×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2012年2月

2012年2月29日(水)

 今年は閏年ということで2月が1日多くあり、少しだけ得した気分。 しかし、よくよく考えれば、同じ給料で一日余分に働かなければいけないということ。 実は損していたんですよね。
 さて、今日は大きな話題が二つ。 まずひとつ目は、中学校の卒業式を来週に控えた三年生を送る会が午後から行われたことで、昼休憩を利用して参観に行ってきました。
 まず、全員で校歌斉唱、在校生の卒業生を送り出すための合唱を各学年ごとに。 続いて、生徒会からの贈り物・・・ といっても、ゲーム形式の余興的なものがあり、1・2年生の時の学年主任だった先生からのメッセージビデオの上映、その後は3年間の思い出をスライドで紹介。 いろいろ思うこともあるんでしょう、卒業生には結構受けていました。
 最後に、卒業生が栄光の架け橋の合唱と各担任の先生への感謝の言葉、在校生に贈る言葉で会を締めくくりました。
 最初はどんなもんかと思っていたんですが、送る会としては最高に良かったですね。 特に、3年生の合唱と先生への感謝の言葉は気持ちが込もっていて感動モノでしたから。
 ただ、卒業生の中に娘の姿を見つけることが出来なかったことは残念なことでしたけどね。 帰宅後、娘にどこにいたか聞いてみると「2列目の左から3番目にいたけど、お父さんかいるのが分かったから下向いてた」だって。 今回も相当目立っていたようです。
 卒業式は来週、3/8・・・ こちらは余り目立たないようにして観にいくようにしようかな。 でも、70-200のレンズを装着したカメラ持参ではちょっとばかり無理な話ですね。
 もう一つの話題は、サッカーワールドカップ第3次予選。 残念ながら0-1とウズベキスタンに負けてしまいました。 まぁ、今日のように纏まりがないというか、あれだけちぐはぐな状態ではいくら相手が格下であっても勝つことはできませんよね。 ですから今回は完敗ですね。
 ただ私にとってもっと残念だったのは宮市選手を見ることがなかったこと。 後半のどこかで必ず出てくるだろうと期待していたんですが、宮市選手と同じポジションの乾選手が出場した時点で、代えどころがなくなってしまったことで今日は出番はないなぁと・・・ 試合も負けてしまいお目当ての宮市選手も見れず。 両方とも期待はずれで本当に残念でした。
 ところで、その宮市選手ですが、どうして私が気にしているかと言いますと、地元愛知県の出身であり、イギリスでの活躍もあるんですが、一番は長男がサッカーの試合でFWで活躍しているところを撮影した写真が、ネットで見た宮市選手の写真ととてもよく似ていたことで私が勝手に姿をダブらせているためなんですけどね。
 まぁ、そのことは別としましても、宮市選手、これからも常に日本代表として招集され、世界屈指のストライカーとして活躍できるよう成長してもらいたいです。
 さて、今日は午前中は雨が残っていたんですが、午後から急速に天候が回復し青空と眩しい太陽が顔を出しました。 その上、気温も15度近くまで上がったようで春真っ盛りのような温かさでした。
 もう明日から3月ですもんね、これからはこんな日が多くなってくるんでしょう。



2012年2月28日(火)

 iPhoneですが、なかなか使いこなせません。 それ以前に、iPhoneの使いにくいこと。 これまでの携帯は全てボタン操作だったんですが、iPhoneは起動時以外タッチパネルで操作するんです。
 これも慣れだと思うんですが、思わぬところで指がパネルに触れたりするものですから、架けるつもりのない電話を架けてしまったり・・・
 その点娘はすごいですねぇ。 携帯を初めて持つこととなるので変な先入観とかがない分、何の違和感もなく使えるようで、サクサクって感じで使っているんです。
 ですから、使い方も自分で調べるより娘に聞いた方が早いくらいです。 ただ、あまり聞くと鬱陶しがられますけどね。 年をとると、新しいことが覚えられないとか、ついていけないとかよく言われるんですが、娘からみると私もそのような年代と一緒なんでしょうねぇ。
 それとは関係ないと思うんですが、今日はやたらのどの渇きが気になりました。 昼食に、カレーと生姜のたっぷり入った炒め物を食べたことが原因だったんだと思います。



2012年2月27日(月)

 今朝も放射冷却で地上の温もりが根こそぎ奪い取られたかのような空気が冷たく張りつめた朝でした。 日中の昨日同様北西からの冷たい風が強く吹き、気温も7度ほどまでしか上がらず、寒さが身に凍みたんですが、日差しは真冬のものとは違い春の暖かさが十分感じ取れるものでした。
 少しずつ陽が長くなるように、ゆっくりでしょうけど季節も確実に春に向かって進んでいるみたいです。 きっと3月になれば、季節の移り変わりをはっきりと実感することができるようになるでしょう。
 話題を変えましてiPhone。 職場で話題になったので、私もその中に入って話を聞いていたんですが、今年の夏ごろにdocomoからもiPhone5が発売されるということ。
 まだ確実なことではないようなんですが、このことを知っていれば急いでsoftbankにのりかえることもなかったわけです。 なんだか損したというか、貧乏くじを引いてしまったかのように思えて仕方ありません。
 とりあえずこのままsoftbankを利用することになるんですが、docomoからiPhone5が実際に発売されるようになってから、再のりかえについて検討してみようかな。 昔から、慌てる乞食は貰いが少ないと言いますが、正に今の私にぴったりの言葉ですね。
 あと、今日は10日振りにアスレチックジムに行ってきました。 先週は長男に足止めを食らい、一度もアスレチックジムに足を運ぶことがなかったんですが、さすがに10日間も間を開けたくなかったので、長男の足止めを振り切って行ってきたわけです。
 本当に久しぶりのアスレチックジム、いつものようにストレッチの後、ランニングマシン。 ただその後のトレーニングを新鮮に思えるかと、いつもとは逆でやってみたところ、なんだかきつくて思ったように出来ないんです。 多分明日は筋肉痛が出る部位もあることでしょう。
 さて、これから長男を寝かしつけてきます。 その後はiPhoneのアカウント設定をして、サーバー上に置かれている電話帳のコピーをするつもりです。 簡単にできるんでしょうか?



2012年2月26日(日)

 冬型の気圧配置となったため寒いのなんの。 つい先日春を十分に感じさせるほど暖かな日もあったことで余計にこの寒さが身に堪えます。
 特に今日は、冷たい北西からの風が強く吹いている中、長男のサッカーの試合が弥富市の河川敷にあるグランドで行われたのを見学に行っていたことでほんと辛かった。
 試合の方は、先週もあったチャレンジリーグの後半戦ということで、8人制の5年生大会。 先週は左足を痛めていたことで見学だけだった長男が復帰したことでいつものようにGKとして出場。
 風上だった前半に追い風に乗って1得点を挙げたんですが、風下となった後半は攻め手を欠き、長男の頑張りも虚しく2点を許し逆転負けを喫してしまいました。
 力が拮抗したチーム同士の戦いでしたから風下の後半での失点には悔いが残るものでした。 でも、この日最後に行われたフレンドリーマッチでは、1-0と気持ちよく締めくくることはできましたけどね。
 あと、今日もカメラを持参し、写真撮影をしていたんですが、ファインダーから見ていると上手い子ってとてもよく分かるんですよねぇ。 ボールに触れているときがとても多いんです。
 これはポジションに関係なく、後から画像を確認すると上手い子は必然的に写っている枚数も多くなっています。 ただ、GKは別で、GKの写真が多いときって、相手のチームのほうが強い場合なんですけどね。 ですから長男の写真が多いときは、大抵負け試合なんですよねぇ。 これは仕方のないことなんですけど・・・
 さて、2月最後の週末があっという間に終ろうとしています。 昨日は午前中仕事で、午後からは娘の携帯の契約などで夕方までかかりましたし。
 今日は、午後3時まで長男のチームのサッカーの試合観戦。 その後は、両親の携帯もsoftbankに乗り換えるための手続きを取ったんですが、どうした訳だか今日は大変多くのお客さんがいたことで全てが終って店を出た時刻は午後8時。 なんだかとても疲れました。
 日記を書く現在の時刻は午後11時20分になろうとしています。 今日撮影した画像の確認もしたいところですが、疲れを明日に持ち越さないようにするためなるべく早く休むつもりです。



2012年2月25日(土)

 娘が公立高校の推薦入試に合格したことで、かねてより約束がしてあった携帯を購入することにしました。 選んだ機種は、あの白戸次郎さんがCM出演しているSoft bankのiPhone 4S・・・
 長男がサッカー練習に行った午後にショップに行き、店員からiPhone4Sの説明を聞いたんですが、難しくてよく分かりません。
 ただこれまでの携帯と違い、携帯電話にその他の機能がついてというより、携帯PC端末に電話機能があると言ったほうがいいのではないかと思えるほどの物。
 それに、何かと操作が難しそう・・・ 更に、携帯は通話とメール機能しか使っていない私にとっては不要とではないか?と思えるほどだったんですが、唯一これは便利と思える機能があったことと、16Gであれば実質端末代金は0円ですし、3年間は基本使用料もただ、更には3台の契約となることで商品券ですが45,000円のキャッシュバックも付くということで娘の新規契約に合わせ私も妻も一緒にのりかえすることとしました。
 しかし、docomoの契約解除に手数料と2年継続の中途解約の違約料が発生し、1台あたり12,000円ほどかかったうえ、タッチパネルの保護用シール、カバー、それに私が便利と思った昨日であるナビシステムを使うためのモバイルWiFiルーターの購入、1台だけですが保証サービスに加入と、商品券の45,000円分がほとんど飛んでしまうくらいの費用が掛かってしまいました。
 まぁ、欲しかった携帯を入手できたわけですし、マイナスになったわけではないので、これで良しと思うようにしましたけどね。
 あと、両親の携帯も普通の携帯端末ですが0円機種でsoftbankにのりかえることで、こちらも更に60,000円分の商品券がもらえるということですから、また後日ですがsoftbankショップに出掛けることになると思います。
 あっ、そうそう、今回の契約ですが、softbankはdocomoと違い通話料に無料分というものがなく、softbank同士なら1時~21時まで通話料が無料(家族間は終日無料)なんですが、他社携帯や固定電話に繋ぐときには30秒で20円もの通話料が掛かるんです。 アプリ関係は定額なんですが、通話料はかなり厳しいかも。 極力長話はしないように気をつけないといけませんね。
 さて、これからまた使い方を覚なければいけないんですが、娘はすごいです。 私がこれまでの携帯との違いに戸惑って悪戦苦闘しているのに、もうかなり使いこなしているようです。 今時の子はこんなもんなんでしょうかねぇ。



2012年2月24日(金)

 2週間前、デビルのくせに世間体を気にして延期したミサが今晩催され、参加してきました。 ミサが行われた場所は、若いころによく行った鮮魚を扱う店が経営している居酒屋。 久しぶりに行ったことになるんですが、相変わらず繁盛しており、不況知らずのようでした。
 ミサの方ですが、午後6時から始まり午後11時に帰宅したものの、日記を書いていられる状態ではないため今晩はこれに終了です。



2012年2月23日(木)

 世の中にはいろいろな人間がいるもので、良い人もいれば、当然悪い人もいますし、気の合う人もいれば、どうやっても接点が見つけられない人がいたり。
 中には、良い人、気の合う人だと思っていた人が実はそうではなく、その人と一緒にいることでストレスがたまることになる場合もあります。
 人間関係って不思議なもので、一度関係が拗れるとその修復ってとても難しいものなんですよね。 今まで気にもしなかったことがやたら気になり、何でもない行動や言葉が目に付いたり、気に触ったり。
 もうそうなると、その人と一緒の空間にいることはもちろん、視界に入れることさえ避けたくなり、ちょっとしたことで揉め事になったりもします。 いっそのこと、その人がこの世から消滅してしまえばいいのになんて思えてしまうことさえ・・・ あ・り・ま・す。
 でも、そんなこと願っても仕方ないことですので、それなりに付き合っていくしかないと言うか、耐えるしかないんでしょうね。 ふぅ~、なんともストレスが溜まる暗い話題ですね、天気も嫌いな雨降りでしたし、テンションも当然低いです。
 それに、足の指先にしもやけができてしまったようで、部分的に赤くなっており痛痒くなっています。 そんなに足が冷えるような状態に長い間あったわけでもないですし、寒くともここ何年かしもやけなんかとは無縁だったんですが、どうしてでしょうねぇ。
 テンション以外にも身体のバイオリズムも低下していることから、体の末端まで血液がうまく循環していないということなんでしょう。 



2012年2月22日(水)

 朝の天気から今日は今年最高の晴天の一日になると思っていたんですが、お昼ごろから薄~く雲が広がる花曇りのようになってしまいました。
 それでも、気温は10度以上になったようで暖かくポカポカ陽気。 庭先のサクランボの木の芽もいつの間にか膨らんできており、春の訪れが近いことを感じ取っているようでした。 雛祭りが過ぎたころには芽だけではなくつぼみも膨らんでくるでしょう。
 雛祭りで思い出したんですが、今年はひな人形の飾り付けを行っていません。 既に娘も15歳ですし、長男も週末はサッカー練習や試合になることが多く、今年はひな人形の飾りつけのことが話題に出ることさえもありませんでした。
 これまで家の建て替えなどでフルに雛飾りをすることがなかった年もあったんですが、大なり小なり毎年恒例としてきた雛飾りも連続15年で途切れることとなりそうですし、この様子だと五月人形の飾りつけもないかもしれません。
 雛飾りや片づけは大変なことだったんですが、これまで恒例としてきたことがなくなってしまうことを思うとなんだか寂しさもあったり・・・
 でも、このようなことは子どもが成長するに連れ縮小なり、なくなっていくものなんですよね。 それだけ子ども達も健やかに成長したということということですね。
 ただ、今後も飾り付けをしないとなると、雛飾りも五月人形もどうするんでしょう? どちらも、結構大きな収納スペースをとっています。 役目を終えたひな人形は、ご供養という形で処分することができるようなんですが、15年以上も我が家の家族と過ごしてきたわけですから、このままずっと収納しておくことになり、次に飾られる時は、孫を授かった時になるんでしょう・・・ か。
 そうそう、雛飾りが15年で途切れてしまうということを書いたんですが、32年続いていることが途切れてしまうかもしれないんでした。
 それは、スキー。 娘の高校受験も推薦合格という形で一応終止符が打たれたわけですが、家族からはスキーという言葉すら出てきません。
 どうやら気持ちはスキーではなく、ディズニーランドの方に完全に向いてしまっているようなんです。 私ひとりで出掛けることを考えた方がいいみたいです。



2012年2月21日(火)

 光市母子殺害事件。 最高裁が上告を棄却し、被告人の死刑が確定しました。 事件発生から13年、その当時被告人は18歳の未成年者であったことが今回の判決の争点だったんですが、事件の内容から当時より極刑は当然だと思っていました。
 ただ、今回の決定により報道のされ方に違いがあるようですね。 今回の判決によりネット上では実名報道がされているんですが、新聞ではあくまで少年法理念尊重ということで匿名報道することを継続するんだとか。
 話は変わりまして、今月も電気の検針があり、買電と買電両方の検針票がポストに入っていました。 で、買電は7,770円。 天気が良くない日が多かった割に先月の金額を上回ったのは陽が長くなったことで日照時間が増えたからなのかな。
 そして売電に対して買電は19,067円。 相殺すれば11,297円となり、前年同期と比較すると11,370円の効果があったこととなるんですが、トータルで見ると効果額は先月とほぼ同額。 まだ今の時期はこんなもんなんでしょうかねぇ・・・ また来月の検針結果に期待です。
 あと、左足足底腱膜炎の長男ですが、痛みが和らぎ快方に向かっているようで、動きが活発になってきました。 明日は体育の授業がサッカーということのようで、明日には全快になるということです。



2012年2月20日(月)

 今日も空気はこれでもかと思えるほど冷たかったですね。 放射冷却によるもののようで、各地でもこの冬の最低気温を記録したところもあったようです。 もう冬も終盤なんですが、今年の冬将軍は精力絶倫のようですね。
 そうそう、今日の朝刊にウィンタースポーツの記事が割と大きく出ていました。 スキー関連ばかりですが、WCモーグル、アルペンスラローム、それとジャンプ。 いずれも、日本人選手が活躍したことで野球やサッカーを押しのけて載せられていたものです。
 モーグルは、今シーズン第一線に復帰した上村愛子選手がデュアルモーグルで2位となったもの。 この競技では、伊藤みき選手も3位となっており、久しぶりにモーグルで日本人選手が表彰台に上ったというものです。
 またアルペンスラロームでは湯浅選手が5位とこちらも久しぶりに日本人選手が上位でフィニッシュできたもの。 また、ジャンプでは今シーズン安定した結果を残している伊藤選手が2位とまた表彰台に上ったことが掲載されていました。
 ウィンタースポーツでは、ノルディック複合でも渡部選手がWC総合で2位に付けるなど、これまで低迷していた競技でもかつての強かった日本の復活を十分期待できるものとなっています。
 この成績が今回の大会、または今シーズンだけでなく来シーズン以降も継続してくれるといいんですけどね。 そうすれば、注目度もアップし、TVで放送されることも増えてくると思いますので。
 別な話題では、また左手首に痛みが出ています。 原因は、昨日、一昨日と70-200のレンズを着けたカメラでサッカーの試合の写真撮影を手持ちで行ったため。
 これからも、サッカーの試合を撮影する機会は数多くなるでしょうから、三脚を使用した方が間違いなくいいことは分かっているんですけどね。
 でも三脚ですと撮影場所が固定となってしまうことで動きの速いスポーツ撮影の場合、機能的ではないんです。 一脚の購入を考えましょうかねぇ。 一脚ならばそれほど高いものではないですから。
 また話題を変えますが、思い出したことがありましたので書いておくことに・・・ 昨日プチツーリングから帰ってきてから、軽くバイクメンテナンスをしたんですが、CBのRタイヤに針金状の金属が刺さっているのを発見。
 ペンチで抜いてみると太さは0.5ミリ、長さは5ミリほどのものだったんですが、タイヤに山の部分だったことでタイヤ内部まで貫通することはなかったよう。
 W3の方も見てみると、こちらもRタイヤに金属状の異物が刺さっているではありませんか。 CBのチューブレスとは違い、Wはタイヤの中にチューブがあるんですよねぇ。
 幸いパンクには至っていなかったので、その異物がチューブにまで達していないと判断が付きます。 それもペンチで抜いてみると、こちらは長さが1センチほどもある釘の先のようなものでした。 これもタイヤの山の部分だったことと、斜めに刺さっていたことでその先端がチューブに至ることはなかったんですが、車体を綺麗にすることばかりでなくもっとタイヤにも注意を払わなければいけませんね。
 最後に本日のメインとなる話題を・・・ 娘が公立高校の推薦入試の結果をもらってきました。 で、その結果は・・・ 現在、家庭教師に受験のための勉強を教えてもらっているんですが、今後は高校の勉強における対策に方向転換をしてもらうことになりました。
 まわりくどい書き方ですが、推薦入試に合格したということです。 一般入試を視野に入れていたので驚きでもあったんですが、とにかく良かったぁ。
 これで私も娘も肩の荷が下りたことになるんですが、その娘、早くも入試合格の対価を求めてきています。 以前から約束がしてあった携帯なんですが、ソフトバンクのiphoneが欲しいんだって。
 もし娘がソフトバンクにするならば、今家族で加入しているdocomoから乗り換えてしまった方がいいんでしょうか? 



2012年2月19日(日)

 今日も冷たい空気の一日で、水溜りなどはしっかり氷が張るほどだったんですが、天気が良く風が弱かったことで昨日に比べると割と過ごしやすい一日でした。
 陽も長くなってきていることもあり、このところ天気が良いと太陽光発電の方もこれまでの発電量を更新することが多くなりました。
 多分今日の発電量もこれまでの最高を更新したのではないかと思います。 ただ今月は雪の日や雨降り天気が多いことから、売電収入は1月を上回ることは無理かもしれませんけどね。
 さて、今日の行動ですが、先にも書きましたように天気が良かったことで布団干しを行い、長男のサッカーチームの試合の見学に出掛けました。
 長男は、まだ足底腱膜炎の痛みが引かず、試合自体は欠席だったんですが、1試合だけでも見学に行こうということで、2試合目の始まる時間に合わせ長男と出かけることにしたんです。
 試合の方は、5年生の大会だというのにどうした訳だか8人制・・・ まぁ、そのことは別としまして、1試合目は11-0で勝利し、見学に行った2試合目も3-0と昨日から4連勝です。
 第3試合はどうだったのか分からないんですが、長男が出場しない試合に限って連勝が続くなんてねぇ。 それでも、チームが勝ち続けるのは良いことです。
 その長男ですが、珍しいことに「FWもやってみたい」と・・・ これまではコーチに言われてFWに入ることはあったんですが、普段は自分がGKとして試合に出ることの方を希望していたんです。
 この2日間、ベンチ入りもしなかったことで少し距離を置いて試合を見ていたことがそう思わせたんでしょうか? 私は長男のFWも見たいので、この発言 “Well come” なんですけど。
 午後からは、長男が妻の実家へ遊びに行ったので、私は最近日曜日の午後恒例のバイクでプチツーリングへ。 行き先は、こちらも恒例となりつつある、バイク好きが集まる木曽三川公園。
 先週ほどではないんですが、何十台ものバイクが集まっています。 どうやら毎週のようにここへ来る方もあるようで、先週色々話をした方々に声を掛けられたり。 バイクも色々な車種が集まるので、結構面白いですね。 バイク好きがここに集まるのも分かる気がします。
 まったく話は変わりますが、今日は妻が職場の慰労会で朝から出掛けていました。 事前に「この日は研修会がある」ということは聞いていたので、てっきり仕事なんだと思っていたらそうではなかったということです。
 夕方帰ってきたんですが、どこに行ってきたんでしょう? 子ども達も行き先は聞いていないようですし、自分からは何も話さないのでサッパリ分かりません。



2012年2月18日(土)

 今日は天気は良かったものの、気温が上がらないうえ、西からの冷たい風があったことで真冬並の寒さの一日でした。 既に2月も中旬なんですが、暖かくなりそうでなかなか暖かくなりませんね。 今年は冬が長くなるんでしょうか?
 さて、昨日左足の足底腱膜炎と診断された長男ですが、一晩経過しただけでは痛みが引かず、午後からの5年生を対象としたチャレンジカップへの出場は不可能になってしまいました。
 これまでも、捻挫的なものはあったんですが、痛みの引きは早かったことを考えると、思った以上に重症なのかもしれません。
 一応、試合のほうは見学という形で試合会場へは行ったんですが、寒かったこと、
自分が試合に出られない歯痒さもあったようで、このようなただ観ているだけの観戦に慣れていないこともあり、チームは2連勝したものの明日の試合の見学は結局欠席することにしてしまいました。 風邪とかインフルエンザとかではないので、本当は試合観戦にはいったほうが良いと思っていたんですが・・・
 サッカー関連の話題では、5年生役員に渡した私が撮影した試合中の6年生の写真ですが、5年生役員さんたちで見ていただいたようで、「大満足」ということでした。 長男の試合に出ている姿を見ることは出来なかったんですが、嬉しいことでした。
 あと、今日は先日の雨中走行で汚れたCBの洗車を行い、大きな汚れだけですが落としておきました。 まだ細かいところに汚れが残っているんですが、今日は昼食を私が作ったりと慌しく過ごしていましたので、残りは時間があるときに行うことにしました。 3月にはオーバーホールに出すことになるんですが、それまでもできるだけ綺麗にしておきたいですから。
 時刻は間もなく午後11時になろうとしています。 昨夜も余りぐっすり眠れなかったことで、なんだか眠くて・・・ 日記を書き終えたらBEDに潜り込もうと思っているんですが、眠りが浅く夜中に何度も目が覚めることのないような質の良い睡眠を取りたいところです。 



2012年2月17日(金)

 なんだか最近心身ともにバランスが崩れているようでやる気がなくなったり、これまで関心があったものに興味がなくなったり、眠くても眠ることができなかったり、変な動悸を感じたり・・・
 もしかして、こんな症状が感じ取れるのは男性の更年期障害? えぇ~ですが、そんなことを思うとさらに気弱になってしまうじゃぁないですか。 病は気からといいますので、何事にもポジティブにならないといけませんね。
 別な話題では、長男が体育の時間にバスケットボールをしていたところ、走っている際に左足の裏を傷めたようで、痛みが引かないことから整形外科で診察を受けたところ、足底腱膜炎と診断されました。
 2・3日安静にしていれば傷みは引くということなんですが、原因はどうやら体の硬さにあるようなんです。 これは娘もなんですが、とにかく体が硬く柔軟性があるとはとても思えないほど。 私は体は柔らかいほうですので、ここら辺は母親の家系譲りのようです。
 まだ、今くらいならしっかりストレッチとかすればある程度柔軟性を得ることは出来るはず。 特に長男の場合サッカーをやっているので、怪我の防止などにも柔軟性はあったほうがいいに決まっていますから。
 とりあえず、患部にはシップを貼っているんですが、明日、明後日の試合の方は出場は難しいかもしれません。 無理をして悪化させてしまってもいけませんしね。
 
最後にクワねたを・・・ 1月に蛹化を確認してあった幼虫時最大32gあったボトルで、蛹が転げまわる音が聞こえなくなっていたものがありましたので掘り出して見ました。
 出てきたのは、既に羽化後2週間ほど経過したであろう完品成虫が出て来ました。 期待のサイズはというと、体長は77.7㎜、顎幅5.3㎜という極普通のオオクワガタ・・・
 頭幅は28㎜と及第点だったんですが、幼虫時の体重を思うとねぇ・・・ テンション上がりませんでした。



2012年2月16日(木)

 日差しが戻ったことと、湿度が高めであったことから、今年初めて “春” を感じました。 深呼吸した時のなんとも言えない、まったりとした感覚がとても心地良かったです。
 それでも、まだ気温は低めで、今週末はまた強い冬型の気圧配置になるということですが、春はもうすぐそこまで・・・ 確実に春の足音が近づいてきているようです。
 そんな春を感じた今日、娘が公立高校推薦の面接を受けてきました。 別に緊張することもなかったようだったんですが、審査は高校までやってくる道中や面接会場以外の待合室での様子も見られているというようなこともあるんだとか。
 推薦の合格者は約半数ということらしいんですが結果はどうでしょう? 娘を見ていると春の予感が感じられません・・・



2012年2月15日(水)

 雨こそ降らないものの、太陽光発電がほとんど働かないほどの湿気た薄暗い一日でした。 こんな日は話題も湿気てしまって、日記に書くようなことが見当たりません。
 あえて書くなら、前後賞合わせて5億円の宝くじの販売が昨日より始まったことくらいでしょうか。 当たったらいいですよねぇ・・・ でも、最初から当たるなんて思ってもいないものだから、買おうとする気もありませんけど。 当選確率もこれまでの5百万分の1の半分の1千万分の1ということのようですし。
 それでも、もし五億円当たったならどうするでしょう? 間違いなく仕事は辞めてしまい、悠々自適な暮らしをするでしょうね。
 夢のまた夢・・・ それ以前に宝くじ自体を買うことをしようとしていませんので夢でも何でもないですね。



2012年2月14日(火)

 今日の天気予報でも雨ふりは夕方以降となっていたので、バイク通勤だったんですが、昼を待たずして雨降りに・・・ 昨日と同じで帰宅時にはレインスーツ着用でした。 それにせっかく汚れを落としたバイクがまた雨中走行により汚れてしまいましたし、ホントいやですねぇ、雨降りは。
 さて、今日はバレンタインデー。 若いころならウキウキもしたでしょうけど、もうそんな気は全くなし。 義理でもらうことでさえ、お返しのことを考えると鬱陶しく思え有り難く感じることもありません。
 まぁ、このようなことだけではなく誕生日でもそうなんですが、ときめくものは完全消失状態です。 でも、唯一例外があり、それは子供たちからの贈り物。 それがたとえ、小さな物でも安いものでも、ちょっとした親孝行でも、私からするととても嬉しいことなんです。
 んん~、なんだかおかしいですねぇ、お年寄りのことを書いているみたいなんですけど。 私もそのような年齢に近づいてきているからなんでしょうか??? 雨よりも嫌なことです。
 そんなことで、今日は老化に抵抗するためにアスレチックジムに行ってきたんですが、相変わらず体重は58kg台を維持しています。
 特別ダイエットをしているわけではないんですが、これまでなかなかこの体重まで落とすことは困難だったことを思うと不思議でなりません。 筋肉が一気に落ちてしまったんでしょうか?
 でも、ランニングマシンも筋トレも普通にこなすことはできますから、余計な肉、贅肉が落ちたということなのかもしれません。 まぁ、太るよりはいいことだと思っていますけどね。
 あと、参考までに・・・ 我が家の今日の発電量ですが、設置して以来最低の発電量でした。 



2012年2月13日(月)

 天気予報では夕方くらいから雨が降るということだったんですが、バイク通勤を強行した結果、帰宅時には天気予報どおり雨降りに。 降り方は小雨程度だったんですが、道路は濡れていましたので、レインスーツを着込んでの帰宅となりました。
 バイクで雨降り・・・ 堪らんですわ。 何が堪らんかといいますと、自分が濡れることではなく、バイクが汚れてしまうことがなんですけどね。 雨降り用のバイクでも欲しいくらいなんですが、こんな日は最初から車での通勤をしないといけませんね。
 さて、土曜日の夜から明け方近くまで画像処理を行ったことによる寝不足ですが、まだ解消とは行きません。 仕事中も生あくびが出てしまったり。
 でも、それは寝不足ばかりが原因ではないと思うんです。 仕事をしているときの呼吸って、凄く浅いんですよねぇ。 ほとんど酸素を取り込んでいないのではと思えるほどに。
 それに気付いたときには、大きく深呼吸をするようにしているんですが、気付かずにいるときに脳が酸素不足になることからあくびにより酸素を取り入れさせようとしているのではないかと・・・ 寝不足から出るあくびの言い訳にしか聞こえないかもしれませんね。
 他に話題になるようなこともありませんし、今夜も早めに寝るようにしましょう。



2012年2月12日(日)

 昨夜行った画像補正ですが、ノイズ除去に思った以上時間が掛かってしまい作業が終ったのは午前4時を回った頃・・・ 午前7時には、朝食の準備ができたということで起こされてしまいましたので、しっかり睡眠不足です。
 それでも、今日は寝不足なって言っていられないほど朝から大忙し。 まず、毎年この地区で開催されるクリーンコミュニケーションに参加。 所謂ごみ拾いで、昨年までは長男と参加していたんですが、今年は長男がサッカー連取で参加できなかったことで私ひとりで参加してきました。 清掃活動は午前9時から約1時間程度で、清掃活動後に振舞われる、トン汁とおにぎりを頂き急いで帰宅。
 そして、画像補正したサッカーの画像をフラッシュメモリーに落とし、長男のサッカー練習場所である小学校の校庭に。 フラッシュメモリーは役員さんに渡したんですが、私が撮影した画像を見てどう思ったでしょうね。
 長男の所属するサッカーチームの父兄で、望遠レンズをつけて撮影をする方は誰ひとりいませんので、きっとその画像を見て驚いているのではないかと勝手に思い込んだりしているんですけど。
 午後からはPCを使いたかったんですが、娘にPCを占領されてしまっており、いつ明け渡しをしてくれるかが全く不明だったことで、
昼寝でもと思ったんですが、冷たい西風はあったものの天気が良かったのでW3でプチツーリングに。
 コースは先週と同じ・・・ 
先週も出掛けたW3でのプチツーリングに。
 コースは先週と同じコース・・・ 東海大橋から長良川の西堤防を南下し、木曽三川公園までのコースです。 ただ、先週と違うのは、単純に往復するのではなく、木曽三川公園で休憩を入れたこと。 これまで何度か木曽三川公園付近は通っていたんですが、初めて知ったことがありました。
 木曽三川公園の入り口附近は、ちょっとしたバイクを止めることができるスペースがあり、毎週週末にはそこに多くのバイク乗りが集まって来るようなんです。 それも、結構古いバイク・・・ 所謂旧車に属するようなバイクが。
 何も知らずにそのスペースに駐車し、そこに停められているバイクを見て驚きです。 KAWASAKIのZ系のバイクが何台も。 それもレストアなどしているんでしょう、新車かと思えるほど綺麗なものばかり。 まるで展示会です。
 私がそちらのバイクを見ていると、私のW3の周りにも5・6人の人たちが集まっています。  Wの好きな方も結構多くいるということのようなんですが、こんなことは確か80年に当時まだ販売して間もなかったV型水冷エンジンを積んだHONDA VT250で奥琵琶湖のドライブインの駐車場に停めて以来のこと。
 色々話もしたんですが、W系のバイクは、見た目もですが排気音に独特なものがあるので、バイク乗りなら結構興味を持っている方も多いようです。 でも、年代的にはシニア世代の方ばかりですけどね。
 あと、私が見たZ系のバイクですが、ほとんどノーマル仕様だったんですが、ハンドル位置が結構高いんです。 私からするとなんだか乗りにくそうに見えたんですが、ノーマルはこんなもんなんでしょうね。 私のCBもノーマルのままだとセパハンでありながら結構なアップハンドルですから。
 余り話しかけられたりすることは好まないんですが、これだけ綺麗なZ系が集まるのであれば、目の保養のためにまた訪れてもいいかな・・・ でも、あまりそちらの方に眼が行くと欲しくなってしまいますから程ほどにですけどね。
 そうそう、この木曽三川公園の入り口、沢山のバイクが入れ替わり立ち代りやってくるんですが、稀に旧車会を連想させるようなバイクもやってきます。 どうにも毛色が違うバイクですので、できればそのようなバイクは出入りして欲しくないですけどね。
 さて、なんだかんだで、時計の針はもう午後11時になろうとしています。 不思議なことに睡眠不足でありながらまだ眠くはないんですが、もぅ寝ようと思います。 多分、即夢の国行きでしょう。



2012年2月11日(土)

 お昼前に小牧から妹と甥が遊びに来たことで、昼食は普段ならあり得ない “焼き肉”。 調子に乗って食べたいたら夕食も食せぬほどの超満腹に・・・
 まぁ、それは食い溜めということで構わないんですが、お腹の調子が悪くなってしまった上、気持ち悪くて。 10時間以上経過した今もその気持ち悪さは継続中です。
 もう若くないので、無理が利かなくなってきているんですねぇ・・・ こんな日は早く寝てしまうのが一番なんですが、今夜はまだ寝るわけには行かないんです。
 今日、私の住む市の少年サッカーの市長杯があり、長男のチームの5・6年生が出場したんです。 以前にも頼まれていたことなんですが、6年生がもう退団するということで、試合中の写真を撮って欲しいと頼まれていたことで、撮影した画像の処理を行ない、明日には役員さんに渡さなければいけないためなんです。
 撮影したものをそのまま渡してもいいんですが、ISO感度を間違え1600で撮影してしまったものだから、ノイズが目立ってしまって・・・
 そのノイズ除去と傾き補正、更にはトリミングと見栄え良くしたもので渡してあげたいですし、できれば皆さんに喜んでもらえるものにしたいと思うとねぇ。
 そんなことで、日記を書き終えたらまた作業再開です。 少しでも早く終わりたいので、日記も今日はこんなところですね。 それでは・・・



2012年2月10日(金)

 今夜は、いつ以来になるのか近所で久しぶりにミサが催されるはずだったんですが、急遽延期となってしまいました。 どうやら、このミサの主宰であるデビルが、このところ近所で頻繁にミサを開いているらしく、また今日もということになると近所の手前、体裁が悪いからということのようなんです。 何を言っているんでしょうねぇ、デビルのくせに。
 それでも仕方ないですね、主催者抜きではミサになりませんから。 また次の機会を待つことにします。 あくまで延期ということですから。
 そんなことで、予定がなくなってしまった私はアスレチックジムにでも行こうかと思ったんですが、こんなときに限ってどうしても今日仕上げなければいけない仕事が飛び込んで、望まぬ残業になってしまいました。
 この時期の残業は、いくら屋内とはいえ急激に室温が下がってくるのでできるだけ早く終われ背なければいけません。 でも、相手がある仕事の場合は、なかなか思い通りにことが進まないんですよねぇ。 それでも、寒さで震えが来る前に何とか終らせることができましたけどね。
 他の話題では、先日娘が受験した私立高校の結果が速達で送られてきました。 中に入っていたものは、合格通知と入学案内など。
 他には入学金の振込用紙も・・・ まず2/17までに20,000円。 そして3/23までに残りの200,000円を払い込まないと入学の意思がないものとして扱われるようです。
 とりあえず20,000円は払っておかないといけません。 私はてっきり全額を振り込まなければいけないと思っていたので20,000円がとても良心的な金額に思えて仕方ないんですが、公立高校に合格した場合には無駄な出費になってしまうんですよねぇ。 私立高校の稼ぎ所ということなんでしょうね。
 それでも、ひとつ肩の荷が下りたというか、一山越えたというか・・・ まぁ、ヨカッタヨカッタです。



2012年2月9日(木)

 私立高校の受験を終えた娘・・・ 一応、緊張して望んでいたんでしょうね。 いつもなら早起きなんですが、今朝はなかなか起きてきませんでした。
 娘によると、「力が抜けた」ということ。 まだこれから、公立の受験があるので気を抜いていてはいけないんですが、そこらは自覚しているでしょう。 またスイッチが自動で入ると思います。
 話題を変えまして、バイク・・・ オーバーホールを行うことを考えているHONDA CB750FCですが、大分県のタサキチューニングというKAWASAKI系の旧車バイクを主に扱うショップの社長さんと何度かメール交換によりオーバーホールのことについてやり取りをしています。
 やり取りの主な内容は、どこを優先して、どこまで手を加えるかというもの。 予算があるのでこのようなやり取りが必要になるんですが、最初はエンジン周りのオーバーホールでお願いし、また余裕ができたときに足周りとかレストアを行えばいいと考えていました。
 ただ、今の状況で余裕が出たときなどと言っているといつになるのか見当もつかず、その間に修理とかが必要になってしまうことを思うと、この際だから一気にフルレストアまでしてしまおうかと。
 特に、フレームとかはエンジンを降ろした時にしか手を付けることができませんし、大分県まで何度も車両を運ぶこともなかなか難しいことですし。
 しかし、フルレストアとなると費用の方は天井知らずとまでは行かないものの、最新の大型バイクが軽~く2台は買えてしまうくらいになると思います。
 それでも、25年以上も乗り続けてきたバイクなだけに、それなりに思い入れもありますので、これからも乗り続けるのであれば一度は通らなければいけない通過点です。
 計画的に段階を追ってということも悪くはないんですけど、昨年行なったW3のオーバーホールでもそうだったんですが、最初からオーバーホールという手段を選択しなかったことで結局割高になってしまったことから、どうせやるなら細かいところまで目を通し、手を加えることができるフルレストアの方に気持ちが傾いてきているというか、固まりつつあります。 あとは費用の捻出をどうするかなんですが、これが一番のネックです。
 今日もタサキチューニングの社長さんからメールをいただいており、3月頃に神戸に出かける予定があるのでその時にバイクの引き取りが可能ということでした。
 ただ、現在は作業が立て込んでいるため納車は11月か12月になってしまうということ。 9カ月近くCBには乗れなくなるんですよねぇ・・・ それでも先のことを考えればたった9カ月のことですのでお願することにしましょうかねぇ。
 それにしても、今日は寒い一日でした。 普段仕事は事務室内度デスクワークに従事しているので外の寒さのことは気にならないんですが、バイクでの通勤はそうはいきません。
 冷たい風がヘルメットの下から入ってくることで涙目になってしまうほどなんですが、車に乗っていたとしても暖房が効くまでは寒さとの戦いですから私にとっては大して気にすることもないことです。
 でも、今朝のように氷点下にもなるような冷え込みの時は、信号待ちなどで停車時にヘルメットのシールドが一気に曇ってしまうことの方が厄介なんですけどね。



2012年2月8日(水)

 今日は、娘の私立高校の受験日でした。 一応、第一希望は公立高校ですから所謂 “すべり止め” になるんですが、今後の余裕が持てるよう、ここは確実に “合格” しておきたいところです。
 今更プレッシャーをかけても仕方ないので、今朝、私が出勤するときには「受験を楽しんでおいで」と声をかけておきました。
 で、実際に受験はというと、余り私たち家族には話しをしたがらないんですが、家庭教師との会話では「普通にできた」ということを言っていましたので、それなりの手ごたえを感じていたんだと思います。
 一方、長男の学校ではインフルエンザでの欠席者多数で延期になっていた “2分の1成人式” が行われ、午後からですが仕事を早退して参観してきました。
 2分の1成人式・・・ ちょうど4年生は10歳。 20歳の2分の一だからですね。 長男が生まれてから10年が過ぎ、あと10年すると本当の成人式を迎えるんですねぇ。 この10年もあっという間だったんですが、これからの10年もあっという間なんでしょう。
 式は、はじめの言葉、おわりの言葉のほか、二組に分かれ将来の夢を絵画で描いたものをスクリーンに写し、誰が描いたものかを当て、その本人がその描いた絵で自分の将来の夢を語る「しょう来の夢」と、まだ幼い頃の写真をスクリーンに写し、それが誰だかを当て、その子がその頃のエピソードを紹介するというクイズ形式のもの。
 それと、全員参加による「感しゃの言葉」、リコーダー演奏と歌を披露してくれました。 因みに長男ですが、クイズでは「しょう来の夢」の方で、サンフレッチェ広島の選手になり、サッカーの好きな人たちを楽しませるんだそう。
 まぁ、それが現実になるかどうかは別なんですが、大勢の人がいり前でもしっかりした口調で言えるということに感心。 でも、他の子も同じように発言していましたけどね。
 あと、感しゃの言葉も良かったですし、リコーダー演奏と歌も良かった・・・ 半日で全学年参加による学習発表会とは違い、4年生だけで45分間の授業の中で行うので中身が濃かったこともありますけど、活き活きした表情が見れたことはとてもよいことでした。
 この2分の1成人式、確か娘の時にもあったと思うんですが、全く記憶にないんです。 仕事を休むことができずに参観に行けなかったか、娘に「来ないで!」と言われていたかなにかではないのかと・・・ そんなことは、まぁどぉでもいいかぁ。
 話は変わりますが、ちょうど今、新潟方面で震度5の地震があったようです。 こちらでは揺れを感じることはなかったんですが、いやですねぇ。 被害がないことを望みます。



2012年2月7日(火)

 天気は回復傾向にあるんですが、一日中空は雲に覆われ日差しが出ることがなく、昨日同様肌寒さだけを感じる一日でした。
 こんな日は気分も冴えませんねぇ。 太陽光発電もほとんど休眠状態です。 ですから、私の気分と太陽光発電の発電量は比例しているということですね。
 さて、今日は久しぶりのクワねたです。 12月に蛹化が確認できていた5本の♀ボトルですが、仕上げボトルへの交換時に14gと15gあった2本から羽化した個体を取り出してみました。
 まず、14gだった方ですが、体長は50.5㎜、頭幅が15.2㎜とまずまず。 15gの方はそれ以上のスペックを期待して取り出してみると、あれまぁ、明らかに14gだったものより小さいではないですか。 計測してみたところ、体長は48.8㎜、頭幅も14.7㎜というもの。
 頭幅率は両方とも30%を超えており、体の厚みもあるので及第点を与えられるものだったんですが、15gまで成長していた幼虫なら間違いなく50㎜オーバーだと確信していたものだからなんだかガックリ・・・
 でも、不全もなく無事羽化してくれたので “良し” としなければいけませんね。 他にも羽化しているボトルがありますので、またそのうち気が向いたときにでも個体確認をしてみるつもりです。
 あと、相互リンクに1件に新たに加わりました。 福岡県在住のRedbearさんのHPです。 まだクワガタ飼育のページは少ないものの、各地の山笠や巨木などが画像付きで紹介されているんですが、その紹介されている数の多さもさることながら、画角がよく、きれいでどれも素晴らしい画像ばかりです。
 私もカメラは好きでいろいろ撮影をしているのでわかるんですが、紹介されているような写真を撮影しようとすると大変難しいんですよね。
 桜の木を撮影した画像を見ても、人影が全く画角にいないような状況ってなかなか作り出せないですから。 事前のロケハンもしているでしょうし、それなりの機材と腕を持った方なんだと想像できます。
 相互リンクするに当たり、お名前とお住まいはお尋ねしたんですが、もしかして職業はプロのカメラマンなのではないかと思えるほどです。
 もし写真撮影に興味のある方は、一度そのHPを訪問してみてもいいと思いますよ。



2012年2月6日(月)

 今週水曜日には私立高校の入試があるんですが、第一希望の公立高校の推薦を受けることになった娘に今日が提出期限の “作文” という宿題が出されていました。
 推薦を受けるからには、学校の指示に従うことになるんですが、私立高校の入試直前に提出させるなんてどぅ思います?
 本来ならば、私立高校受験に向けた勉強の大詰めの時なのに・・・ いくら推薦をするからといっても、必ず推薦で合格がもらえるわけではないわけですからもうちょっと学校側も考えてくれないとねぇ。
 さて、今日は朝から雨がパラつく愚図ついた天気。 この雨で先日積もった雪はほとんど消失してしまったんですが、気温がそれほど上がらず肌寒いこと。
 その肌寒さからか、風邪気で本人の意思に反して鼻水が大量生産されており、油断すると鼻から溢れてきてしまいティッシュが手放せません。
 これからは一雨ごとに暖かさも増してくるんでしょうけど、これならもっと気温が低くても天気が良い方がよっぽどましです。
 それでも、季節はまだまだ冬・・・ ウィンタースポーツもシーズン真っ只中。 朝刊では、ノルディック複合のWCで渡部選手が日本人選手として8季ぶりの優勝を飾ったことが出ていました。
 今シーズンの渡部選手ですがこれまでも表彰台を複数回獲得し、WCランキングでも上位につけており、いつ優勝してもおかしくないと思っていたんですがとうとう優勝することができました。
 以前は荻原選手が圧倒的な強さを誇ったものの、度重なる日本選手に不利なるルール改正があり低迷していたんですが、それも払拭したことになりますね。
 今後の活躍にも期待したいところですが、できればインターネットでも大きく取り扱ってもらいたいですし、TVとかで放送もしてくれるといいんですけどねぇ。
 日本ではウィンタースポーツはフィギュアスケート以外ほとんどマイナー扱いですから仕方ないところもあるんですが、野球なんかよりよっぽど面白いものなんですけどね。
 話題を変えますが、どうした訳だか右手中指の第二関節が痛くて指を曲げることも力を入れることもできない状態になっています。
 腫れとかはないですけど、まるで酷く突き指をしたような症状なんです・・・ が、自分では痛みの原因となるようなことが全く記憶にございません。 寝ている間に誰かに襲われたんでしょうか?
 あと、指が痛いのに体が鈍っていたのでアスレチックジムに行ったところ、体重が先週水曜日から1kg減。 なんと58kg台になっているではありませんか。
 そして血圧を計測してみると、上が145、下も94もあり私にとっては驚きの高血圧! 指の痛さといい、体重減少と高血圧・・・ 私の体なんかおかしくなってない?



2012年2月5日(日)

 今日も穏やかな天気で、日向にいると思わず眠気に襲われてしまいそうになる程の小春日和。 景色も薄ぼんやりとしており、気温が低い中ではあったんですが、春を連想させられました。 これからは徐々にですがこんな春めいた日が多くなってくるんでしょうね。
 さて、今日の私の行動ですが、午前中はいつものように長男のサッカー練習の見学と写真の整理。 サッカー練習は、グランドの状態が良くなってきたことで、今日はいつもどおりの練習を行うことができました。
 その練習では、5・6年生のグループと3・4年生のグループに分かれて練習をするんですが、5・6年生の方に4年生も5人入って練習しています。
 その5人とは、いつも5・6年生の試合にも召集される選手で、長男も含まれているんです。 普段主にGKとして試合に呼ばれていくんですが、私から見るとフィールドプレーヤーとしての練習でも5・6年生の方に入れられているのか不思議でなりません。
 コーチはどこを見て長男をそちらに入れているんでしょう? 何か私が気付かないところで見込める部分があるからなんでしょうか?
 写真整理の方もこの週末で一気に進めたことで、これまでにプリントしてあった写真は全部アルバムに貼り終えることができました。 どうなるかと思うほど、かなりの量があったんですが、やる気になれば思った以上に短期間でできるものですね。
 午後からは、長男が妻の実家に遊びに行ったことで、自由になった私はW3でプチツーリングに。 行き先は、東海大橋から長良川沿いの堤防道を南下し、木曽三川公園までの片道25kmほど。 そのときの気温は7度ほどだったんですが、寒さもそれほど感じず気持ちヨカッタァ。
 でも、同じ道を復路とし、北進のときは少しだけですが風の抵抗と空気の冷たさを感じましたけどね。 帰宅してからは、CBも含め整備を行っているうちに夕食の時間になってしまいました。
 そうそう、CBですが、オーバーホールに出そうと考えているんです。 ネットで見つけた信頼の置けそうなSHOPにメールで問い合わせをしてみたところ、今日返信のメールが届き、オーバーホールの依頼を受けてくれるということでした。
 オーバーホールはエンジンを中心に行う予定ですが、どこまでやるかは金額次第。 これから詳細を詰めていくことになるでしょう。
 また痛い出費となるんですが、バイクも大切な家族の一員ですから仕方ないですよね・・・ って、私は思うんですけど。



2012年2月4日(土)

 穏やかな天気で日向にいると太陽の日差しの心地よさを感じることができたんですが、気温は相変わらず低めのようで先日降った雪がなかなか消えません。
 積雪があったのが2日のことだったんですが、通常ですと木々に降り積もった雪はその後に降雪がないと割りと早くに落下などして消失してしまうんですが、未だに木々の上に乗っているものがありますし、北向きの屋根などにはそれ以上に雪が残っています。
 我が家の屋根は東西に傾斜のある切妻なので、雪は残っていないだろうと思っていたんですが、落雪防止用金具があることで、そこで雪が堰き止められるような形で残っているではありませんか。
 その堰き止められた雪は、太陽光発電のモジュールの上にも・・・ モジュール自体は雪が滑り落ちやすくなっているものの堰き止められてしまっていてはなんともなりません。
 夕方に確認したときには東側の一部にまだ雪が残っていたんですが、多分2日、3日当たりはもっとモジュールの上に雪があったんでしょう。 実際の発電量も発電を開始した日以外では最低の発電量でしたから。
 これまで積雪があっても屋根の上のことなんか全く気にすることはなかったんですが、太陽光発電を設置したことで積雪の影響を気にすることが増えてしまいました。
 これからは雪国のように雪下ろしも必要? でも、高所恐怖症の私にとっては命がけのことになりそうですから、自然に無くなるのを待つことになるんでしょうね。
 そうそう、積雪の影響は他にもありました。 いつも長男がサッカー練習をする小学校の校庭なんですが、雪も残っている上、泥濘状態でほとんど使うことができませんでした。
 水捌けも悪いんでしょうけど、グランドが乾く前に多分夜間の冷え込みで霜柱が立ったりするんでしょうね。 昼間はその霜柱が融けることで泥濘になってしまうみたいなんです。
 そんなことで、今日のサッカー練習はほとんどできず、午後3時には解散となってしまったんです。 明日も練習はあるんですが、今日と同じようになりそうです。
 さて、今日はクワガタ関係の話題がふたつ・・・ ひとつはオークションで落札していただいた生体を発送したこと。 もうひとつは、相互リンクの依頼があった方から連絡がありまして、相互リンクをすることになったこと。
 生体の発送は、普通便で大分県まで送ったんですが、最近の気温の低さによる生体に与える悪影響の心配があったんですがこちらよりは気温は高いでしょうから無事届いてくれることでしょう。
 相互リンクについては、既に先方様のHPではリンクが貼られているということ。 私の方も余り遅くならないうちにリンク工事をしていかないと。
 あと、一昨日ネットで注文しておいた娘の腕時計が早くも届けられました。 画像で観ていたときにはもっとゴッツイ感じだったんですが、女性用ということで意外と可愛らしいものでした。
 到着を楽しみにしていた娘、早速、箱から取り出し腕につけており、満足そうにしていました。 でも、余り感謝しているようには見えませんでしたけどね。



2012年2月3日(金)

 今朝の寒さは超強烈でしたね。 最低気温が “マイナス6度” にもなったということ。 なんでも13年ぶりということのようだったんですが、道理で寝ていても寒さで目が覚めるわけです。
 そんなことでなんだか寝不足気味で一日が始まったんですが、それもまだマイナス気温の中、バイクで出勤したことでリセットされましたけどね。
 でも、この寒さも今日がピークのようで、明日からは少し気温が上がるようです。 といっても、最低気温はまだマイナスのようですし、最高気温も二桁には届かないようなんですけど。
 それはそうと、いつも書いている日記なんですが、直接HPでの書き込みをしているのではなく、まずワードで書き込みを行い、それをコピーしてHPに貼り付けをしているんです。
 その方が入力がしやすいからなんですけど、ワードで書き込んだ日記もHPにコピーし終えたら消してしまうのではなく、フラッシュメモリーに保存しておくんです。
 ところがどうした訳だか、昨日、フラッシュメモリーに保存してあるワード文書の中でこの日記だけなんですが、ファイルに不具合があったのか壊れてしまったのか文字化けしてしまい、いろいろ復旧を試みたものの、修復不可能となってしまいました。
 これは、データ喪失と一緒。 HP上とホームページビルダーには残っているものの、HP上では公開できない内容のことも書き込んであったりで、先日の画像喪失と同様とてもショックなことでした。
 何か怪しい動きとかがあれば、予防する手立てもあったんでしょうけど、まるで何の前触れもなく襲ってくる地震のよう。 備えあれば憂いなし・・・ 何がきっかけで、このような状態になってしまうのか分からないので、バックアップは細目に取るようにしておかないといけませんね。
 さて、今日は節分。 夕食には、母親手作りの恵方巻きが食卓に上がりました。 なんでも、北北西に向かって願いごとを唱えながら食べると、その願いがかなうということで、心の中で密かに願い事を唱えておきました。 何とかその願いがかなうといいんですけどね。
 それと毎年恒例としている長男との豆まき。 年々可愛らしさは薄れていくんですが今年も鬼のお面を被った長男と楽しく豆まきをしました。 来年も一緒に豆まきができるでしょうかねぇ。
 違う話題では娘のことを少し・・・ 今日、学校で公立高校の推薦をもらうことができたということでした。 推薦の場合、学科試験はなく、面接のみとなるようなんですが、3分間で自分をアピールしなければいけないんだとか。 こうなると受験勉強よりもそちらのほうに力を入れた方がいい???  もしそれで合格をもらえればそんないいことはないですよね。 でも、あくまで合格がもらえればですけどね。
 あともうひとつ、自分の覚えのために・・・ 最近娘からいろいろリクエストが届きます。 その筆頭が、携帯と腕時計。 携帯は公立高校の入試が終わってからということで納得しているんですが、腕時計は入試の時にも必要になるから早く欲しいということ。
 最初は「誰かのを借りていけば」ということだったんですが、いずれ必要になり購入することになるので、来週の私立入試に間に合うようにと購入することにしました。
 ただ、なかなか買いに行っている時間が取れないことで、ネットで購入することにしたんですが、既に自分で欲しいものを見つけていたので、あとは在庫と価格を調べ一番安価だと思えるAmazonで購入することにしました。
 インターネットショッピング、わざわざ出かけなくてもいいのでとても便利ですね。 因みに娘が選んだ腕時計は、カシオのBaby-Gという、G-SHOCKの女性用のG Reef  BG-3001A-2DRというデジタル表示の機種で色はブルー。 価格は6,700円プラス送料500円。 まぁ、これくらいなら安く買えた方でしょう。
 でも、これからの出費を考えると・・・ です。



2012年2月2日(木)

 今朝は天気予報通り、ホワイトアウトしそうなくらいの銀世界。 積雪は10cmほどだったんですが、気温が低かったからか道路上にも積雪していたことで余計にそう思えたんでしょうね。
 降雪は出勤時にも続いていたことで、余裕を持って自宅を出るはずだったんですが、娘と妻を学校と職場まで送ることになったからさぁ大変。
 そのうえ、娘の友達までピックアップすることに・・・ 大慌てで出発することとなったんですが、本通りに出た途端大渋滞に飲み込まれてしまいました。
 こんな日は、本通りではなく、一本外した裏通りであればほとんど車も走らないことは分かっていたんですが、娘の友達をピックアップするためには本通りに出るしかなかったんですよねぇ。
 それに、雪道の運転に慣れていないドライバーや、ノーマルタイヤのまま路上に出てくるアンポンタンも私の行く手を阻んでくれるものだから。 それでも職場へは始業開始5分前になんとか到着することができましたけどね。
 雪降り自体は午前中に止んでしまい、天候も回復し太陽が顔を見せたことで、路上の雪は割と早く消失したものの気温が上がらず日陰部分にはまだ雪が残っています。
 現在午後9時なんですが既に外気温は-2度。 今夜も冷え込みは厳しくなるようですから、玄関前に長男が作った雪だるまを含め、明日はそんな残雪がカッチンカッチンに凍るんでしょうね。 



2012年2月1日(水)

 冬型の気圧配置が続いており今朝も雪化粧かと思ったんですが、景色が白く見えたのは雪ではなく霜が降りたことによるものでした。
 これまで気温は低くとも、伊吹おろしといわれる北西からに強い季節風が吹くことがそれ程なかったことで、割と過ごし易い日が続いていたんですが、どうやら冬将軍が猛威を振るい始めたようで、日中も雪が舞うこともありましたし、天気予報では今晩から雪が降りやすくなり愛知県の平野部でも積雪が見込まれるということです。
 既に日本海側や山間部では大雪による被害も出ているということ。 ここらあたりで雪の被害は出ないでしょうけど、積雪となった場合雪道に慣れていないドライバーののろのろ運転とか、ノーマルタイヤで路上に出てくるアンポンタンがいるのではないかということの方が心配ですね。
 あと、心配なことといえば一週間後に迫った娘の高校入試。 まず、私立高校の受験となるんですが、当の本人はのんびりしたもの。
 受験するのは私ではないですし、娘も自分なりにがんばっているのでしょうから今更私が心配しても仕方ないですね。
 他の話題では、最近TVもほとんど見ないこともあり、コンタクトレンズを外した後でもメガネをかけることが全くなくなってしまいました。
 以前、現在の遠近両用ハードコンタクトレンズにするまでは、至近距離以外のものを裸眼で見ようとすると全く焦点が合わなかったんですが、遠近両用コンタクトレンズに慣れるに従い、どうした訳だか裸眼時にメガネをかけるとかえって見ずらくなってしまい、老眼の進行具合が変わってしまったのかと思えるほど。
 家にいるときは遠くを見ることがほとんどないため普通のメガネでは実用範囲にないんでしょう。 煩わしいメガネを必要としないのは楽チンでいいものです。
 いっそのこと、コンタクトレンズも必要なくなってしまえばいいのにね。

                                                                             TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail