開始価格が高めだったことは間違いないんですが、価格はその個体のスペックに見合ったものだと思っていますので、価格の見直しはせずそのまま様子を見ることにしました。 ヤフオクは見る目を持った人が少ない? それか、今の相場はもっと低くなっているのかも・・・ ね。
 話題を変えまして、娘が中間テストの成績表をもらってきました。 全体的にみると、勉強をしていなさそうなんですが、よく頑張っていると思える成績です。
 得意な分野は、やはり数学と物理。 それに現文、古典なんかもいいですね。 対して不得意分野の英語は、相変わらず不得意のまま。 せめてあと10点上乗せができれば成績表はかなり違うと思うんですけど。
 他と比較をすることはできないんですが、同じようなレベルの子たちが集まっている中で上位に属する成績は取れていますので、まぁいいか・・・ ってところです。
 対して長男ですが、娘と違い学級委員や児童会の役員なんかをやっているんですが、勉強の方は??? それなりにやっているんですが、勉強嫌いで困っています。
 とにかく、遊びや娯楽優先で、切羽詰まらないと勉強の方に目を向けないんです。 明日は、本を読んだ感想文ならぬ、感想絵を描くということなんですが、これまで本は全く読んでいません。
 事前に分かっていれば尻を叩いたんですが、そもそもそのこと自体、長男が寝るまで知らなかったので今更なんともしようがありません。
 つい先日まで、長男が寝るときに読んであげていた “窓ぎわのトットちゃん” のことで、印象に残っている場面の絵を描けばいいのではないかと言ったんですが、ひと言「覚えていない」だと。
 睡眠モードに入った長男にはないを言っても無駄。 明日は、その時間ボォ~として過ごすしかないでしょう。 でも、追いつめられると力を発揮するタイプですから、きっと何とかすることでしょう。
 もう今となっては自分でその場を乗り切ってもらうしかありませんね。 誰に似たのやら・・・



20121022()

 
昨夜の食べ放題の影響が早くも体に表れています。 たった一度の食べ過ぎで、ウェスト周りが一回り大きくなってしまったようで、ズボンがなんだききつくなっています。
 それに、少し前かがみになるだけで、そのきついウエストの上にダブついたお肉が乗っかるようで・・・ スリムになるにはメッチャ苦労するのに、太るには何の苦労もいりません。
 明日は、アスレチックジムに強制的にでも行かないとね。 余分に摂取したカロリーを燃焼させるには運動するしかありませんから。
 話題を変えまして、今日も秋晴れの良い天気の一日でした。 しかし、この天気も今日までのようで、これから明日の午前中にかけて雨降りとなるようです。
 既に空には雲がかかっているんでしょうか? いつもなら、空気が冷えてくるのを実感できる時間なんですが、今夜はその空気の冷たさを全く感じません。
 クワ部屋も、温度管理をしなくても24度を保っています。 暖房を入れると電気代に即跳ね返りますので、このまま室温を保ってくれるといいんですけど。
 そういえば、クワ部屋で管理しているお虫様達ですが、最近エサの食べる量が極端に減ってきています。 室温は、下がっても22度くらいなんですが、体内時計が働いているんでしょうか、活動も減ってきています。 もう、既に10月も中旬を過ぎようとしていますので、そろそろ冬眠の準備に取り掛かってもいいかもね。
 動きの少なくなったクワ様たちとは別に、夏よりこの時期の方が活発な蚊には悩まされます。 日記を書いている今も、右足首にチクッとした痛みとともに痒さが。
 そーっと見てみると、蚊が私の血を無断で吸っているではありませんか! 逃がしてはいけませんので、一撃必殺。 あの世に行ってもらいました。
 でも、しっかり血は吸われておりまして、掻かずにはいられないほどの痒みが出始めています。 ムヒがどこかにあったはず。 探さなくては・・・ ということでまた明日。



20121021()

 今夜の夕食は、長男のリクエストで外食。 行先は、隣の市にあるスタミナ太郎という食べ放題の店。 娘は昨日友達と違う店ですが食べ放題に行っており、留守番だったんですが、5人で7,830円を払い、1時間半という制限時間と胃袋をフルに使い、いろいろな種類の肉やら、お寿司やらをこれでもかと思うくらいに詰め込んできました。
 でも、一番多く食べたものはデザート系。 ケーキにコーヒーゼリー、そしてソフトクリームとそれらを含め、普段の夕食の3日分くらいの量は食べたのではないのかと思います。 まぁ、健康診断も終わっていますから、こんなこともできたんですけどね。
 さて、今日も穏やかに晴れ上がり、気持ちの良い一日でした。 各地の行楽地にお出かけした方も多かったのではないでしょうか。
 私は、今日も長男のサッカーの試合観戦です。 今日行われた試合は、この地区のサッカー選手権。 トーナメント方式なので、負けたらその時点で敗退が決まってしまいます。
 試合の方は、11人制の15分ハーフ。 第1試合目として臨んだ試合には、6年生が6人、5年生がGKの長男を含め3人、そしてスーパー4年生が2人。
 試合内容は、長男のチームが圧倒的にボールを支配し、ほとんど相手側のコートで動いています。 しかし、相手選手がたまたまゴール方向に高く蹴りだしたボールが長男の前で大きく弾み、長男の頭の上を超え、弾みながらそのままゴールの中に吸い込まれていきました。
 これは明らかに長男の判断ミス。 長男が前に出るか、後ろに下がれば難なく抑えることができるのもだっただけに惜しまれる失点を喫してしまいます。
 相手チームは、その後もほとんど守りに徹していたため、攻め続けてはいるもののゴールは遠く、後半も終了時間が迫る中、何度目かのコーナーキックから6年生のヘッドでやっと同点に追いつき、勝敗はPK選へともつれこみました。
 終了間際の同点ゴールということで、PK戦も気分的には優位だったと思っていたんですが、相手チームがPKを決めていく中、4人目までに2人が枠を外してしまったことであっけなく敗退決定となってしまいました。
 長男のミスによる失点はあったものの、試合を優位に進めていただけにめちゃくちゃ惜しまれる敗戦でした。 6年生はこの先、公式戦が少なくなってくるので、この敗戦というか、PKを外してしまったキャプテンはかなりショックだったよう。
 敗因は、もちろん長男の判断ミスによる失点で、30分の試合時間内で勝ち切れなかったことが致命傷だったことは間違いのないことですね。 PK戦は、運によってどちらにも転んでしまうものですから。
 帰宅してから、長男を攻めるようなことは言わなかったんですが、どうして前に出るか下がるかしなかったのか聞いてみたら、「イレギュラーでボールが違う方に弾んだから」ということ。
 私にはそうは見えなかったんですが、長男がそう言うのなら “イレギュラー” したんでしょう。 でも、ボールは真っ直ぐで、イレギュラーだったのはGKである長男だったのではないのでしょうか・・・
 来週の日曜日も公式戦である若シャチリーグがありますので、そちらでは守護神としてしっかり仕事をしてほしいですね。
 午後からは、午前中の試合で負けてしまったことでポッカリ穴が、と言うことで、午後はネットプリント。 前回6月までのプリントをしたんですが、今回は8月までのプリントの注文をしました。
 あまりに単調な作業で、意識が飛んでしまいそうになるくらいの眠気に襲われながらだったんですが、何度かに分けて注文したトータル枚数は何枚になったのやら・・・ 



20121020()

 昨夜、生体を出品したヤフオクですが、オークションに出品するためには月々346円を負担するプレミアム会員に登録しなければいけません。
 私は以前、札幌ドームで行われたキリンチャレンジカップ、日本代表VS韓国代表のチケットを入手するために5,000円以上の入札を行うために必要だったことで会員となっていることでその手続きは不要であり、出品もできる状態でした。
 ただ、オークションに商品を出品し、落札されると、この会費とは別に落札システム利用料なるものがかかるんです。 それも、落札価格の5.25%も。
 てっきり毎月の会費を払っていることで、落札金額に対し賦課されるなんて思っていなかったものだから・・・ それに、ひと月に無料で出品できる出品回数も10回までという制限があり、11回目からは1件当たり10.5円の出品システム利用料も必要です。
 これは、最初から分かってはいたんですが、出品取り消しをしたものも1件にカウントされるとは・・・ それがシステムなので仕方がないことなんですが、なんだか面白くないですね。
 さて、今日も行楽、スポーツ、洗濯には絶好の秋晴れでしたね。 我が家での週末のこのように天気が良い日は、まず部屋の掃除に布団干しに始まり、後は大体長男のサッカー関係で一日が終わることが多いんですが、今日も例に漏れず。
 午前中は、フットサル、午後からはサッカー練習に参加したことで、両方とも途中からですが見学。 その合間にいろいろ行うんですが、今日はフットサルの練習見学に行く前に私が昼食の準備を。
 お昼に戻ってから直ぐに昼食が取れるようにと、急いでミートソース作り。 玉ねぎやニンニクを刻むのに時間がかかるんですが、ミートソースは私の十八番。 手際よくパパッとね。
 そして午後のサッカー練習の見学に行くまでに、7月にエスティマに取り付けを行ったナビのデータ更新を行いました。
 7月に購入した時点のデータですと、新東名がまだデータに反映されておらず、先日も横浜を往復する際、復路で新東名に乗り損なうということもあり、今日やっとそのデータを更新することができました。
 ただ、データの更新は、まずナビでデータ更新用のSDカードを認識させ、そのSDカードに今度はPCからカロッツェリアのHPにアクセスしデータを落とし込み、データを落とし込んだSDカードをまたナビにセットしなければならず、そのうえデータの落とし込み、更新に時間のかかること。
 でも、何とかナビのデータは最新のものになりましたので苦労の甲斐があったというか・・・ もう少し、簡単にできるといいんですけどね。
 今、日記を書きながら、もう1台のPCでは、You Tubeでとあるアーティストの動画を流しています。 そのアーティストは “ONE OK ROCK” という日本のロックバンド。
 インディーズからメジャーに上がってきたバンドで、最初、娘が借りてきたDVDでコンサートの模様を見たんですが、これが結構いいんですよ。
 まぁ、ロックといってもハードですので好き嫌いはあると思いますが、ビートが効いた演奏、歌も上手く、私にはマッチします。
 最近は、全く音楽番組もヒットチャートなんかも全く見ないので、どんな音楽が流行っているのかも知らないくらいなんですが、なんだか「いいものを見つけた」という感じです。 



20121019日(金)

 昨日までの雨が上がり、今朝は朝から快晴天気だったんですが、日中は季節の深まりを感じさせるような北西からの風が吹きました。
 気温も23度くらいと、もう暑さを感じることもなくなりましたね。 それに日の入りも早くなり、定時に帰宅したとしても、ヘッドライトの点灯は必須となっています。
 クワ部屋も常温では室温を保つことができなくなっており、昨夜から夜間は暖房運転をしています。 ブリードを行っていない今シーズン、本来ならクワ部屋の暖房は必要ないはずなんですが、いまだに羽化が確認できないボトルが20本もあります。
 これまでも12本ならこのようなことがあったんですが、どうしてでしょうね。 冬の間の管理が悪かったんでしょうか? 何とか羽化してもらいたいんですけど。
 さて、昨日の日記にも書いていた生体が出品してあったヤフオクですが、もう一組も1組目を落札していただいた方に落札していただき、ヤフオク最初の出品を1回目で終了することができました。
 そのお取引も、迅速な対応をしていただいたことで、すでに発送も終えており、後は明日午前中に落札者様にお受け取りをしていただくだけで、とても気持ちの良いお取引でした。
 そんなことで、今夜、また新たに♀ばかりですが8頭を単品で出品しました。 49.5㎜の1頭を除き、すべて50㎜オーバーの立派な個体ばかり。
 開始価格はそれなりに高めの設定ですが、個体のスペックに見合った価格だと私は思っているんですが・・・ 4日後の終了時刻を楽しみにしましょう。
 あと、今日、電気の検針がありました。 ずっと天気の良い日が続いていたんですが、やはり日照時間が短くなってきているためでしょう、発電量は右肩下がり。 当然売電料金も減少しており、とうとう15,000円を割り込んでしまいました。
 買電の方は、エアコンの使用がなくなった分安くはなっていることで、収支差し引きではまだプラスですが、来月には収支が逆転するかも。
 それでも、経済効果としては18,369円。 まぁ、こんなもんでしょう。



20121018日(木)

 昨日から降り始めた雨ですが、今朝には上がり明るい日差しが戻ってくると思っていたんですが、結局一日中雨に祟られてしまいました。
 さすがにこの時期、一日中雨ふりですと気温は上がらず、日中でも肌寒さを感じるほどでしたね。 私もこれまでずっと半袖で頑張ってきたんですが、この秋になってから初めて長そでシャツで過ごすこととなりました。 でも、腕まくりをしていましたけどね。
 明日は天気も回復するということですが、もう半袖はないかな・・・ 不思議なもので、一度長袖にしてしまうと気温が上がっても半袖に戻ることはあまり考えられなくなってしまうんですよね。 どうしてでしょう、ほんと不思議です。
 話題を変えますが、一昨日のサッカー、日本代表VSブラジルの親善試合ですが、負けてしまいましたね。 しかし、点差ほど力の差を感じませんでした。 ゴールはなかったものの攻撃の形はできていたと思います。
 ただ、DF陣は良くなかったですね。 失点のシーンなど、ちょうど長男たちのチームが失点するときとよく似ており、DFが相手の突破を簡単に許したときにはいくらGKが頑張ってもなんともならない状況になってしまうところが。
 さて、ヤフオクに出品してあった生体2組ですが、これまでに1組が落札されました。 羽化不全(羽パカ)だったんですが80㎜の個体です。
 あともう1頭は、74㎜の個体なんですが、とてもバランスが良く、見た目もかっこいい個体です。 こちらはどうでしょうね。
 あと30分で終了時刻を迎えるんですが、競り合ってくれなくてもよいので1回目で落札になるといいんですけど。
 これから長男を寝かさなくてはいけないので、後から結果を確認することにします。



20121017日(水)

 現在、ここ愛知県西部には、大雨洪水警報が出ているようですが、宿直室にいると全く外の様子が分かりません。
 まとまった雨は、先月、台風が近づいた時に以来。 その間、多少の雨はあったんですが、今回の雨で帳尻合わせでもしようとしているんでしょうか。
 そうそう、今日のこの雨ですが、天気予報では、午後から天気が崩れるということだったので、バイクで出掛けたんです。
 ところが、我慢できなくなってしまったのか、10時ころには雨粒が落ちてきてしまい、昼休憩を迎える頃には、本降りになってしまいました。
 雨の中、このままバイクを置いておくわけにもいかず、自宅に向け走り始めたんですが、ここで心臓が止まるかと思えるほどビックリ!
 何がビックリ!なのかというと、フロントブレーキが全く効かず、止まるところか、スピードを落とすこともできないほどだったんです。
 幸い、それほどスピードは出ていなかったので、事なきを得ました。 雨だとW3のフロントブレーキは、効かなくなるということは知っていたんですが、これ程効かないとは・・・
 フロントサスがブレーキング時にあまり沈まないことや、ブレーキの鳴きのこともあり、W3のフロント周り不満もあったんですが、バイクを安心して走らせることの限界を改めて知らされることとなりました。
 1973年当時のオリジナルを維持するのも悪くないんですが、飾っておくわけではないので、安心して乗ることができなきゃ持っている意味がないですよね。
 既に埼玉県のファインテックフカイに、フロント周りの取り替えを頼んでありますので、早くパーツが揃うといいんですけど。
 でも、その前にオーバーホールに出してあるCBが納車されなければいけませんけどね。



20121016日(火)

 今日は長男の通う小学校の授業参観があり、1時間だけ休暇を取り行ってきました。 授業は4時間目の理科の時間で、浸食、運搬、堆積を実験を交えてその仕組みを学習するというものでした。
 授業内容は別としまして、長男は私が見ていることを意識しつつも、授業態度は真面目でしたね。 ただ、授業内容を理解しているかどうかは???ですけどね。
 で、4時間目の授業が終了してからですが、これで授業参観はお終いと思っていたら、なんと給食の時間も参観できるんだそう。
 ちょうど私もお昼の休憩に入る時間だったのでそのまま参観を継続。 これまで何度も授業参観には訪れていたんですが、給食の参観は初めて。
 どんなものかと思ってみていると、給食の係り以外の子もみんなマスクを着用しています。 衛生上の対策だと思うんですが、へぇ~でした。 このことは、後から長男に聞いてみようと思っていたんですが、すっかり忘れたいました。
 あと、驚いたことがありました。 今日の給食の献立は、ごはん、えびしんじょじる、スライスされたレンコンが入った小松菜サラダ、いわしの八丁味噌煮と牛乳。
 家では、野菜と魚には箸を付けようとしないのに、ナント全て食べているではありませんか! 授業態度にしても給食にしても、学校にいる間はとても “良い子” をしているようで、まぁ一安心。
 でも、夕方担任の先生から、学校での出来事で自宅に電話があったということ。 妻が受けたんですが、なんでも、隣のクラスの男の子の顔を黒板に落書きしていたらしく、それを見たその子がとても嫌な気持ちになったようで、先生にそのことを訴えたようなんです。
 先生もあまり詳しい話をしなかったということで、詳しいことはわからないんですが、長男以外の男の子と女の子4人が落書きをしているところに、長男も加筆をしていたらしく、その落書きにかかわっていたことで、先生に呼び出され、他の4人と一緒にその子にも謝罪をさせたということ。
 多分、このようなことがいじめに繋がったりすることなりかねないと、判断してのことだと思うんですが、妻が長男にその事件のことを聞いても、何も言おうとしなかったようなんです。
 かなり時間をかけて少しだけ聞き出すことはできたんですが、誰がとか、どんな落書きをしたとかは分からず仕舞い。
 私がそのことを聞いたのは、長男が寝てしまってからだったので事後報告だったんですが、まぁその方が良かったかな・・・ 反省をしているでしょうから、そのうえでまた私が長男にいろいろ言うのは良くないでしょうから。
 それにしても、長男・・・ 口が堅いですね。 言わないと決めたら絶対に口を割りません。 というか、聞く側が下手なのかもしれないですけどね。 きっと尋問みたいだったのではないでしょうか。 なんとなく、その光景が目に浮かびますから。
 そんなことがあった一日だったんですが、今日の天気もさわやか秋晴れ。 でも、この天気も今日までのよう。 明日は午後から雨降りになるようです。
 雨は嫌ですねぇ・・・ それに、明日は宿直。 こっちも嫌ですけどね。



20121015日(月)
 10
月も中旬だというのに、職場ではいまだに半袖で過ごしています。 でも、さすがに朝晩のバイク通勤は、半袖シャツのままとはいかなくなりましたけどね。
 さて、今日は1年に一度の健康診断。 朝食をいつもの通りに摂った後、午後1時半受付開始の検診が終わるまでまで昼食はお預け。
 検診の方は、即結果が出ものではなんですが、なんとなく良い結果が出そうな予感が… 今日のために節制してきた甲斐はあったのではないかと思います。 結果が手元に届くのは多分2週間後くらいだと思いますので、楽しみにすることにします。
 他の話題では、ザウバーに所属する小林可夢偉の来季のシート喪失が決定的という報道がされているようです。
 今やF1のシートはお金で買うものになってしまったということのようです。 まだ正式な発表がされたわけではないんですが、これらの報道がデマだったと思えるようになってほしいんですけどね。
 また別の話題ですが、最近長男を寝かせるとき、というか長男が寝ようとするとき読んであげている本があるんですが、今から31年前に発刊された “窓ぎわのトットちゃん” という本です。
 黒柳哲子さんの幼少期のころの話なんですが、最初に行った小学校を退学となり、トモエ学園という小学校に転校してからの話が主な内容なんですが、これが結構面白い。
 多分、この本を読んだことがある方は多いと思いますが、私は長男に読んであげることになった今回まで、まったく内容を知りませんでした。
 黒柳哲子さん、子どもの頃は超個性派だったんですね。 それより、その超個性派だった黒柳哲子さんを入学させた小林宗作という方は立派な人だったんですね。
 普通の人なら短所と思えるその強烈な個性を受け入れ、成長させていくなんてなかなかできることではないですよね。 今の時代でも難しいことなのに、それも戦時下において。
 こんな人ばかりが教育の現場にいれば、今話題になることが多いいじめの問題なんかもなくなってしまうのではないのかと。 ちょっとタイプは違いますが、金八先生なんかも思い浮かびますね。
 そんな先生に出会えることができた人たちはきっと人のことを思うことができる素晴らしい人間となり、幸せな人生を送っているんでしょうね。



20121014日(日)

 なんだかとても疲れています。 今日も長男のサッカーの試合(練習試合ですが)があり、カメラ持参で出かけたんですが、なんともはや締まりがないというか、あまりにも試合内容が不甲斐なかったことで、まずそれで疲れがどっと・・・
 今日の練習試合は、、同じ地区のサッカーチームを招いてだったんですが、そのチームはここらでは結構強いチームなんです。
 でも、今日練習試合を行ったのは、そのチームの中でも3軍にあたる5年生以下で構成されたチームで、普通なら負けることがないと思っていたんです。
 ところが、こちらも5年生以下で構成したチームで試合に臨んだところ、全くいいところなし。 試合は11人制の20分を1ゲームとして行うもので、お昼過ぎまでに6本を行い、5年生のみで行った3本は3敗。
 長男は、1本目にGK2本目に右ウィング、3本目にSBとして出場し、GKでは1失点。 フィールドでは、いい動きはしていたんですが、チームとして全く機能することができずで、ほとんどボールが回ってきません。
 これは、長男を含めたいつも試合に召集されるAチームと他の子たちと他の子たちとの差が大きいこともあるんですが、連携が悪く、ボールをキープできないんです。
 まだ4年生チームの方が、勝てはしなかったけど内容はずっと良いくらい。 写真を撮りながらのゲーム観戦だったんですが、シャッターチャンスも少なく、睡魔が私の周りをうろつき何度生あくびが出たことか。
 今日の試合で、はっきりしたことは、5年生だけのチーム構成では試合出場したとしてもよっぽどでなければ勝つことはできないということ。 特に11人制では。
 昨日の試合で、気持ちよく勝利できたのは6年生が主体だったから。 U-11で勝とうとするなら、スーパー4年生の3人はどうしても必要です。
 そうしないと、6年生の試合に出場しているAチームの子たちの長所が全く生かされませんから。 とはいうものの、スポーツ少年団のサッカーチームでは、なかなかそう簡単にいくものではないですよね。
 試合が終わってからは、当然帰宅になったわけですが、昼食の支度が全くしてありません。 急いで私がカルボナーラ(モドキですが)を作り食卓へ。
 自分でもまずまずの出来でしたし、味にうるさい娘からも「まぁ、いいんじゃないの」と及第点をもらいましたので、よっしゃ、よっしゃでした。
 その後、長男は友達の家に遊びに出かけた事で、ヤフオクに生体の出品を行いました。 しかし、何でも初めて行おうとすることはスムーズに進みません。 やっとのことで2組を出品したんですが、それだけで結構な時間を使ってしまい、気持ちもプッツン。
 F1韓国GP決勝でもレース開始早々に小林可夢偉が他車との接触で順位を落とし、さらにその接触でドライブスルーペナルティ、揚句17週目でリタイアと、そのことも重なり疲れがどっと出てきてしまいました。
 明日は年に一度の健康診断です。 この疲れ、健康診断に影響しなければいいんですけど。



20121013日(土)

 今日は秋の深まりをしっかり感じ取れるくらい、空気の冷たさを感じました。 これまで、バイクに乗る時でも半袖で十分だったんですが、さすがにジャンパーがないと体温が奪われ “寒さ” を感じましたから。
 それに、これまで何もしなくても夜間は25度を保っていたクワ部屋も今朝は22度まで下がっていましたし。 気温はこの2週間で最高、最低とも10度ほど下がっていますので、一気に季節が進んだということなんでしょうね。 でも、この先、気温は15度くらい下がるんですよね。 って、まだ3か月先のことですけど・・・
 さて、今日も間もなく終わろうとする時間です。 早く日記を書き終えてなくっちゃ。 ということで、今日の私の一日ですが、まず、昨夜私の不注意で死んでしまったジャンガリアンハムスターのココちゃんの亡骸を埋葬してあげることから。
 庭先のサクランボの木の下に埋めてあげ、長男と一緒に線香を立ててあげました。 悲しい出来事だったんですが、長男の夢の中で、昨夜死んでしまったココちゃんが、以前飼っていたココちゃん1号と天国で仲良く遊んでいたということ。 せめてもの救いですね。
 しかし、そんな感傷に浸っている間もなく、午前中に岩倉市の石仏グラウンドで開催される少年サッカーの西尾張U-12後期リーグに参加するためお出かけです。
 今回は、6年生と5年生Aチームが招集され、スーパー4年生の招集はなし。 試合は、11人制の20分ハーフ。
 天気も良く、風もない絶好のサッカー日和だったんですが、グラウンドはフェンスに囲まれており、選手以外はフェンス外からの観戦ということ。
 フェンスの金網越しに試合を見るんですが、なんとも見難いこと。 いつものように、写真を撮ろうとするんですが、その金網が邪魔で邪魔で。
 70-200の望遠を装着しているので、目の前の金網は写り込まないんですが、ピントを合わせるのに大変な苦労が・・・ 日記を書く前に画像の確認をしていたんですが、ボツ写真の多いこと。 まぁ、仕方ないんですけどね。
 試合の方ですが、2試合行われ、1試合目が3-12試合目が5-0と珍しく圧勝による2連勝を飾りました。 そんなことで、長男はいつものように、GKで先発フル出場だったんですが、守備機会は少なかったですね。
 1失点はありましたけど、それも積極的に前に出て行ったことでのこと。 まずまず、だったんですが、長男にとっては、それよりチームの勝利が優先。
 確かに、そうですね。 いくら長男が活躍しても負けてしまっては面白くもなんともないですから。 これからはもっと強いチームと当たることになりますが、今日のような試合ができるといいんですけどね。
 午後からは、いつものように長男のサッカー練習見学。 今日もコーチにゴールキーパ指導を受けていたんですが、真面目に聞いているかどうか。
 もしかすると言われていることが理解できていないのではないかと思えるほど。 本当にうまくなろうとしているのであれば、もっと貪欲さがあってもいいと思うんですけど。
 話題をF1のことに。 今週末はお隣の国、韓国でレースが開催されます。 既に公式予選は終わっており、レッドフルが相変わらず好調のよう。
 期待の小林可夢偉は振るわず13位。 しかし、ここのポジションからは上位10台のマシンより戦略的に有利になることもあるので、上手く行けば、上位フィニッシュできるかも。
 それより、小林可夢偉人の来季のシート獲得が赤信号になりつつあるようです。 現在可夢偉が所属するザウバーはチームとしては中堅どころで、必ずしも資金が潤沢なチームではないんです。
 そのザウバーチームでシートを確実にするためには可夢偉自身がスポンサーを持ち込まないといけないということは以前の日記でも書いたんですが、時代は変わりましたねぇ。
 普通スポンサーを探すのは、チームの仕事であり、ドライバーは腕を買われてそのチームと契約し、車を走らせることに専念するというのが本来だと思うんですけど。
 今やドライバーがスポンサーを探さなければいけないとは・・・ ここらが、小さなチームの弱いところなんですよねぇ。
 ですから、スポンサーを引き連れてさえいれば、腕は少々落ちても、シートの獲得は可能となってしまい、いくら実力があっても、お金を持ち込むことができないと、シート喪失となってしまうんです。
 何とかならないものですかねぇ。



20121012日(金)

 今日は大変大きなショックを受けており、気持ちが沈んで落ち込んでいます。 と、いうのも、これまで家族の一員として大切に育てていたジャンガリアンハムスターのココちゃんが突然この世を去ってしまったから。
 それも、私のちょっとした不注意が原因で・・・ 夕食後、子どもたちがココちゃんと遊ぶためケージの扉を開いていたところ、ココちゃんがその扉から出てきたので、私が手を出して掌に乗せたところ、歯を立ててきたので思わず手を引いてしまい、ココちゃんは高さ70cmから床に真っ逆さまに。
 床に落ちた時、一瞬動きがなくなったんですが、すぐに動き出したのでホッとして、とりあえずケージに戻してあげました。
 ところが、やっぱりなんだか様子が変。 動いてはいるんですが、ひとところででじっと蹲るようにしています。 落ちた時のショックがあるのかと思っていたんですが、それから1時間後に様子を見ると・・・
 ココちゃんが歯を立てることはこれまでもあったんですが、決して傷になるような噛み方はせず、所謂甘噛みという、本当に歯を立てる程度だったんです。
 私の掌から落ちた時も、その甘噛みであったんですが、その時はどうしたわけだか反射的に手を引いてしまいました。 とにかく、原因は私にあるということです。
 以前飼っていたココちゃん(1号)の時は、事故ではなく衰弱が原因で、仕方のないところもあったんですが、今回はねぇ。 どうして手を引いてしまったんでしょう、悔やんでも悔やみきれません。
 飼い主である長男も、いつも可愛がっていた娘も私には何も言わないんですが、心の中では悲しんでいるでしょうし、「お父さんが!」なんて思っていると思います。 なんだか何も言われないことが辛くて・・・
 死んでしまったココちゃんに対しても、子どもたちに対しても申し訳ない気持ちでいっぱい。 いっそのこと、言葉に出して行ってもらった方がよっぽど楽に思えます。 できることなら私の寿命の1年分くらいを分けてあげたいくらいです。
 今、溜息しか出ません。 亡骸は、まだケージの中。 明日の朝、以前飼っていたココちゃん1号を埋めてあげた隣に埋葬してあげるつもりです。 



20121011日(木)

 先週土曜日に、3月から撮り貯めしてあった画像のうち6月までの画像をネットプリントで注文しておいたんですが、それが昨日宅配で送られた来ました。
 アルバムに貼る前に、ミニアルバムに収めたんですが、枚数が900枚を超えていたことで、ミニアルバムに収めるだけでもかなりの時間を要しました。
 ほとんどが長男のサッカーの試合での活躍を写したものだったんですが、もう少し精査してから注文すればよかったと思えるほど。 これからアルバムに貼ることを考えると、・・・・・・・です。
 まだ撮り貯めしてある7月以降の画像もしっかりあるんですが、そちらはどうしましょう。 スライドショーで見る分には苦にならないんですが、アルバム整理は大変ですもんね。
 今やデジタルの時代ですからいつまでも画像をプリントすることをしなくてもいいんでしょうけど、でも、こんなことも長男がサッカーチームにいる小学生のうちでしょうからあと1年か2年でしょう。 これも楽しみとして、もう少し頑張るしかないですね。
 別な話題では、オーバーホールに出してあるCBのことを。 今日もタサキチューニングより作業の進行状況とその画像が送られてきました。
 今日送られたきた画像は、塗装が終わったクランクケース、エンジンカバー、シリンダーなどエンジン関係のパーツとそのエンジンに組み込まれるコスワースピストンの画像でした。
 これからは、どんどんエンジンがビルドアップされていくんでしょう。 楽しみではあるんですが、納車はいつごろになるんでしょう?
 早くて年内のどこかだと思うんですが、もしかすると年明けになるかも・・・ バイク乗りには厳しい時期となりますが、まぁ、真冬でもバイクに乗る私ですから納車が冬真っ盛りでも構わないんですけどね。
 それまでに、ガレージの方の片づけをしておかなっくっちゃ。 本来CBが収まるスペースには、物置状態になっていますので。



20121010日(水)

 今日はちょっと嬉しいことがありました。 ノー残業デーということで、アスレチックジムに行ったんですが、今日はなんだか体が軽く感じ、実際体重を量ってみると先回アスレチックジムに来た時より-0.5kg。
 -0.5kg・・・ たった500g減っただけなんですが、これまで500gといえどもなかなか減ることはなかったので。 ですから気分もよく、いつもは20分しか走らないランニングマシンも25分走ってみたり。 涼しくなったとはいえ、しっかり汗を流してきました。
 来週月曜日には健康診断がありますので、少なくとも現在の状態維持し、できるならばもう少し体を絞った状態で検診に臨みたいですね。
 そうすれば、いつもひかかる脂質でも良い結果が出るかも。 でも、昨年検診を受けた時に比べればまだまだオーバーウェイトなんですけどね。
 別な話題では、オークションに出品しようとしている種親候補として手元に置いてある個体群の出品用の文面を書き上げました。
 あとは、出品するだけなんですが、初めてヤフオクでの出品となるのでなんだか不安も・・・ 一度に出品するのではなく、数組の出品をしてまず様子を見てみましょうかねぇ。



2012109日(火)

 一昨日のことですが、この夏活躍してくれた扇風機を片付け、元の箱に納め、クワ部屋の棚の上に収納しました。
 扇風機1台のことですが、その扇風機があるとないでは、部屋の広さが全く違って感じます。 暑いときには、なくてはならないものだったんですが、最近の涼しさで活躍することがほとんどなくなっていましたので、邪魔に思える前に片づけて正解でした。 今年はお役御免、お疲れ様でした・・・ ですね。
 一昨日といえば、F1日本GPの決勝で、小林可夢偉が初の表彰台に上ったんですが、この好結果はザウバーに残留することに何の影響もしないということ。
 最初は、???で何のことやらだったんですが、チームでの可夢偉の実力は十分に理解しており、可夢偉のチーム残留に今回の成績の良し悪しはまったく関係しないということ。
 要は、可夢偉に足りないのは、ちょっとした運とスポンサーだけということのようなんです。 可夢偉の実力を認めながらも、中堅どころのチームであるザウバーにとって、優秀なドライバーと同じくらい資金が必要んんですよねぇ。
 大きなスポンサーを持たない可夢偉にとっては、なんともしがたいことなんですが、TOYOTAF1を撤退するときに、可夢偉をF1に留めるために大きなバックアップをしたんですよね。 それは今でも継続しているんでしょうか?
 できれば、今回の活躍で大手日本企業がスポンサーになってくれれば、来期もF1のシーンで可夢偉が見られるんですけど・・・
 Softbankとかユニクロなんか十分スポンサーになれると思うんですけどね。



2012108日(月)

 あっという間に3連休が終わりました。 とにかく時間の経過が早い・・・ 脳のトレーニングにより、1秒を10秒に感じることができることも可能ということを聞いたことがあるんですが、今の自分には10秒が1秒に感じるというのは大袈裟ですが、少なくとも10秒を10秒には感じられないですね。
 これまでも日記で書いたことがあるんですが、一日が48時間ならいいと思えることがしょっちゅう。 若いころには時間を持て余していたことが嘘みたいです。 その頃は何をやるにもテキパキだったんでしょう。 歳をとったということなんでしょうね。
 さて、秋晴れの3連休の最終日、午前中は新たなPCに年賀状印刷用のソフトをインストールし、これまで作成してあったレイアウトや住所録の移行作業を行い、それを片付けてから長男のサッカー練習見学に。
 今日は珍しく、コーチが長男にGKとしてのコーチングをしています。 普段の練習ですと、フィールドの子たちと同じ練習をしており、試合形式の練習をするときにGKに入ることが通常で、GKというポジションにいながらも、GKとしての練習ってそれほどやっていないのが現状。
 まだ小学生だからGKに特化した練習をさせていないのか、教えることができるコーチが不足しているのかはわからないんですが、試合にはGKで出場するのが常ですし、長男もGKというポジションにやりがいを持っていますので、このような練習はとてもいいことですね。
 最近では、サッカー家庭教師やゴールキーパー専門のスクールもあり、長男が希望すればそのような環境においてあげてもいいと思っているんですが、ここらではあまりありませんし、親が思うほど子どもは思っていません。
 ですから、普段の練習の中で、今日のようなGKとして特化した練習も悪くないですね。 というか、必要なことだと思うんですけど。
 午後からは、久しぶりにエスティマの洗車を行いました。 先回の洗車はいつだったのか覚えていないんですが、3か月ぶりくらいでしょうか? 最近は、一人で出かけるときはバイクばかりで、エスティマを走らせるのは雨天時か、一昨日のように家族と出かけるときだけ。
 燃費が悪いから仕方のないことなんですが、たまには手を掛けてあげないといざという時に機嫌を損ねられてもいけませんのでね。
 他には、午後からサッカーチームの子が我が家に3人遊びにきており、Wiiに飽きたところで、近くのコミュニティセンターの空き地でのサッカーに駆り出されて相手をしてあげたんですが、小学5年生とはいえ、どんどん上手くなる子どもたちの相手をするのはいつまで可能でしょうね?
 最後に久しぶりのクワネタです。 現在、来年のブリードの種親候補として、♂は今のところ1頭。 ♀は15頭も手元に残しています。
 まだ、羽化が確認できないボトルが20本もあることで、管理のこともありとりあえず♀の方は手放してもいいかな・・・ ということで、オークションに出品するため個体撮影を行いました。
 各部の測定も行ったんですが、14頭中50㎜以下は2頭のみ。 最大53.7㎜を筆頭に53㎜台は4頭。 種親候補と残した個体ばかりですから、まぁこんなところなんでしょう。
 まだオークション出品用の文面を考えていないので出品はまだ先のことになるんですが、それまでは大切に管理を続けていかなくっちゃね。 



2012107日(日)

 やりましたね! 小林可夢偉人!! 今日午後3時から鈴鹿サーキットで行われたF1日本GP決勝で、3位フィニッシュし、待望の表彰台に上りました。
 決勝の模様は、LiveTV放送がなかったことから、長男のサッカー練習を見学しながら、携帯で速報をずっと追っていました。
 映像が伴わなかったんですが、一番心配だったスタートがうまく決まったことで、序盤からずっと上位でレースを進めていきます。
 予定外だったのは、フェラーリのマッサが12位のポジションからいつの間にか、2位を走行していたこと。 上位陣がソフトタイヤでスタートしたのに対し、ハードタイヤを選択したことが功を奏したんですが、ここらは戦略ですね。
 可夢偉の走りは終始安定していたんですが、終盤のバトンの追い上げには冷や冷やさせられました。 映像で見ていればそんなこともなかったんでしょうけど、速報は文面でしかありませんので、最終的な速報がUPされるまではドキドキでした。
 何はともあれ、念願の表彰台、それも地元、日本GPで上ることができて良かったですね。 でも、私はもっと上位を期待していたんですけどね。
 この勢いで、来週の韓国GPでも今回同様に素晴らしい結果を残してもらい、来シーズンのシート獲得を確固たるものにしてほしいところです。
 それにしても、涼しくなりましたね。 まだ日差しは強いんですが、日陰にいると空気の冷たさをしっかり感じますし、陽が暮れてからは急に気温が下がり、もう窓を開けておくことを必要としなくなっています。
 まわりでは稲刈りも始まりました。 もう半袖でいられるのもあと僅かでしょうね。 



2012106日(土)

 まだ夜が明け切らない午前5時を少し過ぎに長男をエスティマに乗せ出発してすぐに、エスティマの前を黒猫が横切ったんですが、何事もなく無事午後9時過ぎに自宅に戻ってくることができました。
 日帰りの横浜の往復でとても疲れたんですが、道中も含め十分楽しめましたので、とても有意義な一日であったことに間違いはありません。
 横浜までの所要時間は、給油を含めた休憩を1回取り、事故による渋滞が1ケ所あったんですが、4時間15分で日産スタジアムの駐車場に到着。
 午前9時半だったんですが、すでにスタジアム付近には今日の試合を観戦するサポーターたちが集まっています。
 実際に開場する時刻は正午になってからということで、私たちは予定通り、スタジアムに隣接というか、スタジアム内にあるウォーターパークへ。
 それほど大きな規模ではなかったんですが、小学生までの子供であればそこそこ楽しめるだけの施設でした。 ただ利用料金が時間制で、1時間までが500/大人、子どもは半額なんですが、それ以降30分単位で大人が200円、子どもが100円づつ加算されていくんです。
 それほど長く利用するつもりは元々なかったんですが、やたら時間が気になり、本当に楽しめたかというと???だったんですけどね。
 で、結局1時間半の利用に留めたことで、時間に余裕ができ、予定していなかった、ラーメン博物館に行ってみることに。
 そしてついでに、お昼ご飯として、ラーメン博物館内に出店しているいくつかのラーメン店から、熊本の “こむらさき” という豚骨ベースのラーメンを提供する店で腹ごしらえ。
 入場料も支払っているので1杯当たり高くつくラーメンだったんですが、普段は1杯のラーメンを全て食べ切ることのない長男がスープも残さず食べてしまうほどで、味は大満足でした。
 そして、その後は日産スタジアムでマリノスVSサンフレッチェ戦の観戦です。 席はSS席ということだったんですが、私たちが座ったシートはメインスタンドであったんですが、かなりはずれの方。 ゴールラインより後ろの位置・・・ でも試合観戦には全く問題はありませんでしたけどね。
 試合の方は、長男がサンフレッチェのファンということで、一応サンフレッチェ側の応援をしていたんですが、試合結果は0-0のスコアレスドロー。
 しかし、試合内容は大変素晴らしく、8月に札幌ドームで観戦したキリンチャレンジカップよりもずっと見応えがあり、今シーズン、サッカー観戦をした中で3本の指に入ることは間違いのないものでした。
 因みに、今日の試合より上位に来る試合とは、71日に犬山市の河川敷にあるグランドで土砂降りの雨の中、2試合とも勝利した長男の所属するサッカーチームの試合なんですけどね。
 復路は、日産スタジアムから東名高速に乗るまでの道路が混雑していたこともあり、4時間50分と往路よりも時間がかかったんですが、1回休憩を挟んでの時間ですから、まぁこんなもんでしょう。
 それにしても、新東名は走りやすいですね。 これで2回目なんですが、アベレージスピードが東名高速を走行した場合より確実に速くなりますから。
 あと、別な話題でF1日本GP。 予選で、小林可夢偉がQ3まで進み、4位という素晴らしい結果を出しました。
 予選3位だったバトンがギヤボックス交換で5グリッド降格が決まっていたことで、明日の決勝は3番グリッドからのスタートとなります。
 ただ、いつもですが、予選結果が良い時は決勝の結果が伴わないんですよねぇ。 来シーズンの動向がまだはっきりしないこともありますので、来シーズンのシート確保のためにも今回はビシッと決めてもらいたいですね。 



2012105日(金)

 現在午後9時を過ぎたところ。 いつもに比べ、早い時間に日記を書いています。 というのも、明日は午前4時に起き、1時間後には横浜に向けて出発することから、少しでも睡眠時間を稼ごうと思っているから。
 横浜には長男と二人で出かけるんですが、目的は日産スタジアムで行われる、Jリーグ、マリノスVSサンフレッチェの試合を観戦するため。
 日本代表の試合でもないのに横浜まで出かけるのは、この試合のチケットを東京にいる甥っ子が送ってくれたから。 それもSS席のチケットを無料で。
 勤めている会社の関係でたまにですが、このようなチケットが回ってくるんです。 以前もこのようなことがあったんですがその時は平日だったことで断念したんですが、今回は土曜日ということで観戦に行くことにしたんです。
 試合は午後2時からなんですが、駐車場の確保のこともあるのでできるだけ早く到着すできるようにと早朝出発としました。
 横浜までは、約350km。 東名高速を使っても4時間はかかるでしょう。 到着後、日産スタジアムの開場までは、隣接するウォーターパークという室内型のプールで楽しむつもりです。
 帰宅はスムーズにいけば午後9時ごろになるかな? 明日も天気はよさそうですから、無理をしない程度に楽しんできたいですね。 それではおやすみなさい・・・



2012104日(木)

 10月に入り、スポーツ界からいろいろなニュースが流れてきます。 メジャーなところでは、MLB。 イチロー選手の所属するニューヨークヤンキースが地区優勝しました。
 もし7月にシアトルに残っていたとしたら、こんなことは経験できなかったことですね。 低迷するチームの中で、ただ個人記録だけのためにプレーしてきたような環境から、優勝を争うチームへの移籍。
 移籍当初はそれほど目立つ活躍はなかったものの、コンスタントに成績を残し、9月の一番大切な時期に大爆発。
 ヤンキースを優勝のステージにとどまらさせ、最終戦で優勝を決定するという劇的な幕切れ。 シーズン通しての成績は、イチロー選手のこれまでの成績からすると物足りなさはありますが、ヤンキース優勝の貢献度は誰もが認めることでしょう。
 他には、F1で大きなニュースが・・・ 今週末の鈴鹿サーキットで行われる日本GPに参戦するため来日しているメルセデスのシューマッハが今シーズン終了後に引退するという。
 2006年に一度引退し、2010年に復帰したわけですが、この3年間で表彰台は1度だけで、つい先日マクラーレンからハミルトンが移籍するということで、メルセデスでのシートの喪失が決定していたんす。
 それでも、報道ではモチベーションは高いということで、来シーズンも現役を続けると思われていたんですが、とうとう来る時が来てしまったようです。 年齢は43歳、もう復帰することはないでしょう。
 いつものことですが、小林可夢偉選手とシューマッハは私にとって特別な存在。 もしかすると、小林可夢偉選手も来シーズンのことは全く発表されていませんので、鈴鹿で2人の姿を見ることができる最後のレースになってしまうかも。
 小林可夢偉選手の姿を来シーズンもサーキット場で見ることができるよう、今週末の鈴鹿では最高の結果を残してほしいものです。
 さて、今日も暑かったですねぇ。 ところによっては、30度を超えたところもあったようです。 季節がひと月違っていますよね。
 昨年はこんなに気温は高くなかったですよね。 昨年の10月に埼玉県にあるW1の専門店、ファインテックフカイまで行くのに朝5時に出発し、高速道路で走ったんですが、その時の気温は10度を切っており、凍える思いをした覚えがありますから。
 異常気象? まぁ、過ごしやすければいいんですけどね。



2012103日(水)

 暑かったぁ~。 湿度は低いのでまだいいんですが、もう10月だというのになんなんでしょうね、この暑さは。 クワ部屋も常温では室温が保てませんでしたのでエアコンを使わざるを得ないほどでした。
 明日は今日よりも気温が上がり、予想では30度にもなるという予報が出ています。 台風が南海上を通過したことでもっと涼しくなると思っていたんですが、今年の夏の暑さがまだ残っているんですかねぇ。
 話題を変えまして、PCのことに。 新たなPCを購入したことはこの日記の中でも何度か触れているんですが、現在は新旧2台のPCがテーブルの上に並んでいます。
 旧PCの方は、まだ使えるんですが、電源を落としてしまうと次に立ち上がる保証が全くないので、終日電源は入れっぱなし。
 新たなPCの方は、そんな心配はないので必ず使用後は電源をOffにするんですが、そんなことより、PC2台あるってとても便利なんですよね。
 1台でネットを見ながら、もう1台では入力作業をすることができます。 旧PCがいつまでもつかわかりませんので、この環境も今だけかもしれませんけどね。
 他の話題では、アスレチックジムに行ったくらい。 体重は相変わらず2kgオーバーで安定してしまっています。 しっかり汗をかいたんですが、汗と一緒に脂肪の方も絞り出せるといいんですが思いどおりにいきませんね。
 週1回、1時間半程度の運動では追いつかないんでしょう。 昨年のように長男とサッカー練習を毎日のようにやれば効果があるんでしょうけど・・・


2012102日(火)

 今日も秋晴れの良い天気。 帰宅時ですが、ちょうど日没の時間だったことで、この秋初めて夕焼けを見ることができました。
 夕焼けを見るなんてほんと久しぶり、それの雲も完全に秋の雲。 気付けば、田んぼのイネはたくさんの穂を実らせており、軽く黄金色になっています。 ここら辺でも、間もなく稲刈りが始まるんでしょう。
 さて、そんな秋晴れの行楽日和だった今日、長男たち5年生は、バスでコカコーラとトヨタ自動車に校外学習に出かけました。
 両方とも製造過程を見学したようで、コカコーラでは100mlだったようですが缶のコーラをもらい、トヨタ自動車ではリサイクル材を使ったプリウスのミニカーをもらってきたんですが、肝心の “学習” の方はどこを見てきたやら。 困ったもんです。
 でも、天気が良かったことで秋晴れの空の下でお弁当を食べれたことは嬉しかったみたいです。 やっぱり出かけるときは、天気がいいに決まっていますもんね。
 今日はほかに話題となることがないんですが、夕焼けだったことで明日も秋晴れの良い天気になるんでしょうね。 相変わらず仕事では気が滅入ることばかりですので、気候くらいは爽やかでなくっちゃね。


2012101日(月)

 10月なったからというわけではないんですが、急に涼しくなり、入浴時など湯船に浸かっていることが心地よく感じるようになり、夜になると空気の冷たさで寒気が来るほどです。
 寒気を感じるのは、きっとまだ体がこの涼しさに慣れていないからなんでしょう。 こんなときって、つい油断して風邪をひいたり体調を崩しやすいんですよね。 気をつけなきゃ。
 さて、暦は早くも10月・・・ ついこの間2012年になったかと思っていたんですが、もう今年も残すところ3か月。 以前にも増して時間の経過が早く感じられる今日この頃です。
 これも年齢のせいでしょうか? 自分のペースが世間一般のペースについていけていないんでしょう。 歳はとりたくないですねぇ。
 そうそう、今朝、年齢を感じさせることがありました。 朝2階から降りてくるときのことですが、階段で娘と一緒になり、私が先に階段を下りていたら「遅い!」と。
 私としては、軽快に階段を下りていたつもりだったんですが、娘からするとそれでも邪魔になったようなんです。 少し前にも階段を駆け下りることができなくなってきたなぁ・・・ なんて思うこともあったものの、他から言われたことはなかったので思い過ごしかと思っていたんですが、やっぱりみたいです。
 そういえば、つい先日にも普通に歩いていたら「足、どうかしたんですか?」と聞かれたことがありました。 私の歩き方として、できるだけ大股で早足ということを心掛けているんですが、それができていなかったんでしょうね。 きっと、足を引きずるように歩いているように見えたんでしょう。
 いやですねぇ、加齢による筋力低下が忍び寄ってきているということみたいです。 歳をとることは仕方のないことですが、できるだけ体力の低下は避けたいところです。 まだまだ、スキーもやりたいですし、もっと上手く滑りたいです。 バイクだってずっと乗り続けたいですから。
 話題を変えまして、生徒会(小学校では “児童会” というみたいです。)の5年書記に選出された長男ですが、今日、朝礼の時に後期の役員の紹介があり、認定証と書記のバッジをもらってきました。
 後期役員のメンバーも聞いてみたんですが、役員になった子はそれなりにリーダー的存在の子なんですよねぇ。 長男もそんなタイプなんでしょうか? 私から見ると、ただ人気があるだけで当選したように思えるんですけど。
 でも、傍から見るとリーダー的存在の中に入っているのかもしれませんね。 あとは勉強の方もできるといいんですけど、こちらはちょっとねぇ~。
 

                                                                             TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail