×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2012年11月

20121130日(金)

 風もなく穏やかな一日。 最高気温も15度近くまで上がり、寒さもそれほど感じませんでした。 少し前までだと、20度以下の気温は寒さを感じていたんですが、きっと体も寒さに徐々に慣れてきたんでしょう。
 それにしても、陽が短くなりましたね。 もう午後4時を過ぎると薄暗くなってきて、5時には夜の暗さですもんね。
 我が家の太陽光発電も、午前7時以前と午後4時以降はほとんど発電しなくなりました。 それに10月までは70%以上あった自給率も天気が良くても50%を割り込んでいます。 まだ冬至までは3週間以上ありますので、この数値はもっと低くなるんでしょうね。
 さて、11月も今日でお終い。 明日から12月・・・ 早いもので今年も残すところあと1ヶ月になってしまいます。
 ついこの前まで夏だったように思うんですが、いつの間にか季節は冬。 いつものことですが時間の経過、早すぎです。 



20121129日(木)

 昨日ほどの寒さはなかったんですが、本日のバイク通勤よりオーバーパンツ着用となりました。 まだ上着は普通のジャンパーですし、グローブも薄手のもの。 もう少し寒くなると、ジャンパーがダウンジャケットに、薄手のグローブはスキー用のものに変わります。 そのころには季節は完全に冬に移行しているはず。 ストーブも必須になっていることでしょう。
 ストーブといえば、スポーツ界ではストーブリーグに突入で、各分野で移籍やらトレードやらなんですが、やはり気になるのは小林可夢偉。
 いろいろな報道がされているんですが、追い風が吹いているように思えるものも。 上手く行けばロータスのシートに納まることができるかも知れません。
 期待過剰にならないようにしているんですが、是非そうなってほしいですね。 



20121128日(水)

 この秋一番の冷え込み・・・ ホント今朝は寒かった。 というか冷たかったといった方がいいのか・・・ 今朝窓から外を見ると、露店で駐車してある車のルーフや窓が真っ白。 霜が降りたんですね。
 今朝の最低気温が0度だったようですので、そうなるのも不思議ではないですね。 昼間の最高気温も10度ほどまでしか上がらなかったようですね。 いよいよ冬将軍が近くまで迫ってきたということのようですね。
 今年の冬はどんな冬になるんでしょか? バイクに乗るには厳しい季節になるんですが、暑くてたまらないよりはバイクにも私にとってもいい季節が到来したということですね。 でも、生身の人間ですから防寒対策はしっかり!ですけど。
 そういえば、このHPを立ち上げるにあたって日記を書き始めたんですが、ちょうどまる7年を経過しました。 よく続いているものだと我ながら感心します。
 その間にいろいろなことがありましたねぇ。 楽しかったこと、面白くなかったこと・・・ でも、一番は子供の成長のことが書かれていることですね。
 今は、毎日がバタバタ状態なんですが、落ち着けるようになったら昔の日記を読み返してみたいですね。 懐かしいでしょうねぇ。 きっと、老後の楽しみになるんでしょう。 



20121127日(火)

 今日は朝から良い天気になったんですが、職場の窓から見える景色が昨日までと大きく変わっていました。 その大きく変わった景色ですが、何が変わったのかと言いますと、職場の敷地内にある桜の樹に付いていた紅葉した葉がほとんどなくなってしまっていたことです。 昨日の強風が持って行ってしまったんでしょうね。
 それに寒さも一段と増したよう・・・ 先日、職場では暖房の試運転があり、その時は今日ほど寒くなかったので必要以上の暖かさを感じたんですが、さすがに今日あたりは暖房が恋しく思えました。
 多分職場の暖房は気温を見ながらになると思うんですが、臨機応変に対応をしてもらいたいところです。 でも、必要以上の暖かさはいりませんけどね。 なにせ、寒さには割と強いものですから。
 他の話題では、“KAMUI SAPPORT  F1のレースシートを獲得するために小林可夢偉が立ち上げた活動資金の募金サイトです。
 現在も移籍先を求め交渉しているということですが、交渉のためには資金を持参しないといけないということ。 鈴鹿以来、いくつかの企業からスポンサーの話があったということですが、それでは十分ではないようで、一般の方も対象に110,000円以上で募金という形で資金を獲得しようとするものです。
 既に6,000万円以上の募金があったということ。 できれば私も募金をしたいところなんですが、もし今10,000円を有効に使おうと思うと、どうしても長男のサッカー上達のための環境を確保する方になってしまうんですよねぇ。
 来シーズン、可夢偉をF1のレースで見たいのは山々なんですが、もっと見たいのがサッカー技術が上達した長男の姿・・・
 募金の方も何とかしたいという思いも強いんですが、可夢偉の幸運を祈るしかないです。 イタリアの新聞では、可夢偉を「来季も走るにふさわしいドライバー」で評価していますのでしています。 良いニュースが聞けますように・・・



20121126日(月)

 まだ月曜日だというのに疲れています。 昨日の休日出勤でほぼ一日ずっと立ちっぱなしだったことと、帰宅後まだ明るさが残っていたことで、久しぶりに長男とサッカー練習を行ったことがいけなかったのか・・・
 長男とのサッカー練習は、仕事での疲れががったうえに、ストレッチもろくにやらずに体を動かしたことがいけなかったんでしょう、節々が痛いし。
 そのうえ、今日は仕事を終えてから大人しく帰宅すればよいものをアスレチックジムに行きフルコースをこなしてきたものだから余計に・・・ね。 そんなことで、今夜はできるだけ早く寝て少しでも疲れを明日ぬ残さないようにしようと思っています。
 そうそう、昨日の長男とのサッカー練習ですが、驚いたことにかなり上達が見られるんです。 普段練習や、試合を見ている分にはそれほど分からないんですが、実際に相手をしてみると上達がはっきりわかります。 私が長男の相手ができるのもそう長いことではないのかもしれません。
 話題を変えまして、クワ部屋の簡易温室ですが、温室内の温度が24度前後で一定となったことで、ボトル群をそちらに移し、クワ部屋のエアコンをOffにしました。
 家を建て替えてからこの時期にクワ部屋でエアコンを使用しないことは初めてになります。 ですから、冷え冷えとしたクワ部屋がまるで別世界のようです。
 このことが長男に知れると、きっとクワ部屋を自分の部屋に使いたいと明け渡しを要求してくるでしょうね。 当分の間黙っていることにしましょう。
 あと、F1ブラジルGPの決勝ですが、少し荒れた展開もあったようですが、バトンが優勝し、ランキング2位のアロンソが2位。 ポイントリーダーのベッテルが6位でフィニッシュしたことで、ベッテルの3年連続チャンピオンが決定してしまいました。
 もしこのレースでアロンソが優勝していれば、チャンピオンはアロンソだったんですが、なかなか私の思惑通りには事が進みません。
 そしてまだ来シーズンのシートが決まっていない小林可夢偉は9位でフィニッシュ。 スタート位置から考えれば、よく頑張ったといえるものですね。 あとはレースシートの獲得ですね。
 さて、今日は強くはなかったんですが、冷たい雨が朝から降り続く一日でした。 夕方には何とか雨は上がったものの、冷たい北風が強く吹いています。 明日は寒くなるんでしょう・・・ もうすぐ12月ですもんね。



20121125日(日)

 行楽の秋を締めくくるにふさわしい晴れ渡った青空れと暖かく眩しい日差しが降り注ぐ素晴らしい秋晴れの一日でしたね。
 紅葉狩りなど、各地の観光地にお出かけをした方も多かったのではないでしょうか。 私は一日中仕事で、お出かけした人・・・ 羨ましい限りです。
 さてと、そんな私のことは置いておきまして、今日は少年サッカーの公式戦、西尾張U-12後期リーグの2試合が隣の市で行われました。
 いつものように6年生と長男を始めとする5人の5年生。 それと、今回はスーパー4年生が2人招集されていたようでした。
 試合は11人制で行われ、長男はGKとして先発フル出場。 2-01-0と無失点で2連勝を飾りました。 観に行きたかったですねぇ。
 因みに今日の試合ですが、私が見学に行けないことで、私の応援がなくとも頑張れるようにちょっとした “ニンジン” を与えておきました。
 与えたといっても、無失点勝利の場合には100円。 更に、2試合とも無失点で勝利した場合には100円が500円になるという。 で、結果は席にも書きましたように無失点2連勝で、私からニンジンをせしめることに成功です。
 しかし、今回の無失点勝利は、長男のGKとしての頑張りというか、相手が弱かった? まぁ、強い相手に勝つこともあれば、弱い相手に負けることもありますので、結果が良ければ全てヨシですね。 これからも、今日のように結果が伴う試合を続けてもらいたいですね。
 あと、昨日の日記でも触れた話題で、GKの専門練習のことですが、とりあえずフットサルのクラブの方に聞いてみると、GKとしての専門練習というものはないが、希望ポジションがGKであれば試合結果を求める育成チームに入ることは可能というか、Well comeということ。
 なんでも、GKをやる子がいない状態ということで、サッカーをやっているのなら尚いいということでした。 現在のサッカーチームでもそうですが、どこでもGKは不人気のようです。 長男にとっては、いいことなんですけどね。
 ただ、週2回または月8回以上の練習参加が条件になり、練習もフットサルで愛知県でも上位を狙うためのチーム練習になるということ。
 GKとしての専門練習はない代わりに、強いチームとするために、それぞれの個を伸ばしていくということのよう。 とりあえず負担の大きいサッカー家庭教師はやめておき、身近で行えるフットサルの方で技術の向上を図ればいいと思ってはいるんですが、サッカーとフットサルの2足のわらじを履くことになり、フットサルの方もこれまでのお遊びだけではなく、戦力となった場合には公式戦にも参加するとになりることになります。
 さしあたっての環境を確保することはできるんですが、あとは長男の気持ち次第。 なかなか新しい環境に飛び込もうとしないところがあるんですが、向上心があるのなら答えは一つなんですけどね。
 さて、F1ブラジルGP。 日が変わってから決勝レースがスタートするんですが、今シーズンの最終戦であり、このレースの結果で今シーズンのワールドチャンピオンが決定します。 ベッテル有利は変わりませんが、決勝レースは雨の予報のようです。 波乱を感じさせられますね。
 あとは、小林可夢偉の来シーズンのレースシート・・・ 噂はいろいろありますが、こちらも間もなく何らかの発表があることでしょう。 



20121124日(土)

 3連休の中日・・・ 朝から精力的に活動です。 まず、朝食後急いで2階リビングの片付けです。 急いで部屋の片付けをしなければいけない理由は、インターネットを含めた光電話のメニュー変更に伴う宅内工事ということで、コミュファの委託会社の方が我が家を訪問することになっているため。
 工事というと大げさなんですが、時間にして30分ほど。 最終端末の交換を行い、先日設置していったルーター機能を備えたホームゲイトウェイも更に交換してお終いとなりました。
 今回のメニュー変更でのメリットの一つであるルーターは必要なくなり、今後インターネット接続ができない場合の責任の所在がルーター側なのか、プロバイダー側なのかということがなくなりました。
 それと小さなことですが、ルーターがなくなったことで、タップのコンセントに一つ余裕ができたのもメリットですね。
 その後は、クワ部屋の片付けにも着手したんですが、少しだけ仕事関係の方に顔を出し、その足で長男のフットサルの練習見学に。
 そのフットサルですが、長男の入っているクラスというのが、試合形式でフットサルを楽しむというもの。 ですから、楽しさを優先するみたいなのですが、なんとも締まりのない内容で、楽しんでいるというよりもふざけているといった方が正しいくらい。 見ていると腹が立ってきます。 本当にこんな風でいいの? 状態です。
 午後からは長男が今度はサッカーチームの練習に出かけたことで、クワ部屋の片付けの続きを行い、飼育用品を種類ごとに一つの段ボールにまとめるなど、収納スペースのコンパクト化を図ったことで、収納ラックにスペースを作り出すことができました。
 そもそもなぜクワ部屋を片付け始めたかと言いますと、昨シーズンブリードで得た幼虫群で未だに羽化が確認できないボトルが17本もあるんですが、現在その17本のために6畳ほどの部屋を24度に調整するため常時エアコンを運転しています。
 今シーズンはブリードを中断していることもあり、その17本のためだけに室温調整することがどうにも不経済に思え、クワガタ飼育を始めたころの簡易温室を復活させようとしたためなんです。
 簡易温室とは、園芸用に使われるスチールの骨組みにビニールを掛けることで温室にするものなんですが、そこにサーモスタットと暖房用にコタツのあんかを使用したものなんです。 7年ぶりくらいの復活となることで、とりあえず今夜はきちんと機能するか試運転をしている状態です。
 これで、現在の室温と同じ24度で温室内が保てるようなら明日からでも、17本のボトル群は簡易温室に移動となり、クワ部屋のエアコンはOffにするつもりです。 多分電気代に大きな貢献をすることとなるのではと思っています。
 温室の準備を終えてからは、サッカー練習見学に。 私が見学に行くといつも6年生のサッカーパパさんたちも何人かお見えになっており、その方たちは結構子どもたちの練習などに熱心に取り組んでいる方ばかり。
 で、昨日の日記でも少し触れた、GKの専門練習のことで少し話を聞いてみたところ、現在フットサルを行っているクラブでGK練習も行っているということ。
 勿論フットサルをメインにしたレッスンにはなるんですが、間違いなく上達は見込めるということ。 しかし、それは試合に出るための育成チームでのことで、そちらのコースに入らなければいけないということ。
 では、そちらのコースに変更してしまえばいいわけですが、現在、その育成チームは定員に達しており、新たに加入することは難しいかもしれないということ。
 ただし、ポジションがGKであればもしかすると、その育成コースに入ることができるかもという話も聞かせてもらいました。
 他にも、ネットで調べたサッカー家庭教師なるところへも問い合わせをしてみたんですが、これまた普通の勉強の家庭教師より高いくらいのレッスン料でした。
 確実なのは、サッカー家庭教師なんでしょうけど、1時間のレッスンで10,000円ほどの費用捻出が厳しい・・・ 長男の気持ち次第ということもあるんですが、とりあえずフットサルのクラブの方に問い合わせをしてみようと思っています。
 あと、夕方には娘がブーツが欲しいということで二人で買い物に。 隣の市にある大型ショッピングセンターに行って、娘と一緒にいろいろ見て回り、何軒目かでお気に入りのブーツを見つけたことで購入してきました。
 他にも下着も欲しいということで、一緒に下着売り場も・・・ 娘と一緒の買い物もうれしいことですが、さすがに下着売り場では落ち着かなかったですね。 まぁ、娘にとって私はアッシー君であり、金づるなんでしょうけど、話も弾み楽しいひと時でした。 

 あっ、あと長男のサッカー練習見学に行く前に、INAXの方が我が家に。 こちらは、1階のシャワートイレからの水漏れ修理。
 水漏れの原因はシャワートイレの温水タンクにクラックが入っていたことで、そのタンクの交換を行ってもらったんです。
 費用は、部品代、作業代、出張代に消費税で23,100円。 新築時に設置したものですから7年半、新たなものに交換ということも考えたんですが、同等のものを買おうとすると70,000円以上もするということですから、修理としました。
 これで明日から普通にトイレが使えることになったんですが、、新築後の年数からすると他の設備なんかでもこのようなことが起こるかも。
 次はなんでしょう? 家を維持していくことも大変なことですね。 ・・・と、3連休の中日の私の一日でした。



20121123日(金)

 今日は勤労感謝の日で、仕事はお休みとなり3連休なんですが、長男のサッカーの試合。 明日は長男のフットサルとサッカー練習で日曜日には休日出勤。 一日早く週末が来ただけで、この3連休はこれまでのように普通の週末と同じスタイルの過ごし方ですね。
 さて、今日のサッカーの試合ですが、三重県桑名市の多度アイリスパークで開催された桑名JFCカップという三重県を中心に12チーム参加し優勝を争う大会でした。
 心配された天気の方も、会場に到着するころにはすっかり上がり、最も避けたかった雨の中での試合を回避することができたのは良いことでした。 でも、日差しはほとんどなく、午後からは冷たい風も吹き出したことで、寒くて寒くて。 真冬並みの格好での観戦でしたけどね。
 大会は、午前中が予選リーグ。 12チームが4つのグループに分かれ、各グループの1位チームが決勝トーナメントに進むというもの。
 試合の方は、予選リーグが11人制なんですが、大会を決められた時刻に終了させるためか、12分ハーフ。 6年生9人と長男を含めた5年生が4人という、最近では珍しい少数精鋭。 何でも、胃腸風邪が流行っているということのようです。
 予選リーグは、1試合目を1-02試合目は1-1のドローだったんですが、グループ首位で午後からの決勝トーナメントに駒を進めました。
 決勝トーナメント1回戦(準決勝)の相手はそれほど強いチームではなかったんですが、決め手を欠きなかなかゴールを割れずにいたところ、試合終了間近に痛恨の失点。 これは半分長男のミスによるもので、試合はそのまま0-1で終了のホイッスルを聞くことになってしまいました。
 別のブロックでは、名古屋グランパスのユースチームが勝ちあがっており、決勝を戦えるのかと思っていたんですが、残念な結果となってしまいました。
 決勝戦には進めなかったものの、長男たちのチームは3位決定戦に。 ただこの3位決定戦の相手なんですが、予選リーグでメッチャ強かった名古屋グランパスと準決勝で互角に戦っていた実力チーム。
 長男たちのチームは、チームの中心選手である6年生キャプテンが股関節を痛めてしまい3位決定戦に出場できなかったことも響き、0-3で完敗。 結局この大会を4位で終えることとなってしまいました。
 因みに、長男ですが全4試合にGKとして先発フル出場。 5つのゴールは許したんですが、1失点以外はGKを攻めるにはちょっとかわいそうなもので、それ以上にファインセーブもあり見どころもあったんですけど・・・ やはりそれにつながる結果は欲しいですね。
 この大会、各チームから一人ずつの優秀プレーヤー、大会のMVPのほか、最優秀GKの選出もあり、最優秀GKは決勝で敗れはしたんですが、2位チームから選ばれていましたので尚更にね。
 要は、決勝戦で圧倒的な強さの名古屋グランパスの猛攻を受けて立ったGKとして、多くの守備機会があり、目立った存在であったことによるもののようでしたから。 もっと上手くなるにはどうしたらいいんでしょう? GKとしての専門練習が必要なんでしょうねぇ。
 話題をF1のことに。 今週末は2012シーズンの最終戦であるブラジルGPが開催されており、このレースで今年のチャンピオンが決定するんですが、それより、大変残念なニュースが飛び込んできてしまいました。
 その残念なニュースというのはザウバーが来シーズンのドライバーズラインナップを発表し、その中に小林可夢偉の名前がなかったということ。 以前から噂でシート喪失ということは言われていたんですが、それが現実のものとなってしまいました。
 バウバーチームの代表が以前言っていた「可夢偉のシート獲得にはレース内容の良し悪しは関係なく、スポンサーも求めていない。」ということは、すでにその時点で可夢偉とは来シーズンの契約を結ばないということが決定されており、可夢偉も他チームでシートを確保するためにスポンサーを探さなければいけないということだあったということですね。
 他チームでシートの決定が発表されていないのは、ロータスとフォースインディアの2チームのそれぞれ一つのシートのみ。
 資金調達にとても苦労しているようなんですが、良くてロータス、悪くともフォースインディアということで落ち着いてくれるといいんですが・・・



20121122日(木)

 いつもに比べればまだ早い時間ですが、眠くてたまりません。 昨日の忘年会で、普段口にできないような高級食材を堪能したことと、忘年会の盛り上がりの雰囲気の余韻で神経が昂っていたのか、なかなか寝付けず、その後も寝ては覚めの繰り返しで朝を迎えてしまったから。
 そのうえ、職場では空調の点検を兼ねた暖房の試運転なんかがされるものだから、何度もあくびが誘発されてしまうほど。 間違いなく寝不足状態ですので、多分今夜はぐっすりと眠ることができるでしょう。
 他の話題では、オーバーホールが大詰めに近づいているCBのことで、最近ちょっとした迷いが出始めてしまいました。
 それは何か・・・ と言いますと、ライディングステップを他社製のものに交換するかどうかということ。 見積もりをいただいた時には、そのライディングステップも交換するようにしてあったんですが、総額が予算をオーバーしてしまったことで、ライディングステップは諦めることとしました。
 でも、それから半年、いろいろ見たりしていくうちに、見た目もありますし、これから作成されるワンオフマフラーの取り付け角度などにも影響が出ることから、やっぱり交換したいなぁ・・・ と。
 それと、ライディングステップを交換することにより、影響が出るものが他にもありまして、タンデムステップを別のキットで準備しないと、今後タンデム(二人乗り)ができなくなってしまうんです。
 ならば、そのタンデムステップのキットも一緒に注文してしまえばいいんですがライディングステップと合わせると、これが結構ねお値段となるんです。
 今年はクワガタのブリードを中断していることで、そちらの費用の出費はなく、オークションで落札していただいた生体などの “収益” もありますし、今後はバイクのパーツも徐々にオークションで出品していこうと考えており費用の捻出は何とかなりそうなんです。
 それに一度装着してしまえば腐るものではないので転倒とかしない限りは一生モノとして使えるものだとわかってはいるんですが、W3の方のフロント周りを交換するということもあり、簡単にあと一歩前に踏み出すことができなくて。
 タサキチューニングでは「返事は12月初旬まででいいですよ。」ということなんですが、誰か肩か背中を軽くポンッと押してくれないでしょうかねぇ。 

 でも、よくよく考えれば、もうここ20年以上2人乗りなんてしたことはありません。 タンデムステップ・・・ いらないかも。



20121121日(水)

 今の私が所属する部署は12月が結構忙しいこともあり、早めですが今日忘年会を行いました。 忘年会が行われたのは名古屋駅近くにある、ちょっと高級な飛騨牛を使った炭火焼やしゃぶしゃぶなどのコースがある “馬喰一代” という、なんて読むのかよくわからない名前の店。
 総勢14名で午後7時から約2時間にわたって催され、普段の仕事では味わえないような楽しい時間を過ごしてきました。
 もちろん、料理も美味しかったですねぇ。 私達が食べたのはすき焼きだったんですが、生でも食べることができるほど新鮮な霜降り肉を3枚(すき焼き用ですから薄っぺらでしたけど)のほか、飛騨牛の刺身も。 家ではとても味わうことができないものばかりで、ちょっとばかりリッチな気分にも浸ってきました。
 しっかり栄養はついたと思うんですが、宴の席は大いに盛り上がり、ストレスの発散にもなったかも。 明日からまたハードな仕事が続くことになるので、少しでもそのエネルギーとしたいところです。 



20121120日(火)

 毎月この時期になると決まって電気料金の検針があり、今日もその電気の検針があり、ポストの検針票が投函されておりました。
 今月の買電は16,185円、売電が11,130円と3月以来8か月ぶりに買電が売電を上回りました。 まぁ、日照時間も短くなってきていますし、クワ部屋の暖房などで買電が増えているので仕方のないところです。 それでも昨年同期に比較すれば13,000円以上の効果はありましたので、良しとするしかないですね。
 また来月の今頃に検針があり、太陽光発電を設置してから1年をすることになりますので、1年間での費用効果を確かめることが可能になります。 次回検針の数値を楽しみにするようにしましょう。
 話題を変えまして、バイクのことを。 つい先日、新聞だったかネットで見たのか、現在何度目かのバイクブームなんだとか。
 でも、そのバイクユーザーの年齢層は若年ではなく、40歳以上が7割を占めているんだとか。 私がバイクに乗り始めたころは若い年齢層が圧倒的に多かったんですが、最近の若者たちはあまり倍気に興味を持っていない? それとも不景気でバイクを持つほど余裕がない?
 なんだか、スキー人口の傾向に似ていますね。 昨シーズンはスキーに行くことができなかったんですが、私がよく行く長野県の志賀高原など、ゲレンデでは若い人の姿が圧倒的に少ないですから。
 バイクでもスキーでも昔、乗っていた、やっていた人たちが、子育ても終わり自分の時間が持てるようになったことで再びバイクやスキーをやり始めている方が多いということなのかもしれませんね。 私の場合は、ずっと現役、現在進行形でしたけど。
 バイクの話題ついでですが、CBをオーバーホールに出しているタサキチューニングからまた画像が送られてきました。
 今回は、エンジン内のプライマリーシャフトの分解組立です。 全部ばらして、べリングなど消耗部品はすべて交換し、掃除しながら組み立てていく作業がとてもよくわかります。
 それに、ベアリングなど現在は欠品パーツとなっているものもいろいろなコネクションを持っているのでしょう、入手してもらっているようです。 そこら辺のバイクやではまずそこまでやらないし、できないのではないかと思います。 しっかりとした知識と技術を持った信頼のおけるショップだということがひしひしと伝わってきます。 ただ遠いのが難点なんですけどね。
 さてと、今日の日記はこんなところでしょうか。 間もなく明日になろうとしており、もう寝る時間を過ぎていますので・・・



20121119日(月)

 今日はなんだか面白くないことばかり・・・ それも仕事ではなく、家関係のことで。 何が面白くないかと言いますと、今日は昨日生活発表会があったことで長男が代休だったんです。
 このような場合いつも私も休暇を取り、長男と一緒に過ごすんですが、仕事が忙しいこともあり一日休暇を取ることができず、午前中だけ休みを取ったんです。
 ところが、妻が何の相談もなく、長男とセントレアに行くということを土曜日になって言い出しました。 既に少し前から決めていたようだったんですが、半日の休暇で行動ができる範囲ではなく、私はセントレアに行くのを諦め、仕方なく朝から仕事に行くことに。
 さらに、夕方今度は私の携帯に妻からメールが・・・ 内容は今度の日曜日のサッカーの試合の招集連絡。 今度の日曜日なんだすが、私は出勤しなくてはならないんです。
 サッカーの試合の連絡は早くに妻のところに来ていたようなんですが、今日になってやっと私の携帯にその招集連絡を転送してきたんです。 もう少し早くそのことを知ることができたなら、他の人に代わってもらうこともできたんですが。
 そんなことが二つも重なるとねぇ~。 ルーズな性格なのか、嫌がらせにも思えてきます。 まぁ、長男が楽しく行ってこれたなら別にいいんですけど。
 さてと、そんな愚痴はこれまでにしたいところですが、私が長男を寝かせている間に風呂に行った誰か・・・ もう1時間にもなろうとしているのに一向に出てくる気配なし。
 まだ次に入る人がいることは分かっているはずなのに、これまた嫌がらせのような行動。 一体、精神構造がどうなっているのやら。 もしかして寝ているんでしょうか、湯船の中で。
 待っているこっちの身にもなってほしいものです。 思いっきり溜息が出ます。



20121118日(日)

 年末が近づくこの時期になると喪中葉書が届くんですが、その中に北海道に行くといつもお世話になる美瑛町のペンションBIBIからも届きました。
 亡くなられたのは、このペンションの創設者でもある前オーナーさん。 今年の夏、818日からペンションに2泊した時に、体調があまり良くないところをわざわざ顔を見せてくれたんですが、その約1か月後の922日に亡くなられたということでした。
 享年81歳、定年退職後すぐに今のペンションを建設し、オーナー業に就き、私とは20年のお付き合いであり、毎年お世話になっていたとはいえ、年に数回しか会う機会がなかったんですが、とても身近な人が亡くなったような気がしてとすごく寂しいです。
 でも、今想えば今年の夏にお邪魔した際にほんの10分くらいでしたがお話ができたことは何かその予感めいたものがあったからなのかもしれません。
 ここ数年はオーナー業も娘さん夫婦に委ねていたんですが、優しい人柄でいろいろ楽しいお話を聞かせていただいたこと、早朝ツアーで美瑛の隠れた見どころなどの紹介をしていただいたこと・・・ 懐かしいことばかりです。
 ペンションBIBIにはこれからもお世話になるつもりなんですが、この度のオーナーさんの訃報、なんだか一つの時代の区切りというか、終わりを痛感させられています。 遅くなりましたが、20年間お付き合いありがとうございました。 ご冥福を祈ります。
 さて、冷たい雨が一日中降り続いた昨日から、今日は朝から良い天気に。 今日は小学校で学習発表会が催され、各学年ごとにこの1ヶ月今日のために練習をしてきた演劇を私たち父兄に披露してくれました。
 私はいつものように、70-200F2.8を装着したEOS40Dで長男の姿を追いながらの観覧だったんですが、撮影に気が行ってしまうことで、全く内容が頭の中に残っていません。
 長男たち5年生は、「友達たんてい 宝さがし」という、旅行中のおじいさんが宝物を泥棒に盗まれてしまい、取り返すために仲間と協力していろいろな場所に行くという劇を演じたということはプログラムで確認はしてあったんですけどね。
 そんなことで長男が帰宅してから家族で昼食を摂っているときに、長男がいろいろ話をするんですが、私は???で会話についていくことができませんでした。
 写真撮影も必要なことですが、これでは何しに行ってきたのか・・・ 長男がしっかりした口調で演技をしていたことはしっかり記憶されています。 って、これだけではいけませんね。
 でも、私には両方同時は無理。 どうしても優先させるべき方にだけ神経が行ってしまうのは仕方のないところ。 妻がビデオ撮影をしてあるはずですので日記を書き終えたら確認です。
 他の話題では、お風呂の入浴剤。 母親だと思うんですが、試供品でもらった生薬100%の入浴剤が湯船の中に。
 普通の入浴剤と違い、いかにも薬用効果がありそうな匂いに、湯船に浸かった時の肌触り。 しかし、その生薬の匂いなんですが、なんとなく気持ちが落ち着くんですよねぇ。 ヒーリング効果っていうんでしょうか、悪くはなかったですね。
 そうそう、匂いと言えばクワ部屋の異臭ですが、原因がわかりました。 クワ部屋には冷蔵庫があり、現在その冷蔵庫はクワガタ飼育用ではなく “一般家庭用” が主な用途となっています。
 ですから、食料品が入っているわけなんですが、買い物をしてきた肉を小分けにしたものをクワ部屋に運び込んだ際、多分そのうちの一つが気付かないうちに落ち、ラックの下に入り込んでしまっていたようなんです。
 クワ部屋は現在約24度・・・ 当然痛みますわな。 異臭がし始めたころもかなりその原因を探ったんですが、結局原因が掴めぬままだったんですが、原因者であろう母親がその “原因” を見つけたことで一件落着となりました。
 これで問題はなくなったんですが、一つ問題が片付くと、次の問題が発生するのが世の常。 その問題というのは、長男のことで、最近生活がルーズになってきており、いろいろな決め事が守れなくなってきています。
 その一つ、今夜はサッカーチームの忘年会があり、妻と長男で夕方に出かけ午後9時半ごろ帰宅したんですが、ジャンガリアンハムスターのココちゃんの面倒を見ようとせず、3DSで遊んでいたので、先に世話をしてあげるように言ったんですが、「あとからやる」と言ってゲームを止めようとしません。
 これが初めてのことなら問題とはならないんですが、既に前科があり、眠くなりかけているときのこのパターンはスルーしようとするとき。
 ゲームを取り上げてもいいんですが、それでは不貞腐れるだけ。 ちょっときつい言い方をしたんですが、あとは長男に任せることにしました。 11歳っていう年齢は、人間的にも難しくなる頃なんですよねぇ。
 最後に今夜もF1。 日本時間の本日未明に行われた公式予選ですが、まったく面白くない結果となりました。 まずポイントリーダーであるベッテルが圧倒的な速さでPPを獲得してしまい、チャンピオンシップで10ポイント差のアロンソが9番グリッドとなってしまったこと。
 ただでさえレッドブルのマシンが速いというのにこれでは、ベッテルがリタイアをしない限り今シーズンのチャンピオンは決定してしまいそうです。
 それと、小林可夢偉・・・ 結局タイヤに熱を入れることができなかったのか16位と中段以降に沈んでしまったこと。
 このグリッドからではよほどのことがない限り、前戦のベッテルのようにはいきません。 なんとかポイント圏内でフィニッシュしてほしいところです。



20121117日(土)

 雨の週末は長男のサッカーやフットサルの練習がないので小ネタがいっぱい。 まず、先日とあるところから届いた、とある制度の候補者名簿に私の名前が記載されたというものですが、その問い合わせ先に電話をしてみました。
 私が全くその制度の候補者名簿に登録されてもやる気のないことを伝えると、先方の担当の方も申し訳なさそうな様子。
 呼び出しがあったとしても、必ずしも従わなければいけないのではなく、その時の状況により辞退することも可能ということと、心配するほど呼び出しとなるということもないということ。
 気のない私はそれを信じるしかないんですが、中にはとても名誉に思うという人もいるということ。 でも私にとっては迷惑なこと。 名誉と迷惑・・・ 紙一重ですね。
 続いての話題は、娘のこと。 午後から友達が来て勉強を教えてもらうということ。 ・・・だったので、てっきり普段よく遊びに来る女友達かと思っていたら、男の子が一人で我が家に。
 このようなシュチュエーションは初めてのことで、ちょっとした驚きだったんですが、陸上部の先輩ということ。 夕方まで娘の部屋で過ごしていたんですが、多分ちゃんと勉強をを教えてもらっていたのだと思います。
 でも、私の父親や母親などは、もうてっきり彼氏だと思い込んでいるようで、夕食時にも娘を相手に「いい子だね」とか話しかけています。
 娘はあくまで先輩ということを言っているんですが、否定するようなことも言いません。 実際はどぉなんでしょう? まぁ、普通に考えればこの雨の降る中、わざわざ一人で我が家を訪れるということ。
 世間一般の考えでは、来る方も気がなきゃ来ないでしょうし、そういった話にもなりませんよね。 青春時代なんでしょうねぇ・・・ いいですねぇ。 私もそんな時代に戻りたいです。
 続いて長男ネタ・・・ 夕方、名古屋市中川区にあるヒマラヤに。 サッカー練習でのこれからの寒さ用にグランドコートと成長により丈が足りなくなってきたジャージパンツを買いに行ったんですが、他にも購入することに。
 他というのは、フットサルやサッカーのトレーニング用に履くトレシューのソールが減ってきたので新しいものが欲しいと。
 まだ表面的には問題ないんですが、実際に用をなさなければ意味がないので買ってあげることにしたんですが、サイズが25.5cm!!!
 私でも大き過ぎるくらいのサイズなんですが、実際にそのサイズでないとキツイということ。 メーカにより幅も含め多少サイズに違いはあるんですが、身長155cm程の小学5年生のサイズなんでしょうか?
 普段履く靴がそのサイズということは、スキーブーツなんかもこれまでのものは使えないということ。 今シーズンは、2年ぶりにゲレンデ復帰をする予定なんですが、スキーを含めすべて揃え直しをしないといけないでしょう。
 でも、これくらいの子のスキーってジュニア用のものを選べばいいのか、大人用のものを選べばいいのかどちらなんでしょうね? 難しいところです。
 最後にF1。 今週末はアメリカGPが開催されており、日本時間の明日未明に公式予選があります。 これまでフリー走行の2回目までが行われており、ザウバーの小林可夢偉は8位、9位とまずまずのポジションにつけています。 多分、ザウバーのマシンに合ったコースなんでしょう。
 しかし、このコース、タイヤに熱がなかなか入らないということ。 予選は短時間で行われるので、この問題を解決できたチームのマシンが上位に並ぶことになるんでしょう。
 それより、ザウバーチームの代表から小林可夢偉のら委シーズンのシートに関する気になるコメントがありました。
 コメントは「小林可夢偉はスポンサーを見つける必要がない」というもの。 これは何を意味するのか・・・ 確か小林可夢偉自身の発言では、「スポンサーが必要である」ということを言っていました。
 なのにチームとしては「可夢偉に対し、スポンサーを要求したことはない」と。 あくまで憶測なんですが、チームとしては可夢偉の残留を希望しているが、可夢偉自身はスポンサーの持ち込みを条件とするチームと交渉を行っているということか。
 で、ザウバーはその可夢偉からの返事待ち? それならば、いずれにせよ来シーズンはF1の舞台に可夢偉の姿があるということですよね。
 しかし、これは考えられるBESTなもの。 F1の世界は、公式に発表があるまでは何が起こるかわかりません。
 それに、F1のシートを獲得できたとしても現在のザウバーより格下のチームではねぇ。 空いているシートは、ザウバー以外にロータス、フォースインディア・・・ 限られている中、できればよいニュースを求めたいですね。 



20121116日(金)

 日に日に帰宅時間が遅くなり、今日は自宅に到着したのが午後10時半。 娘はまだ起きていたんですが、後は人の気配すらなし。 まぁ、気楽でいいんですが・・・
 さて、今日も仕事は慌ただしかったんですが、北側の窓から遠くの山並みがきれいに見えていました。 その山並みですが、白いんです。
 この時期に冠雪した山並みが見えるなんて私の記憶にはありません。 今年の秋はなかなか涼しくならなかったんですが、冬の訪れは例年より早いのかもしれませんね。
 山に雪・・・ といえばスキーなんですが、昨シーズンは一度もスキーに行くことなく終わってしまったんですが、今シーズンは是非行きたいですね。
 しかし、長男のサッカー練習や試合が土日ですので、チャンスは少ないのかも。 一応、1月と2月の3連休は志賀高原のホテルを押さえてあるんですが、館セルなんてことにならないようにしたいです。
 別な話題では、生体が出品してあるオークション。 全く入札がありませんでした。 また価格を検討することになりそうです。 



20121115日(木)

いやぁ~、寒くなりましたねぇ~。 今朝の出勤時の気温が6度、日中も冬のような寒さで多分10度まで行っていなかったのではないかと思います。
 残業を午後9時半に終え、帰宅する時もバイクですからもちろん寒かったです。 そろそろ、ダウンジャケットとオーバーパンツを準備しておいた方がいいかも。
 最近は残業続きで、家に帰ってきた後、遅い夕食をとり、入浴を済ませるころには11時近くになってしまいます。 ですから私が一日のうちで自由になるのは、それから寝るまでの約1時間。
 その1時間も日記を書いているとほとんど残りません。 そのうえ、話題がない・・・ こんな状態では、話題が乏しいのも仕方のないことですね。
 あっ、そうそう、一つだけ話題がありました。 長男の以前からぐらついていた右上の奥歯が抜けました。 まだ8月くらいから永久歯に押し上げられ半分傾いたような状態になっているなかなか抜けない乳歯があるんですが、他にも乳歯があったんですね。
 でも、今残っているものが最後の乳歯だと思いますので、ある意味貴重なものなのかも・・・ ね。 



20121114日(水)

 間もなく日が変わろうとしています。 結局、今日も残業となり、楽しみにしていたサッカー、アジア最終予選日本代表VSオマーン戦を全て見ることができませんでした。
 それでも後半は何とか見ることができたからよかったんですが、日本代表危なかったですねぇ。 前半で1点先制していたんですが、私が見始めた後半は暑さと疲れのせいか、パスの精度が悪く、オマーンに攻め込まれる場面を何度見たことか。
 そして後半32分、嫌な予感的中・・・ ゴール前からのフリーキックで同点とされてしまいました。 それでもその後はオマーンの猛攻をかわしながら、終了間際に岡崎選手の勝ち越しゴールが生まれ、苦しみながらも敵地で貴重な勝ち点3を積み上げることができました。
 まだこの先の試合でどうなるかわからないんですが、ワールドカップ出場に向け確実の前進しましたね。 とにかく引き分けでなく、90分でしっかり勝利したということは良いことでした。
 話題を変えまして、私宛にとあるところから封書が届けられました。 その中にはとある制度の候補者名簿に私の名前が記載されたというもので、呼び出しに応じなければいけないというもの。
 自分では申し込みをした覚えもなく、いったいなんのこっちゃです。 そんな制度の名簿に記載なんかしてくれなくてもいいんですが、封筒の中に入っていた冊子を読んでみると辞退することはできないんだそう。
 私は全くその気はないのに一方的にそんな名簿に記載されてしまうなんて・・・ 宝くじでも当たるなら喜ばしいことなんですが、迷惑なことです。
 仕事の方でもストレスがたまっているのに、これでまた神経をすり減らすなんて嫌なことです。 呼び出しがないことを願うだけです。 



20121113日(火)

 胃腸風邪で体調を崩した娘ですが、今朝には全快で元気に登校して行きました。 長引くことなく、一晩で回復することができて一安心。
 やっぱり健康が一番ですね。 と言う訳ではないんですが、仕事が立て込んでおり、残業が必至の状態であったにもかかわらず仕事を強制終了し、アスレチックジムに行ってきました。
 仕事を強制終了して間でアスレチックジムに行こうとした理由は、今日が3か月に一度の体力測定の日だったから。
 体力測定は連続4回目で、前回、前々回は実年齢より20歳若い体力年齢だったので今回はさらに5歳若い体力年齢を期待してのものでした。
 でも、結果は5歳若くどころではなく、5歳衰えた体力年齢との判定が・・・ 前回より持久力が少し落ちたことで1ポイント下がったことがその理由だったみたいです。
 まぁ、ここらはその日の体調にもよるところがありますので、微妙なところなんです。 次回の体力測定は2月。 まだかなり先のことになるんですが、できれば体力年齢のUPを図りたいところです。
 それより、今日残業をしてこなかったことで明日の仕事のことが心配です。 明日はノー残業デーなんですが、そんなこと関係なしでしょう。 



20121112日(月)

 昨日、食べ放題で食べ過ぎたわけではないと思うんですが、娘が体調を崩し、早退してきたようです。 私は仕事中で、そのうえ残業だったんですが、夕方母親から電話がありそのことを知りました。
 妻が病院に連れて行ったということですが、体調不良の原因は食べ過ぎではなく、胃腸風邪ということ。 娘が体調を崩すのは珍しいことなんですが、数日前から咳き込んだりしており、すでにその時から前兆はあったということですね。
 私が帰宅した時は、部屋で寝ていたんですが、声を掛けたら鬱陶しそうな態度で憎まれ口を叩いていましたので元気はあるようです。 まぁ、小さなころから健康優良児ですから明日の朝にはケロッとしていることでしょう。
 でも、巷では胃腸風邪が流行っているんだとか・・・ 私の方も数日前の娘のように喉がいがらっぽくなっていますので、もしかすると私の身にも降りかかってくるのかもね。 気を付けなきゃ。
 さて、生体が出品してあるオークション。 今日また何度目かの終了時刻を迎えました。 あまり期待していなかったんですが、一組に入札がありめでたく落札されました。
 今回は、これまでと違い大型のものではなく、どちらかというと中間に位置する個体だったんですが、落札していただいた方は何か見るべきところを見つけたということなのかもしれません。 あと残りは6組。 良い結果を気長に待つことにしましょう。
 それはそうと、最近クワ部屋に変なにおいが充満しています。 その変な匂いですが、例えるなら沢庵が腐っているような匂いなんです。
 最初は劣化した菌床の匂いかと思ったんですが、調べてみてもそれらしい匂いの発信源は特定できません。 いったい何の匂いで、どこから漂ってくるんでしょう?
 なんだかそのうちに、家族から文句が出そう・・・ 私の鼻がもっと効けば、匂いの元を特定できるのに。 というか、結構匂うので匂いの元が特定できないことの方が不思議なんですけどね。
 あっ、落札者様から取引ナビに返信メールが届いたようです。 オークションのお取引はこうでなくっちゃね。 



20121111日(日)

 昨日の日記で話題にしました北京マラソンですが、一転、日本人の参加も認めるようになりました。 中国国内でも反論があったりと、国内の世論に負けたんでしょう。 こんなことなら初めから、Well Comeにしておけばよかったのに・・・
 さて、今日は天気予報通り、昼前には雨降りに。 その時私は、長男のサッカーチームの練習試合をカメラを構えながら観戦していたんですが、徐々に雨脚が激しくなる中、体育倉庫の軒下に観戦場所を変えながら観戦を続けました。
 でも、冷たい雨で気温は上がらず、ヒートテックに長袖Tシャツ、ジャンパーを着た上に、雨が降り始めてからはさらなる防寒としてレインスーツまで着たんですが、寒かったですねぇ~。
 小刻みに震えは来るは、鼻水は垂れてくるは。 それに、トイレにどれだけ行きたかったことか・・・ ホント、ちびりそうなくらいでした。
 練習試合の方は、5年生チームと6年生チームに分かれ、20分間のゲームをそれぞれ3ゲームを行いました。
 あくまで練習試合ということで勝敗は二の次だったんですが、6年生に比べ5年生は全然だめですね。 個々のレベルに違いがあり過ぎ、上手い子がその子たちの分もカバーしなければいけないことで、長所が全く生かせないんです。
 因みに長男は、6年生の試合にも1試合だけですがGKとして出場し、こちらでは相手FWがディフェンスラインを抜かれたことで11になり向かってくる相手FWにプレッシャーをかけたんですが、最後にボールに触れた相手FWにギリギリだったんですがゴールを奪われてしまいました。
 ディフェンダーが抜かれたことも失点の原因だったんですが、あと一歩早く動き出していれば先にボールに触れることができ、失点を阻止することは十分可能だったんですが。 これは長男も承知していることではあるんですけどね。
 その後は、5年生チームで行われた練習試合でずっとGKとして出場。 2試合は、ファインセーブもあり無失点の活躍だったんですが、最後の3試合目の終了時間近くに立て続けに3失点。
 それまでも、GKとして良い仕事をしていたんですが、先にも書きましたようにチームとして機能しない面が出てしまったんです。
 ただ3点目は、実際にはゴールではなく、サイドネットの下をくぐったボールが、ゴールしたと判断されたということですから、実質失点は2点ではあったんですけどね。
 今の6年生も5年生のこの時期に一気に力をつけてきましたので、今の5年生もこれからに期待したいところです。
 午後からは、今日の試合を撮影した画像のチェック&レタッチをしようとしたんですが、これまでの疲れか、寒さのためか、なんだか体が冬眠モードに・・・
 意識が朦朧としてきたことでちょっと横になったら長男に起こされるまで3時間も転寝をしてしまいました。 多分、起こされなければまだ寝続けていたのではないかと。
 で、長男に起こされたのは、夕食を外でとるため。 外食と言えば、もちろん長男のリクエストなんですが、行った店は先月にも行った “すたみな太郎” という食べ放題の店。
 そこそこ料金は取られるんですが、食べ放題の店としては結構良いものを提供してくれることで、家族6人でお出かけです。
 今回も制限時間の1時間半をフルに使い、お腹を満たし大満足で帰宅となりました。 きっと、すべてが身になるんでしょう・・・ ね。
 明日からまた節制です。



20121110日(土)

 明日から天気が崩れるということで、午前中は部屋の掃除をしたり、布団を干したり、そして長男のフットサル練習の送迎、その合間に光電話のアダプタ交換に立ち会ったり。
 あっという間に時間が経過していくんですが、それでも全てをきっちりこなすところはさすがですね。 仕事もこうならいいのに・・・
 午後からもフル活動。 長男のサッカー練習の送り出しをした後、クワ部屋で管理している生体をガレージに移動させるため、冬眠セットを組んで・・・ 冬眠セットといっても、♂は飼育ケースに加湿したマットを8分目あたりまで入れてその中に埋め込むだけ。
 ♀はポリボトルで管理しているんですが、それも加湿したマットを6分目あたりまで入れただけ。 ガレージは夜間は外気温近くまで下がると思いますし、日中でもこの先20度に達することはまずありませんので、このまま冬眠に入っていくことでしょう。
 その後、長男のサッカー練習を見学に行ったことで、あっという間に一日が終わりです。 でも、光電話のアダプタ交換で、普段家族以外入ることのない2階リビングを大掃除並みに片付けることができ、久しぶりに部屋の中がすっきりしましたので、それなりに有意義な一日だったと思っています。 あとは、この綺麗になったリビングを維持することが課題なんですけどね。
 話題を変えまして、北京マラソン。 なんでも、日本人選手は出場の申請さえできないんだとか・・・ 尖閣諸島問題で日本人の締め出しを図ったようです。
 安全確保の問題ということが言われているということですが、疑わしいですねぇ。 それこそ、中国が国際社会の中でも大国だということをアピールするために国を挙げて安全を確保すればいいことのように思えるんですけど。
 中国では国際大会を開催しても安全の確保ができない国ということを言っているようなものですね。 先日のデモのこともありますので、国民を抑えることができないんでしょう。
 というか、あからさまな大会からの日本人排除、世界的に見てどうなんでしょうね。 国は大きいけど、なんて度量の小さな国なんでしょう。 



2012119日(金)

 木曜日にも話題にしましたジャンガリアンハムスターのココちゃん3号。 少しでも懐かせようと、“ふれあい” の時間を過ごそうとするんですが、思いっきり抵抗します。
 まず、ケージから出してあげようとするんですが、狭いケージ内をちょこまかと走って逃げ回ります。 逃げ回るとこちらも何とか捕まえようと追いかけることになるんですが、それがまたハムスターのくせにすばしっこくてなかなかつかまりません。
 逃げるから追う、追うから逃げる・・・ これでは悪循環。 あまりに抵抗するものを無理やり慣れさせようとすることは、無理ですよね。 ハムスターの性格というより、懐かせるには成長しすぎていると考えた方がいいのかもしれません。
 何でもですが、懐いているものは可愛いですよね。 可愛いから面倒も見るわけで、あまりにも懐かないと子どもたちが見放してしまうかもしれません。 多分ネットで調べれば有益な情報があるかもしれませんので探してみることにしましょう。
 そうそう、ネットといえば光電話のアダプターの交換ですが、今日、サービスの方から電話があり、明日午前中に我が家を訪問するということ。 快適なネット環境をとり戻ると思うと一安心です。
 でも、それまでには屋を片付けないと・・・ お客様迎え入れれるような状態ではありませんので。 今からでも少しずつ片付けです。



2012118日(木)

 昨日まで何の問題もなかったネット環境ですが、今朝からネット接続ができない状態に・・・ いろいろ確かめ、TRYしたんですが、どうやってもダメ。 もうどうにもならないと思い、プロバイダーであるコミュファのコンタクトセンターに問い合わせをしてみました。
 技術部門の方に状況を説明し、原因を探るべくひとつひとつ考えられる障害を探していきます。 現在我が家では、電話もコミュファの光電話にしており、ネットはその光電話のアダプタからルーターを介しPCに接続されています。
 最初は、光電話がつながっていることで、原因はそれ以外のところにあるということだったんですが、ルーターを交換してみても状況は改善されなかったことで、光電話のアダプタを介さずにルータに接続させてみると、なんとネットにつながるではないですか。
 どうやら、光電話のアダプタに問題があるよう。 これと同じようなことは今年の初めにもあり、これで2回目になります。
 コンタクトセンターの技術部門の方も原因はこのアダプタにある可能性が高いということで、「交換することにします。」ということ。
 ただし、交換は早くても明日以降。 それまではネットを使うときには、光電話のアダプタを介さずにPCに接続し、ネットを使い終えたら電話が使えるようにまた配線をし直さなくてはいけません。 面倒ですが、サービスの方が我が家を訪問するまではそのような使い方をするしかありません。
 あと、今回の問い合わせで、これまでのメニューからもっとお得なコースに変更をすることとしました。 料金の方は、月額70円ほど高くなるんですが、アダプタがルーター機能を備えたものとなり、通信速度が100MBから300MBになり接続するPCの台数制限もなくなるということ。
 それに、長く使うことで基本料金が安くなるステップ割というものもあるということで。 こちらは、1か月ほど先となるようですが、とにかくネットが使えない環境はありえないので、早く日常の状態に戻ってほしいものです。
 話題を変えまして、生体を出品しているヤフオクですが、本日終了時刻を迎えました。 結果は、全く入札がなく自動再出品に。
 価格は下げてあるんですが、もう見向きもされていないようです。 とりあえず、そのまま放置です。



2012117日(水)

 日曜日に我が家にやってきた新しい家族のジャンガリアンハムスターの3代目ココちゃんですが、まだ我が家にやってきて日が浅いこともあるからか、生後2か月を経過しているからか、なかなか懐かないというか、手を出すとやたら噛もうとするんです。
 プッツリ穴が開くような噛み方ではないものの、痛いし、もしかすると本当にそのままプッツリ穴が開いてしまうのではないかと思うことも。
 どうしても以前のココちゃんと比べてしまうことがいけないんですが、徐々に信頼関係を築いていくしかないですね。
 さて、今日は毎週恒例のノー残業デーだったことで、定時になったら即退社と考えていたんですが、なかなか思惑通りにはいかず。
 残業になるほどではなかったんですが、最後のエネルギーを搾り取られてしまい、今日もエネルギーがエンプティ状態です。
 どうしていつもガス欠状態になってしまうんでしょう。 若いころに比べ同じことをやるにも労力が必要になっているんでしょうか・・・
 老朽化で燃費が悪くなった車と一緒ですね。 それとも、エネルギータンクが小さくなったのか・・・ もしかすると両方だったりして。
 ポテンシャルも知れていますので、救いようがありませんね。 はぁ~、私の未来は明るいんでしょうかねぇ・・・・・・



2012116日(火)

 CBをオーバーホールに出している大分県のタサキチューニングから現在の進捗状況の連絡がありました。 連絡といってもメールなんですが、なんと画像を72枚も。
 その画像ですが、とてもきれいで鮮明。 それに、作業の状態が良くわかるようにうまく撮影をしているんです。 ただ、画像によってはこれはなに? ってのもあります。エンジンの外装関係は私にも分かるんですが、エンジン内部の細かいパーツに関しては良くわからないものもあるものの、確実に分かるのが、作業が丁寧に粛々と進められていること。 実際の現場を似ているわけではないんですが、画像を見ていると作業をしているその場にいるような不思議な感じになります。
 これまでにも画像はかなり送られてきておりまして、今日現在で200枚を超えていると思います。 後からコメントなどもいただいておりますので、一つにまとめれば、一連の作業内容がよくわかるものになるのではないかと思います。
 でも、一番いいのは私のCBのオーバーホールの状況がタサキチューニングのHPで紹介されることなんですけど・・・ それは無理かなぁ、主に扱う車種はKAWASAKIZ系ですから。
 話題を変えまして、時刻はまだ午後9時を過ぎたところなんですが、既に眠気が来ておりまして。 それに昨日のアスレチックジムの筋トレの影響で軽い筋肉痛も出ています。
 寝不足の上、疲れも溜まっているので、たまには早く寝るのもいいことですよね。 日記を書き終えたらなるべく早く寝ることにします。 それでは・・・



2012115日(月)

 火から下した湯は、どんどん冷えて冷たくなる・・・ 先週は、仕事の都合、生体の出荷の都合、左足親指の怪我でアスレチックジムに行くことができなかったんですが、ちょうど今が火から下した湯がどんどん冷めている状態。
 今の私にとって、体を動かさないことは即筋力、体力の衰え、更には老化に追い打ちをかけることになります。 そんなことで今日は、10日振りにアスレチックジムへ行き、体全体の筋肉に喝を入れ、有酸素運動もしっかり行うことで体の新陳代謝を活発化させ、汗とともに老廃物とストレスも発散してきました。
 トレーニング中はどうしてこんなにつらい思いをして・・・ なんてことが頭を過るんですが、後から来る爽快感には勝てませんね。
 私の年代くらいになると、普段の生活の中で運動を取り入れている人って本当に少ないんですよね。 この手の話題になるといつも書いているんですが、それなりに鍛えていれば人生の楽しみ方もかなり変わると思うんですけど。 体か動くって素晴らしいことですから。
 話題を昨夜行われたF1アブダビGPの決勝レースに。 クラッシュありSC導入ありと最近では珍しくリタイアも多く結構荒れたレースになりましたね。
 その中で小林可夢偉ですが、今回も車のセッティングが決まらず苦しい予選で決勝を15位からのスタートだったものの、その混乱をうまく掻い潜り、戦略も珍しくもうまく噛み合い6位でレースを終え貴重な8ポイントを獲得しました。 これまであまりにも不運が多かったんですが、こんなこともないとね。
 それより驚きはベッテル。 予選では規定違反があり最後尾スタート(実際にはピットスタート)だったんですが、混乱にも乗じてなんと3位でフィニッシュしています。
 でも、混乱に乗じただけでこれほどのジャンプアップってどうなの??? 自身も予定外のピットストップがあったりしているにもかかわらず、これだけの速さを見せつけたわけです。
 今回の優勝は、今シーズンF1に復帰したライコネン。 2位には、ありとあらゆる手を尽くしてその順位を獲得したアロンソ。 ポイントではそのアロンソがベッテルを10ポイント差で追っているんですが、普通にレースをすればどうやってもベッテルのというか、レッドブルの優位は変わりそうにもありません。
 今回のレースはとても面白かったんですがチャンピオンシップの方は面白味がなくなってしまいました。 いくら素晴らしいマシンに乗っていても、予選順位に見合った結果であってほしいですね。
 でも、アロンソもそんなことがありましたね・・・ 最後尾からではありませんでしたけど。



2012114日(日)

 これといって予定がない日曜日だったんですが、午前中に長男と、そして夕方に娘と買い物に行ってきました。 まず長男の方の買い物ですが、先月私の不注意でこの世を去ってしまったジャンガリアンハムスターのココちゃんの後継者(?)をペットショップに買いに行ったんです。
 もうハムスターを飼うこともないかもと思っていたんですが、この世を去ってしまったハムスターも大切な家族だったことで、やっぱりいないと寂しいからでしょう、以前のココちゃんを購入した清須市にあるペットショップに行ってみたところ、ちょうど前回の入荷と次の入荷の間であったようで、ジャンガリアンハムスターは生後2か月になるものが4頭しかいませんでした。
 それでも、その4頭ともがとても可愛く、その中から長男が気に入った少し色が薄めのものを選び購入しました。
 ショップで小さな箱に入れてくれたココちゃん3号ですが、帰宅途中の車の中でも元気に動き回っており、時折空気孔として開いている直径5㎜くらいの穴から鼻を出したりするのを見て、長男は大喜び。 自宅に到着後、ケージに移し替えたんですがそこでもじっと様子を伺っています。
 以前のココちゃんのように人に慣れていないんですが、かといって逃げ回るようなこともありませんので、可愛がってあげればそのうち人にも慣れてくるでしょう。 因みに、ココちゃん3号ですが、価格は800円、体重は30gでした。
 それと長男には、3DSのソフト “新・絵心教室” をこちらはネットで最安値を検索して定価3,800円のものを2,877円(送料込)で購入しました。
 これは以前からの長男との約束で、リフティングが20回以上できたら買ってあげることにしていたんです。 サッカーをやっている子であれば、リフティングの20回くらいできて当たり前なんですけど、長男はなかなか進歩しなかったんですが、最近になって急にできるようになってしまいまして・・・ まぁ、約束ですから仕方ないんですけどね。
 あと、娘の方の買い物ですが、こちらは陸上部の部活で着る上下のジャージがほしいということ。 寒くなってきたことで、これまでのものでは寒さを防げないんだそう。
 必需品だと思い、娘にはクリスマスプレゼントの前倒しということで、私が慌てんぼうのサンタクロースとなってあげたわけです。
 で、長男のサッカー練習が終わってから、娘と名古屋市中川区にあるヒマラヤへ。 最初から「UMBROのものがいい」ということで、どこのメーカーのものにするかは決まっていたんですが、いろいろ見ていると目移りするんでしょうね。
 それに、防寒としての機能性を考えると、ジャージでは???と。 で、結局ウィンドブレーカータイプの上下をセットで購入となったんですが、結構高いものなんですね。 レジで支払いをするときに「えっ」・・・ 上下で15,000円を超えていました。
 部活での競技会や大会参加のために交通費もばかになりませんし、高校生って何かとお金がかかるんですねぇ。
 他の話題では、生体が出品してあったオークションですが、今回は全く入札なく終了時刻を迎えました。 このまま現在価格で再出品させても、この先入札は期待できないでしょうね。
 まだほかにも出品を控えているものがありますので、開始価格を見直し出品してみることとします。 



2012113日(土)

 なんだか11月に入った途端、北西からの空っ風のような風が吹き始め、寒さがワンランクアップした感じがします。
 実際に、24度に室温調整をしてあるクワ部屋に入るととても温かく感じますし、風呂上がりには靴下を履いたりしないと、体温が奪われてしまい、足が冷たくなってしまいます。
 長男も風呂上がりにはゴリラの絵が入った丹前を着るようになりましたし、今夜からですがベッドには毛布が入りました。
 本格的な寒さはまだひと月以上先になるんですが、私の中ではすでに季節は冬になってしまったかのようで、 ひと月前くらいの過ごしやすかったころが懐かしいです。
 そんな11月最初の週末だったんですが、ごく普通の週末で話題になるようなこともほとんどありません。 いったい何をして一日を過ごしていたんでしょう?
 そうそう、寒くなってきたという話題で日記を書きだしたんですが、スポーツ界ではすでにウィンターシーズンに入っているんですよねぇ。
 スキーもアルペンが始まっていますし、スピードスケートも。 それに、フィギュアスケートもすでにGPシリーズが始まっており、今日行われた中国杯では女子では、真央ちゃん。 男子では、町田選手が優勝、高橋選手も2位に入っていますし、これまでの2戦でも日本人選手全員が必ず表彰台に上がっています。
 いつから男子もこんなに日本人選手が台頭してきたんでしょう。 ソチオリンピックまであと1年とちょっと、これから熾烈な椅子取りゲームが始まるんでしょうね。
 さて、もう少しでF1アブダビGPの予選が始まります。 いつものことですが、小林可夢偉に期待したいんですが、ここまでのフリー走行では中段以降に沈んでしまっています。 少なくともあと1秒は削らないとQ3に残ることは難しい状況。
 セッティングが見つけられないだけならまだ可能性はあるんですが・・・ これから速報で経過観察です。



2012112日(金)

 オークションで落札していただいた生体の発送は、受取日の前日午後に宅配のヤマト運輸に自宅まで集荷に来てもらっているんですが、今日も発送があり母親に荷物をを預けておいたんです。 が、仕事でバタバタしているうちに、宅急便のドライバーに電話するのを忘れたしまっていました。
 夕方、職場に母親から「まだ集荷に来ない」という連絡があるまですっかり・・・ 急いで、集荷のお願いをしたんですが、既に集荷の時間を過ぎてしまっており、本日の集荷に間に合わせることができませんでした。
 発送を一日遅らせることも考えたんですが、落札していただいた方には、今日発送、明日の午前中お受け取りとして連絡をしておいたことと、生体を梱包の中に長時間置くことにも抵抗があったため、まだ仕事を続けるつもりでいたところを強制終了し、急いで自宅に戻り5km以上離れた場所にあるセンターまで持ち込みを行いました。
 なんとか間に合ったことでひと段落となったんですが、もし母親から電話がなかったら、大変なことになっていたかもです。 とにかく一安心、明日の午前中には新たなご主人様のところに届くことでしょう。
 あと、昨日の午前中にお受け取りをしたいただいているはずの落札者様からは何の連絡もありません。 その落札者様とは2回目のお取引であり、1回目のお取引が落札からお取引終了までがたった3日間という短期間であったんですが、今回は全く別な方とお取引をしているかのように思えるほどルーズになっています。
 私もルーズならそれほど気になることではないんでしょうけど、どうしてしまったんでしょう? そのうえ、送料は着払いとしているにもかかわらず、元払いということで一歩的に送料込の金額を振り込んで来たり・・・
 お受け取りは追跡で確認する分には、昨日の午前中にお受け取りをしていただいています。 明日まで待って、何もアクションがなければこちらから評価を入れ、お取引が無事終了したことにさせていただこうと考えています。
 今日はアスレチックジムに行こうとしていたんですが、私の連絡忘れでアスレチックジムに行くことができなくなってしまいました。 今週は、アスレチックジムに行こうとしていけかなっかのはこれで2度目です。
 まぁ、昨日痛めた左足小指の状態も芳しくないので、患部のためにはちょうど良かったのかもしれませんね。



2012111日(木)

 帰宅してから長男とインドアサッカー、家の中でちょっとしたミニサッカーをやっていたら、思いっきり左足小指をテレビ台の角にぶつけてしまい痛いのなんの。
 ただぶつけただけならまだしも、ボールを蹴ろうとして勢いがついた状態でぶつけたものだからその痛さが半端ではありません。
 小指側に体重をかけられず、びっこをひかないと歩けないくらいで、階段の上り下りにも支障をきたすほど。 実際にぶつけた小指を見てみると爪は剥がれてはいないんですが、爪の中から内出血しており、少し浮いたような状態。
 歳をとるとちょっとした怪我でも治癒までに長引いたりしますので気を付けなければいけないんですが、後の祭り。 驚異の回復力で明日の朝には何事もなかったかのようになっていてくれるといいんですけどね。
 さて、今日から11月・・・ 5月から続いていた職場でのエコスタイルも昨日で終わり、今日からはネクタイ着用となりました。
 いつもですと、ネクタイに慣れるまでに数日かかったんですが、慌ただしく過ごしているためかネクタイをしていることも忘れてしまうほど。 いつになったらこの慌ただしさから抜け出すことができるんでしょう。
 それより、気温が低くなり日中でも寒さを感じるようになってきましたね。 最高気温も20度に届かなくなってきており、ひと月前とは最高最低気温とも10度以上の差があるのではないでしょうか。
 稲刈りもほぼ終わり、周りの景色も冬が近づいてきていることを感じさせてくれます。 まだ薄手のジャンパーだけでも大丈夫なんですが、バイク通勤もそろそろ冬装束への準備もしておかなくてはいけないですね。

                                                                             TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail