×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2012年3月

2012年3月31日(土)

 ここ何週間か、お決まりの週末の雨降り天気。 今日も例に漏れず、朝から雨降り・・・ よくもまぁ、土曜日のたびに雨が降ること。
 午前中は名古屋市内に出掛けなければいけない用があったんですが、雨降り天気にバイクで出掛けることはできず、不本意ながら車で出掛けることになってしまいました。
 雨降り天気には車が一番なんですが、駐車料金を考えるとねぇ。 雨降り天気は予定が狂いますし、ほんと、テンション下がります。
 その雨降りも午後には回復と思われたんですが、太陽が出たかと思えば、突然雪雲のような雲から雨が落ちてくるし。 W3の給油に行くにも何度ガレージからの出し入れをしたことか。 何でもですが、はっきりしないのは良くないですね。
 さて、3月も最終日。 例年ですと、既にクワガタのブリードを始めている時期なんですが、今年は準備さえしていません。
 今シーズンのブリード、いつ始まるんでしょう? クワ部屋の確保さえ危うい中ですので、ブリード自体がどうなることやら。 
 それに、スキーシーズンも終盤となってきているにもかかわらず、この先も全くスキーの予定がありません。 ありませんというか、長男がサッカーを優先していることで予定を立てることができません。
 仕事も異動となりますし、なんだか人生のプチ転換期を迎えているようです。 この先私の人生はどんな方向へ向かっていくんでしょう??? 



2012年3月30日(金)

 あっという間に一日が終わりました。 異動が決まってからというもの、普段の仕事以外に引き継ぎだとか片付けだとか、今日は新たな部署への引っ越しまでしたものだから、時間がいくらあっても足りないほどでした。 この1週間、どれだけ働いたことか・・・
 日記を書く今の時刻は午後11時をとっくに過ぎており、もう直ぐ明日になろうとしています。 毎日がこんな調子ですから、夕食の時間も遅くなり、睡眠時間も短く、体調もあまり良いとは言えない状態です。
 新たな部署ではどんな仕事をするんでしょう? そんなことより人間関係が一番気になるところです。 なんだか余り歓迎されているようでもないように感じましたし・・・
 仕事以外のことで気を使い疲れるのは嫌ですから、単に私の思い過ごしであればいいのですが。 



2012年3月29日(木)

 今年初めてモンシロチョウが舞い、ぬるま湯に浸かっているかのような、ほんわかのほほ~んとした、いかにも春らしい陽気の一日でした。 これまで寒くなる日もあったんですが、陽気にも加速がついたようで、一気に春本番となることでしょう。
 さて、今日は異動準備で “身辺整理” を行ったんですが、こんなに要らないものがあったのかと思えるほどのゴミが出ました。
 今回の異動では全く別の部署に行くことから、今の仕事に関するものを持っていかなくてもいいので、今後必要としないものはすべて処分することとしたものですから。 ほとんどが、種類の類なんですが、よくもまぁ溜めこんだものだと・・・ 塵も積もれば山となるですね。
 今の所属先での仕事もあと1日。 人員配置のことはいまだに納得できるものではないですが、しっかりお勤めしてきます。



2012年3月28日(水)

 天気予報では一日中晴れマークしかなかったんですが、ちょうどお昼をの時間帯に気圧の谷でも通過したのか、曇り空になったかと思ったら突然風が吹き出し、雨まで降ってきて、ちょっとした春の嵐のような天気となりました。 週間天気予報では今週末も天気が崩れるようです。 気候が安定するのはまだまだ先なんでしょうね。
 話題を変えまして、4月の人事異動に向け引き継ぎ書類を作っていることで、このところ毎日帰宅が午後9時を過ぎてしまい、子どもたちがどんな日常を過ごしているのかわからなかったんですが、昨日、長男のいつ抜けてもおかしくなかった最後の乳歯が抜けたんだとか。
 3/14に最初の1本目が抜けてから2週間で計4本もの乳歯が抜けたことになるんですよぉ。 既に、永久歯が顔を出しているとはいえ、短期間で4本も抜けるとは驚きです。 娘の時にはこんなことはなかったので尚更です。 一気に永久歯が成長したということなんでしょう。
 あと、娘ですが子宮頸癌の第2回目のワクチン接種をしてきました。 これで接種は完了となるようなんですが、予防接種の類は、健康保険の適用外なので補助があるとはいえ11,000円の費用がかかります。 しかし、これで娘の将来の安心を買ったと思えば安いものですよね。
 さて、あと2日で今の部署ともおさらばです。 これから新たな部署での仕事となるんですが、これまで所属してきた部署の仕事とは全くの畑違いの分野となります。
 まぁ、違う部署に配属となっても命まで取られるわけではないので、何とかなると思っているんですが、どうして私がその部署に行くのか???なところもあるにはあるんですけどね。
 今回の人事異動は将来を見据えて行ったものということなんですが、きっと、今の部署で私のすべきこと、役割は全て終わってしまったということで、ふるいに掛けている時に偶然ひっかかったのが、次の部署だったのかもしれません。
 何とか生き延びねば・・・ なんて書いていますけど、結構気持ちは前向きなんですけどね。 楽しみにするくらいに考えておくことにします。
 それより今日は、私の異動後の人員配置のことでムカつくことがありました。 現在の私の部署は大きく分けて二つの係があるんですが、所属長が私の係でない方ばかりに肩入れをしており、いろんな面でそちらの係りは優遇されていました。
 まぁ、仕事も大変で常に残業になることもあり、それはそれで仕方がないと思っていたんですが、それらのことについてもいろいろ事前に相談あってのことだったんです。
 ところが今回は、私が他の部署に異動することからか、全く何の相談もなく人員配置を決めてしまったんです。 それも所属長の独断であれば「そうですか」で済んだことだったんですが、今回の件についてはもう一つの係の人間と相談して決めてしまったんです。
 さらに、その “決定” されたことを所属長本人から聞いたのではなく、別の係の人間から。 そこで所属長にその経緯を聞いたところ、「私の独断で決めたこと」と。
 しかし、それは嘘・・・ 私に決定事項を持ってきた人間からは、その所属長と相談したうえで決まったこととその前に聞いていたんですよね。
 私はもう今の部署から離れてしまうので、このことでの影響を受けることはないんですが、これからもその部署で仕事をしていかなければいけない部下たちのことを思うとねぇ・・・ 立つ鳥跡を濁さずのはずだったんですが、あまりに不条理。
 事前に相談がなかったことよりも、所属長が嘘まで言わなければいけないなんておかしいことですよね。 適当に誤魔化そうとでもしたんでしょう。 2年間一緒に仕事をしてきた所属長ですが、最後に来てガッカリ。
 この件については、最初から出来レース、再考の余地もないようで、とても残念なことです。 



2012年3月27日(火)

 昨日の雪が舞うような真冬の寒さから一転、今日は朝から穏やかで春本来の暖かさが戻ってきました。 景色も春らしくなり、通勤途中に桜の木がある家に前を毎日通るんですが、この暖かさで蕾がほころびはじめてきています。
 それ以外の場所の桜はまだ枝だけのような状態なんですが、その桜だけはどうした訳だか他よりも早く開花するんです。 種類が違うんでしょうかねぇ。 いずれにしても4月に入ればあちらこちらからも桜の開花宣言が聞こえて来ることでしょう。
 話題を変えまして、オーバーホールに出しているCBのことで夕方、タサキチューニングの社長さんから連絡をいただきました。
 内容は、先日の試乗テストで真っすぐ走っていないなど問題が発覚したことで、フロントホークに曲がりがあったことがわかり、修正してみたものの当初の問題は解決しなかったということ。
 目視ですがステム部分にも曲がりがあり、それが一番の原因だということで、エンジンのオ-バーホール以前にまず、フレーム修正を必要とするということでした。
 やはり、事故や大転倒を喫した時の影響なんでしょう。 フレーム修正の方は、岡山県にあるKMTという会社に出すことで修正可能かの判断をした上で修正を行うこととなりました。
 フレーム修正が可能だった場合の費用は約13万円ほど必要ということ。 普通に走らせるためにもやってもらうしかないですね。
 その後、エンジンのオーバーホールのための純正部品の調達となるんですが、フレーム修正で余分な費用がかかることでレストアにかける費用が削られることになってしまいました。
 仕方ないですよねぇ、レストアの方に費用をかけようと思うと、本来の走り、楽しく乗れるバイクにするためにかける費用の方を削らなければいけません。
 ただレストアして綺麗なバイクにするだけなら、わざわざタサキチューニングに出す必要はないわけです。 私がタサキチューニングに仕事をお願いしたのは、楽しく乗れるバイクにすることが一番の理由であったことで、バイクの仕上げの方向性を “走り” の方に絞ることとしました。
 因みに、フレーム修正を請け負ってくれる岡山県のKMTという会社ですが、企業紹介文を読んでみると “世界有数の3次元車体計測機を用い、ハンドリング・チューニングを行う、世界でも数少ない企業で、「すべてに安全を、そしてもっと楽しく!」を実現するこだわりのある企業” ということ。
 タサキチューニングの社長さんが仕事を出す会社ですので、信頼ある会社なんでしょう。 私のCBのフレーム修正も、きっと人の骨格の曲がりをも治す整体師のような仕事をするんでしょうね。
 そうそう、世界有数の3次元車体測定機というのは、GMDコンピュートラックという車体姿勢を測定するシステムのことで、フロント周りを分解することなく、ステムやフロントタイヤのアライメントも同時に測定でき、その測定結果をもとにフレーム修正をするんだとか。
 世の中には私が知らないだけで、素晴らしいものがいっぱいあるんですね。



2012年3月26日(月)

 人事異動が決まり、その引き継ぎのために書類を作成しているんですが、大したことをしていたわけでもないのに書類作成を行っていると時間があっという間に経過してしまいます。 それだけやっていたことがあったということなんですね。
 さて、4月から高校生になる娘ですが、今日その高校でクラス編成のためでしょうか英語と数学のテストがあり、その後父兄と共に説明会に参加し制服や学校教材の購入などを行ってきました。
 制服は採寸をしただけで後日受け取りとなるんですが、教材等と合わせ10万円以上が懐から飛び去って行きました。 制服や体操着、上履きから靴まで学校指定のものとなるので、購入しないわけにはいきません。
 それに、着るものに関しては洗濯やクリーニングのことも考えれば一着というわけにもいかず、複数枚購入しないといけないわけで、高校生になるのにこんなにお金がかかるの?と思った以上の出費です。
 これまで、子どもの養育にかかる費用に関することはあまり気にしていなかったんですが、子どもの養育にはお金がかかるものなんですね。 貯蓄が増やせないわけです。
 我が家は子どもは二人だけなんですが、4人も子どもがいる私の妹は、きっと、大変な思いをしているんでしょうね。 



2012年3月25日(日)

 昨日も3月下旬とは思えないほど寒かったんですが、今日は昨日以上に寒い一日となりました。 特に、サッカーの連中試合のあった午前中は、強い北西からの冷たい風と共に流されて切る雪雲から冷たい雨も落ちてきたりと、真冬と変わらぬ姿で観戦していても、寒さで鼻水が垂れてきたり手が悴んでしまったりするほど。 冬型の威圧は位置のうえ寒冷前線が通過したからだと思うんですが、真冬以上に強烈な寒さでした。
 練習試合の方は、4年生チームと5年生チームに分かれて、8人制15分1本という形で行われたんですが、いつもは5年生チームの方にもGKとして何試合か参加するんですが、今日は4年生チームみでの参加となりました。
 長男にとっては4年生チームの方が居心地がいいようなんですが、居心地がいい分なんとも緊張感がないというか、プレーが緩慢でミスが目立ちました。
 長男にとってサッカーは楽しければいいのかもしれませんが、自分では上手くなりたいし、試合にも勝ちたいと思う気持ちもあるはず。
 まして、これまでの活躍から5年生の子を差し置いて、正GKの背番号「1」をつけているわけですから、もう少ししっかりしないといけないんですよね。
 今はコーチも5年生でも長男を正GKとして認めてくれているんですが、こんなことが続くようなら、いつ正GKの交代があってもおかしくありません。 特に今日の5年生の試合の方でのGKの頑張りは目立ちましたから。
 自分でも「試合中にベンチにはいたくない」という強い気持ちがあるわけですから、楽しいサッカーも悪くはないんですが、そこら辺は自覚しないとねぇ。 試合中はなかなか声も出ませんし・・・ 声が出せないと連携も上手く行かないですから。 全ての面においてどこかでこれまでの殻を破らないとね。 
 午後からは、強烈な睡魔に沿われ1時間ほど転寝をしてしまったんですが、冷たい強い北西の風は残ったものの天候が回復し明るい春の日差しが戻ってきていたことで、午後3時半からW3で久しぶりにプチツーリングに。
 行き先はお決まりの長良川堤防を南下し、片道約25kmの木曽三川公園まで。 日差しがあっても真冬並の寒さは変わらずだったんですが、不思議ですねぇ・・・ バイクで走っているとそれほど寒さを感じないんです。 何ででしょうね、ホント不思議です。
 話題を変えましてF1マレーシアGPの決勝レース。 既にレースは終了しており、なんと不調だったフェラーリのアロンソが優勝しました。
 そして2位にも驚きの場乳母―のペレス。 決勝レースはウェットコンディションであったようで、大雨による中断があったりで波乱に富んだものだったようです。
 昨年のチャンピオンチームでるレッドブルも表彰台を逃しましたし、ベッテルもポイント圏外。 このような荒れたレースに強い、第1戦に優勝したバトンもベッテル同様にポイント圏外でレースを終えていますし、期待の小林可夢偉は結局リタイアしてしまっています。 同僚のペレスが2位という好結果だっただけにこのレースは予選からトラブル続きだったことが悔やまれます。
 ただ今シーズンは、チーム間の格差が確実に縮まっており、まだ2レースを消化しただけなんですがポイント争いも混沌としていますので、次の中国GPでも面白いレースが期待できそうです。 



2012年3月24日(土)

 3月なってからというもの週末が近づくと天気が悪くなり、予定通りに事が運ばないことが多くなっています。 特に、長男のサッカーの試合がなかなか予定通りに行えません。
 今日も午前中に隣町の小学校で練習試合が組まれていたんですが、グランド状態が悪く結局中止に。 折角の休日なので予定されていることは、予定通りに行ってくれないと困るんですよねぇ。
 午後からもいつも練習している小学校のグランドで3/10に予定されていたチャレンジリーグの代替が予定されていたんですが、こちらは急速に回復した天気により何とか開催することができました。
 試合の方は5年生以上の公式戦だったんですが、既に6年生は退団していることから、5年生と長男のほかいつもの4人の4年生の選抜で試合に臨みました。
 試合の方は、8人制で15分はーフで2試合を行います。 1試合目のGKは、長男ではなく、5年生の子が出場。 強い風が吹く中、風下だった前半に2点を先制されてしまいます。
 それでも、風上に立った後半は、完全にボールを支配したんですが、1ゴールをあげたのみで勝てた試合を落としてしまいました。
 2試合目は、長男がGKとして出場したんですが、風上だったにもかかわらず無得点のうえ2失点。 チームの力から、必ず勝てる相手だったんですが、主力を温存したことが裏目に出てしまいました。
 後半は、メンバーを入れ替えたことで、攻撃では3得点、守備では無失点と逆転勝利を収めました。 本当なら2連勝だったんですが、風を味方につけることが出来なかったことが連勝できなかった敗因ですね。 明日は、今日と同じ小学校のグランドで4・5年生の練習試合がありますので、そちらで勝ち続けて欲しいですね。
 それにしても、今日は寒さが身に凍みたというか、堪えました。 完全防寒姿で試合観戦&写真撮影を行っていたんですが、暖かくなってからの冷え込みは堪らんですは。 おかげで、湯船に浸かっていてもくしゃみが出るほどで、今も鼻水が量産中です。
 話題を変えましてF1第2戦、マレーシアGP。 今日予選があったんですが、第1戦に続きマクラーレン勢がフロントロウを独占しました。
 一方、期待の小林可夢偉ですが、昨年と変わらず相変わらず予選のパフォーマンスが悪く17位と下位に沈んでしまっています。 ただ、レースペースは問題ないと思いますので、何とかポイント圏内でレースを終えて欲しいものです。
 あと、シュ-マッハ・・・ 今年のメルセデスは本当にマシンの状態が良いようで、復帰後初のトップ3で予選を終えています。
 第1戦は不本意なリタイアでレースを終えていますので、今回はしっかり完走してもらい予選順位以上でフィニッシュしてもらいたいところです。 



2012年3月23日(金)

 小学校では今年度の修了式があり、明日から長男は春休みです。 新学期が始まるまでの約2週間ですが、羨ましいことです。
 話は変わりまして、今日4月の異動内示があり、私の名前が違う部署に記載されていました。 異動です・・・ それもこれまで携わったことがない仕事の部署への異動です。
 若いころならまたしも、いろんなところに柔軟性がなくなってきている年齢での畑違いの部署への異動はかなりのストレスを感じます。
 それに、異動していく部署なんですが、我が家から約2kmとごく近距離となります。 職場が近くなり通勤が楽にはなるんですが、職場までの道の通勤時間帯は常に渋滞しており、今の職場に来るのと大して変わらないほどの通勤時間になるんです。 当然バイク通勤も快適に走ることは不可能となってしまいます。 遠回りしてでも、バイクで快適に走れる道を選んだ方がいいかも。
 まぁ、仕事も通勤もなるようにしかならないと、あまりネガティブに考えないようにしようと思っているんですが、どうなることやら。
 とりあえず、異動するまでに次に来る人のために引き継ぎ書類を作っておかなければいけません。 来週は、それだけで1週間が過ぎてしまうでしょう。
 他の話題では、今日行われた小学校の修了式で長男が成績表をもらってきたんですが、成績UPでした。 まだ小学生の評価ですから、7教科の学習の状況を△○◎で記載がしてあり、3段階で評定します。 3段階の評定では、国語と音楽は2で、あとの5教科は3、学習の状況も7教科29項目中15の項目で◎が付けてありました。
 もちろん一番成績が良かったのは体育なんですが、普段の勉強ぶりからすると何でこんなに成績がいいの?と思えるほどでした。 家では勉強嫌いな長男も学校ではしっかりやっているということなんでしょう。
 それに行動の記録では、責任感、創意工夫、生命尊重・自然愛護、公正・公平が十分満足できるということ。 ここら辺のことは、以前家庭訪問のときに聞いたことがそのまま評価されているものでした。
 責任感、公正・公平に良い評価がついているのはいいことですね。 5年生でも、今回のような評価がもらえるようになればいいんですけど。
 とにかく、思いっきり褒め、抱きしめてチューてあげました。 嫌がられましたけど、本人も褒められることは嬉しかったようでした。



2012年3月22日(木)

 庭先のサクランボの花が満開です。 ちょうど朝食時にその満開の花に朝日が当たるんですが、花びらに反射する光が屋内にまで入ってくるようで、とても明るく感じます。
 メジロなどの鳥もその花の蜜を求めて頻繁に飛来しており、春が来たことで一気に動植物の活動も活発になってきていますね。
 話題を長男のことに・・・ 3月になってからグラグラだった4本の乳歯のうち2本がすでに抜けているんですが、あと2本残っているいつ抜け落ちてもおかしくない乳歯のうち1本が抜けました。
 ただ、その抜けた乳歯が見当たらないんです。 どうやら寝ている間に抜けてしまったようで、朝食時に本来あるはずの歯がなかったことで、抜けたのに気付くという、思わず吹き出してしまいそうな抜け方だったんです。
 でも、抜けた乳歯はどこに行ってしまったんでしょうね。 きっと、寝ている間に飲み込んでしまったんでしょう。 今頃長男のお腹の中を回っているんでしょうね。
 あと、これも長男のことで笑える話ですが、小学校の算数では立方体を勉強していたようで、直方体を上手に描いたということで、その作画をしたものを見せてもらったら、ナント墓石が描いてあります。
 それも自分の名前の入った墓石で、その前には花がいっぱい入った棺桶に横たわる自分のガイコツまで。 まぁ、普段描く絵からするととても上手に直方体として描いていたので褒めてあげたんですけど・・・ なんとまぁ、ユニークな発想だこと。 先生も笑っていたのではないかと思います。
 子どもの話題ついでということで娘のことも少し・・・ 公立高校の合格発表も終り、今日は公立高校合格者が中学校へ高校の資料をもらいに出掛けていきました。 ・・・と、タダそれだけ。
 他の話題では、CBをオーバーホールに出したタサキチューニングから、試乗テストをしたということで時間のあるときに連絡してほしいというメールが来ていましたので、さっそく連絡をしてみました。
 とりあえず、走ってみたときに気付いたことが中心だったんですが、まずまっすぐ走っていないということ。 私はまっすぐ走っていると思っていたんですが、まっすぐ走らせていたということのよう。
 更に、左右でバンク角が違う・・・ 所謂、倒しこんだときに右側への倒しこみがスムーズに行かないということ。 原因は、いろいろ考えられるんですが、事故や転倒の影響がホイールやフロントホークも含め、何らかの歪があるのか、フレームの方にも原因があるかもしれないと。
 あくまで試乗してみたことによる所見であり、ばらしてみた結果ではないので、原因はこれから探ることになるようです。
 これらのこと、私が普段乗っている中では当たり前のことと感じていたわけですが、バイク本来のあるべき性能というか、こうあるべきということを知っている方からすると、大変乗りにくいバイクということのようです。
 フロントホークも当時としては斬新なアンチノーズダイブホークだったんですが、これが乗りにくさを助長させていたりで、フロントが重くパンクしたタイヤで走っているかのような感じだとか。
 でも、これらの原因を探り、改善していくことで乗りやすく楽しいバイクになっていくことになるということです。 いずれにしても、エンジンのオーバーホール以外にフロントの足回りの見直しも必要ということです。
 まぁ、これまでほとんど手を加えることをしなかったバイクですので、この際ですから問題箇所はオールクリアさせてしまいたいですね。
 戻ってくるのはまだかなり先になるんですが、きっと別物と感じるくらいのバイクになると思います。



2012年3月21日(水)

 朝からくしゃみと鼻水が… 季節が春に変わり、寒さはまだ残るとはいえ真冬のような寒さでなくなったことから少し薄着をしたことが原因だったよう。
 特に昨日は、ラウンドワンで汗をかいたあと、着替えもせずそのままでいたことがいけなかったんだろうと思います。 最初は、とうとう花粉症になってしまった?と思ったんですが、花粉が一番飛散する昼間は症状が出ませんから、間違いなく風邪のようです。 ほんと、季節の変わり目の体調管理は難しいですね。
 さて、年度末が近づいてきたことで、年度末をもって退職する方もあるようで、各部署で送別会という名の下に宴の席が開催されています。
 先日は私が所属する別の係でも定年退職をする方の送別会が催されましたし、妻の所属する部署でも今日と金曜日に送別会が催されるということで、午後10時を過ぎた今もどこで何をしているのやら、全くの音信不通状態です。
 それにしても、この景気があまり良くない時に派手ですねぇ。 このような宴の席が好きな人にはきっと景気なんて関係ないんでしょうね。
 話題を変えまして、3月の電気料金。 今日検針があり、検針票を確認してみると、売電が大きく伸びており13,000円近くにもなっていました。 1月、2月の売電が6~7千円台だったことを考えると驚きの数字です。
 対して買電ですが17,000円台で、買電から売電を引いた実質電気料金は、4,500円ほど。 前年同時期の電気料金と比較した場合、約13,000円の節約になったことになります。
 昨年3月の電気料金がそれほど高額ではなかったこともあるんですが、実質電気料金より、余り恩恵を受けたように思えないのはどうしてでしょうね。 電気料金自体が値上げされている??? というか、売電だけを見て喜ぶか、まぁこんなものだと思ったほうがいいのかもしれません。
 まだこれから陽はどんどん長くなります。 また来月の検針を楽しみにすることとしましょう。



2012年3月20日(火)

 体が疲れ果て、早く休めと脳が催促しています。 風が強かったんですが、今日も絶好の春の行楽日和。 別に出掛ける予定もなかったことで、午前中は布団を干したり、今年に入ってから撮影した画像をネットプリントで注文したりと、結構のんびり過ごしていたんですが、お昼を堺にのんびりムードが一変。
 妻の実家に遊びに行っている長男から電話で、「ラウンドワンに行こう」というお誘いがあったことで、娘も連れて行ってきたんです。
 ラウンドワンとは、CMなどでもお馴染みのスポーツからリラクゼーションまで楽しめる総合エンターテイメント空間・・・ 入場料さえ払ってしまえば、その中で楽しむことができるものは全てタダでという施設。
 私は初めての利用だったんですが、ゲーム、ローラースケート、カラオケ、卓球にビリヤード、他にも色々ある中、私たちは主にスポッチャと呼ばれる、その建物の屋上フロアを利用したテニス、3オン3、バトミントンやフットサルコート、バレーボールなどが楽しめるマルチコートで多くの時間を過ごしました。
 多くのものは楽しみながらできるものばかりなんですが、その中でもフットサルは超ハードでした。 多くの方が利用することもあり、利用するにも待ち時間があり、利用時間も1組10分という制限があったんですが、長男相手のフットサルはキツイのなんの。
 たった10分という時間なんですが、小さなコート内を休む間もなくほとんど走りっぱなし。 そのうえ、フェイントを掛けたり掛けられたりで、筋肉や関節が悲鳴を上げそうなくらいでした。
 ゲームの方は、まだ体力で勝る私の方に分があったものの、テクニックではやばいことも多々あり、かなり本気モードだったこともきつかった一因ですけどね。
 因みにそのゲームには娘と妻と妻の妹も入っていたんですが、ほとんど蚊帳の外状態でしたけどね。 とにかくいい運動以上のものをしたわけですが、私の年齢を考えると15歳の娘と小学4年生の長男が相手といえども、よく体が動いている方だと思います。 娘はどうだか分かりませんが、多分長男はまた連れてきてほしいと言うでしょうね。
 明日はまた仕事です。 普段、アスレチックジムでの筋トレや長男とのサッカー練習で体を動かしていますので筋肉痛にはならないと思いますが、疲れは残したくないので余り遅くならないうちに寝ることにします。
 きっと、バタンキューでしょう。



2012年3月19日(月)

 今日は小学校の卒業式ということで、長男はお休み。 サッカーの練習試合があったものの4連休です。 できれば私も今日は有給休暇でも取得してどこかにお出かけなんてことも考えていたんですが、どうしても仕事を休めないこともあり、私にとっては普通の月曜日でした。
 ただ、妻は休暇を取得して、長男を連れて実家に行ってしまっていますけどね。 いつも元気な長男がいないことはなんだか寂しいんですが、妻がいないことは気楽でいいものです。
 それにしても今日は、いい天気でしたね。 風は強かったんですが、卒業式にふさわしい天気だったと思います。 まだ冷え込んだりする日があるでしょうけど、季節は完全に春に切り替わっていますね。 湿度の関係もあると思うんですが、春の匂いをしっかり感じることができますから。
 話は変わりますが、公立高校の推薦合格をしたことで、iPhone4sを手に入れた娘。 それまで私のPCを独占状態で使っていたんですが、iPhone を持ってからというもの、PCにかじり付く姿がほとんど見られなくなりました。
 理由は、簡単・・・ iPhoneがPC代わりになっているから。 まぁ、私としてはPCを使いやすくなったので大助かり。 それに、結構娘とメールのやり取りもしています。 内容は大したことではないんですが、うっとうしがられるわけでもなく楽しんでおり、これはこれで親子のコミュニケーション作りになっています。 でも、このようなことにいつまで付き合ってくれるんでしょうね。
 あと、今日の春の日差しで、庭先のサクランボの開花が3分咲きくらいまでになってきました。 景色が一気に明るくなったように思えます。



2012年3月18日(日)

 何とか雨が上がってくれたことで、長男のチームが参加するサッカーの練習試合が予定通り行われました。 練習試合の会場は三重県いなべ市にある大安スポーツ公園運動場。 我が家からですと約40kmの距離にある場所です。
 長男達選手は、マイクロバスで会場まで行ったんですが、私はバイクで試合開始時刻に間に合うように出発でした。
 今日の練習試合ですが、6年生が退団したことで、背番号が変わってから初めての試合。 まだ新しい背番号に子ども達が馴染んでいなかったんですが、長男の背番号「1」は目立ちますね。 GKだから他の選手とはウェアーも違うから尚更に。
 練習試合の方は、昨日一日降り続いた雨で足元が悪いことからか、チーム全体の動きが良くなかったですねぇ。 これは相手のチームも同じで、全体として大雑把な内容の試合展開が多かったです。
 練習試合は、午後4時まであったんですが、私は午前の部が終った時点で、会場をあとにし自宅に戻ってきました。 本来であれば、最後まで観戦したかったんですが、大分県のタサキチューニングの社長さんとメカニックの方がオーバーホールを行うCBを自宅まで引取りに来てくださるということで、到着の時間に私が在宅の必要があったためなんです。
 そして我が家にお二人が到着したのが午後2時半。 大阪で納車と引取りがあったついでとはいえ、大分県から900kmも彼方の愛知県までわざわざやってきてくれました。
 バイクだけを大分まで送ることも考えたんですが、実際に社長さんにもお会いしたかったですし、現車の確認もしていただいた上で作業依頼をしたかったことと、社長さんも遠方になるお客さんとは出来るだけ会う機会を設けたいということもありこのような形となりました。 で、初めてお会いするタサキチューニングのお二人ですが、私が思っていたとおりの方々でした。
 CBの方は、会社に持ち帰り、その後、試乗や各部の確認などを行いどのように手を加えていくかということを検討することになるんですが、私のCBの状態の良さに驚いていました。
 現在作業が立て込んでいる状態ということで、実際の作業は7月くらいからになるんですが、とりあえずエンジンなどの状態を確認していただき、必要なパーツの発注などを行うこととなるようです。 納車は、12月くらいになるかもしれませんが、どんなバイクに生まれ変わってくるか今からわくわくですけどね。
 さて、F1オーストラリアGP決勝。 予選では13位どまりだったザウバーの小林可夢偉選手、6位でフィニッシュしましたね。
 優勝は、マクラーレンのバトン。 2位には2年連続チャンピオンのベッテル、3位にハミルトン。 あと、5位にはアロンソ、7位には今シーズンF1に復帰したライコネンと10位以内に5人ものF1チャンピオン経験者がひしめく中、小林可夢偉選手の6位は立派なものですよね。
 第2戦も期待したいですね。
それよりTVでの決勝レースの放送はなくなってしまったんでしょうか?


2012年3月17日(土)

 今日は一日中春雨の降り続く天気だったんですが、ここ数日の春らしい天気が続いたことで、庭先のサクランボの蕾が大きく膨らみ、ほんの僅かですが花弁を広げ始めたものがちらほら。
 例年に比べればかなり遅い開花ということになるんですが、私の中ではサクランボの花が満開を迎えるのは春分の日前後と思っていますので、これまでが早すぎただけで “例年並み” ということです。
 昨年はほとんど花をつけなかったサクランボの木なんですが、今年はたくさんの蕾がありますので、GWのころには真っ赤になったサクランボの収穫ができることでしょう。
 さて今日は午前中に、長男を皮膚科に連れて行きました。 元々乾燥肌で肘や膝の内側が痒くなることで、寝ている間などに無意識に掻いてしまい、赤くアレルギー反応でも起こしたのかと思えるほどになってしまっていたので。 これまでも保湿剤を塗ったりしていたんですが、その保湿剤も残り僅かとなってきたことで本日の通院となりました。
 診察によればアトピーとかではなく、主に体質によるものだということですが、弱いステロイドが入った保湿剤の他にも抗ヒスタミン薬と呼ばれる、炎症やアレルギーに作用する飲み薬を処方してもらいました。
 実は私も長男ほどではないんですが肌が乾燥しやすいのでたまに長男に処方された保湿剤を借りたりしています。 であれば、私も一緒の診察を受けてきても良かったんですが、私が診察を受けると3割の自己負担が発生してしまうんです。 長男の場合は子ども医療により自己負担分は市が負担しているのでタダなんです。
 内科的な薬は無理ですが、外用薬であれば大人も子どもも関係ないですもんね。 特に子供用のものを私が使う分にはね。
 話題をF1のことに。 オーストラリアGPの予選があり、既に結果も出れいます。 PPはマクラーレンのハミルトン。 フロントロウにもマクラーレンのバトン。 テストの時から好調でしたから順当な結果ですね。
 あと、好調なのはメルセデス。 シューマッハが4位のポジション。 このあとに、2年連続でチャンピオンを獲得しているレッドブル勢のウェーバーとベッテルが続きます。
 以外だったのは、フェラーリとザウバー。 フェラーリはテスト時から不調が伝えられていたので以外ではないかもしれませんが、ザウバーはもっと上位に来るかと思っていたところ小林可夢偉が13位でした。
 ただ、昨年までのように上位勢との差がそれほどあるわけではないので、明日のレースでは完走さえすればポイント圏内でレースを終えることは十分可能でしょう。 楽しみにすることにします。
 さてと、明日は長男のサッカーチームが三重県に遠征ということで、午前7時には送り出しをしなければいけません。 既に長男は夢の国に行ってしまっているんですが、私もすぐ後を追うつもりです。
 そんなことで、寝るにはまだ早い時間ですがおやすみなさいです。



2012年3月16日(金)

 長男が飼っているジャンガリアンハムスターのココちゃんですが、我が家にやってきて間もなく3カ月になろうとしています。 性格もおとなしく、最近は人にも慣れたのか、餌をもらうときなどは自ら寄ってくるようになりました。
 ストレスもないようで餌もよく食べており、夜間などホイールで走っているのを見るんですが、体重は50gにもなっています。
 一般的な♂の最大体重は45gほどということのようですから、我が家のココちゃん巨大なのか太り過ぎなのか・・・ もし、太り過ぎならハムスターといえどもダイエットが必要になるのかな?
 それより、ダイエットが必要なのは娘の方かも。 3年生の1学期までは、毎日のようにハンドボールで汗を流していたんですが、夏の大会を最後に引退してからは、ほとんど運動をしていません。
 そのうえ、卒業後は3食昼寝付きときていることで、一回り体がでかくなっています。 本人もそこら辺のことは気にしているのですが、気にしているだけで何もしようとしません。
 私がアスレチックジムに行く時に一緒に行こうと誘うんですが・・・ でも、痩せてギスギスよりはよっぽど健康的ですけどね。 それに、私は痩せのギスギスは好きではありませんので。
 さて、3月も下旬になろうとしています。 ただでさえ少ないウィンタースポーツの情報が、ほとんどなくなってしまいました。 その代わりというわけではないんですが、F1の2012シーズンがオーストラリア、メルボルンで開幕しました。
 今日はフリー走行の1・2回目があったんですが、期待のザウバーの小林可夢偉選手は10位と5位。 M・シューマッハも2回目のフリー走行ではトップタイムをマークしたようですが、2回目のフリー走行は、ウェットコンディションであったようです。
 今年はレギュレーションの変更で、チームの格差が縮まっているといわれていますが、そこら辺は予選が始まるまではっきりしたことは分からないでしょう。
 あと、我が家の長男・・・ グラグラだった3本の乳歯のうちの1本が先日に続いて何の痛みもなく抜け落ちました。 こちらも既に下から永久歯が出てきており、今まで抜けなかったのが不思議なくらいだったもの。
 あと残り2本のグラグラ乳歯があるんですが、抜け落ちるのは時間の問題でしょう。



2012年3月15日(木)

 穏やかな春の陽気になってきたんですが、どうにもテンションが上がりません。 理由ははっきりしています。 スキーです。
 娘の高校受験も推薦合格ということで既に終わっていることで、遅まきながらスキーの計画を立てていたところ、長男の所属するサッカーチームの試合予定がどんどん入ってきて、その分計画も繰り下げになってしまっています。
 別にサッカーの試合の方には必ず行かなければいけないということはないんですが、長男にとってスキーは優先するものではないようで、「サッカーの方に行く」ということ。
 娘のように「スキーはもういい」というわけではなく、スキーにも行きたいと思っているんですが、どうしてもサッカーとディズニーには勝てないようです。
 私にとってスキーって、生活の一部のようなもの。 体が動かないなら諦めがつくんですが・・・ でも、もう今シーズン行く時がないかもと思うとどうにもねぇ。



2012年3月14日(水)

 今朝もかなりの冷え込みで、露天で駐車してある車のルーフやフロントウィンドウは霜が降り真っ白になるほどだったんですが、日中は風もなく穏やかで、気温は低めであったにもかかわらず、日差しは暖かでした。
 ここ数日の真冬並みの寒さで膨らみかけた庭先のサクランボの蕾もフリーズ状態になっていたんですが、かなり大きくなってきたことがわかります。 今週末くらいには、花も咲き始めるのではないかと思います。
 その穏やかだった今日の天気ですが、日の出から日没まで雲で陰ることもなく、日中はほぼピーカン状態。 太陽光発電も設置以来最高の発電量ではなかったかと思います。
 この発電量は、室内に設置してあるモニターで確認できるんですが、発電量と消費電力量から求められる自給率も確認できます。
 最近は天気さえ良ければ発電量はかなり多くなってきているんですが、中学を卒業した娘が在宅中はエアコンなどを使う関係で少なからず自給率に影響を与えているようです。
 過去の自給率をみると平均で60%くらいなんですが、先日私たちがディズニーシーへ出掛けていた3/10の自給率は、なんと117%! 天気がよく、家にいる人間が少ない時ってこんなにもなるんですねぇ。
 そうでなくともこれからもっと陽が長くなることで、発電量も増え売電収入も多く見込めることになります。 今月はこれまで天候が不安定で日照時間が少なかったんですが、これからどんどん発電してもらって少しでも早くイニシャルコストを回収してもらいたいですね。
 話題を長男のことに・・・ まだ乳歯が何本か残っており、4本の乳歯がぐらぐらの状態になっています。 そのぐらぐらになっている乳歯3本の下からは既に永久歯が見えており、いつ抜けてもおかしくなかったんですが、今日その内の1本が重力に引っ張られるように抜け落ちました。
 抜け落ちた乳歯を見せてもらったんですが、良くもまぁこんな状態でこれまで抜けずに頑張ってこれたのかと思うくらいになっていました。 あと3本の乳歯が抜け落ちるのも時間の問題でしょう。
 最後に、
ロンドン五輪男子アジア最終予選。 前半はもどかしいところがあったんですが、後半に得点してからは理想的な展開でバーレーンに勝利し、オリンピック行きを決めましたね。 ロンドンオリンピックには誰が選出されるんでしょう? 香川選手と宮市選手も選ばれると面白いと思うんですけどね。 ロンドンオリンピックでも良い試合見せて欲しいですね。
 既に女子もオリンピック出場を決めており、あとは
A代表がワールドカップ予選を勝ち抜き、ワールドカップの出場権の獲得を残すのみですね。



2012年3月13日(火)

 高気圧に覆われ天気は良いものの、相変わらず冬型の気圧配置で気温が上がらず、時折空を覆う雪雲からは天使が舞い降りてきたりと寒い日が続いています。
 それに、この寒さが原因なのか、唇が乾燥してカピカピになっており、リップクリームのお世話になっています。 真冬でもリップクリームなんて必要になることがなかったのにどうしたわけでしょう。 体が干からびてしまったんでしょうか? きっと、寒暖差に体がついていけてないということなんでしょう。
 さて、今日はバイクの話題を・・・ 大分県のショップでオーバーホールを予定しているHONDA CB750FCですが、ショップの社長さんから連絡があり、今度に日曜日(3/18)に引き取りに来るということ。 なんでも、関西で納車と引き取りがあり、そのあとにこちらに寄っていただけるということです。
 それにしても、どうしてわざわざ800kmも離れたショップに依頼するかなんですが、ちゃんとした理由があってのことなんです。
 昨年1月ごろに現在所有しているW3のことをネットで調べている際、そのショップのHPを見つけました。 主にKAWASAKIのZ系をリニューアル販売しており、社長のほかメカニックの方1名だけの小さな会社だったんですが、HP上で紹介されております社長の仕事に対する姿勢や考え方、また、約1年前にW系のことで相談した時のメールでのやり取りから、そのショップが高いクオリティーを求めている会社であり、社長自身も豊富な知識と確かな技術で仕事を行う信頼のおける方であると確信し、遠方になるんですがCBのオーバーホール等重整備を行う際は是非お願いできればと思っており、昨年末にW3のオーバーホールを終えたのを機に問い合わせをしてみたところ、本来は取扱車種ではないCBのオーバーホールも快く受けてもらいました。
 これは、過去にCBのオーバーホールを手掛けており、どこをどう触ればこうなるということが分かっていたからだと思うんですけどね。
 愛知県内にも旧車の整備等を行っているショップはいくつもあるんですが、車種を限定しているショップってあまりないですし、たとえあったとしても信頼が置けるかというとそう思えなかったり。
 それに今回のオーバーホールでは、ただバラして組み上げるだけではなく、いろいろなところに手を加えることも考えており、その車種に精通した方にお願いしたかったこともあってね。 どんな車種でも扱うショップも悪くはないんですが、適当な部品で適当に組まれても困ります。
 W3のオーバーホールでもそうだったんですが、その車種に精通した方の手にかかったものは、やはり間違いがないですからね。
 ただ、予算にも限りがありますのでエンジンのオーバーホール以外にどこまで手を加えるかは、車両引き取り後、現車を確認しもらってからになりますけど・・・
 因みに、その会社名はタサキチューニング。 KAWASAKI Z系に興味のある方は既にご存知だと思います。 でも、ここをご覧の皆さんには余り興味のない話かもしれませんね。



2012年3月12日(月)

 3月も中旬近くになろうとしているのに、今朝寝室のカーテンを開けてビックリ! なんと、目の前には一面の銀世界が広がっています。
 昼ごろから太陽が顔を出し、天候が回復したことで、雪も消えたんですが、それまでは断続的に雪が舞う寒い一日でした。 それにしても季節の変わり目って、何でもありですね。 20度近くまで気温が上がる時があるかと思えば、真冬並みに気温の低い日があり、今日のように積雪まであったり。 三寒四温ということなんですが、体調管理にとっては厳しい時期です。
 話題を変えまして、娘に卒業アルバムを見せてもらったんですが、普段家に遊びに来る子以外は顔写真だけ見ていると知らない子ばかり。
 しかし、名前を見ると知っている子だったり。 少なくとも1/3は娘と同じ小学校出身者ですから分かってもいいと思うんですが、顔立ちって3年間で大きく変わるものなんですね。
 子どもほどではないんですが、職場でも2年ぶりくらいに顔を合わせた人なんかでも、どぉしてこんなに老けちゃったの?なんて人がいるくらいですから、成長が著しい時期の子どもたちであれば尚更ですよね。 我が家の娘でさえ、小さいころの可愛かった面影さえどこかに行ってしまっているくらいですからね。
 それにしても、今時の卒業アルバムってとても綺麗ですね。 もちろんオールカラーでアルバムというよりフォトブックと言った方が正しいのかも。
 私の中学の卒業アルバムなんて、天然色写真なんて1枚もありませんでしたし、他にも住所を載せないようにするなど個人情報の保護もされていたり。
 大きな時代の隔たりを感じさせられました。 



2012年3月11日(日)

 あの日から1年・・・ 多くの方の命が奪われ、今尚行方不明の方も多数。 復興も思うように進まないところもあり、福島原発の事故は未だに現在進行形です。
 被災地で暮らす方々が一刻も早く普通の生活に戻れるように祈ると共に、日常の普通の生活が如何に不安定な上に成り立っているということを忘れないようにしなければいけませんね。 東海、東南海沖地震もいつ起こってもいいといわれている中ですから。
 さて、昨日のディズニーシーですが、10年前に開園して以来、何度訪れたのか定かでないんですが、今回ほどシーを満喫したことはなかったのではないかと思えるほどパーク内で充実した時間を過ごしていました。 ただ、昨日の日記のも書いたように、強烈な寒さには参りましてけどね。
 それと充実した時間を過ごすためにはちょっとした努力も必要。 今回は、娘の友達も一人参加したんですが、その友達と娘がまだ真っ暗な、午前3時半から入園ゲートの場所取りに行ってくれ、入園ゲートの前から2番目という好位置を確保してくれたんです。
 早く入園することより、混雑する前に人気アトラクションをスタンバイで複数回乗ってしまうということができ、尚且つファストパスも取得するということで、入園後1時間半で5つのアトラクション制覇をすることもできました。
 その後も最初のファストパスが早く取ってあることで、次のアトラクションのファストパスも早い時間で取得することが可能となり、非常に効率よくアトラクションを楽しむことができました。
 とにかく人気アトラクションのファストパスは早く発券終了してしまいますし、スタンバイで利用しようとすれば3時間待ちなんて当たり前になってしまいますので、入園後すぐに人気アトラクションのファストパスの取得と、スタンバイでの乗車は必須となります。
 因みに、ファストパスの取得はタワー・オブ・テラー。 最初のスタンバイでの複数乗車は、センター・オブ・ジ・アースなんですけどね。
 あと、付け加えておきますと、ファストパスを取るために入園後ダッシュするのはいつも私の役目。 今回も、誰にも抜かれることなく、ノンストップで発券所まで走ったわけですが、肺に穴が開いたのではないかと思えるほど咳が止まらなくなってしまいましたけどね。
 そんなことで、今回楽しんだアトラクション+ショーの数は、延べ20。 冷たい雨が降り、真冬並みの寒さにもかかわらず多くの入場者があり、食事も昼食・夕食ときっちりとって、ディズニーキャラクターのぬいぐるみがGETできるゲームも行ったうえでの数です。
 子どもある程度大きくなり、大人と一緒の行動が取れるようになったことも一因ですけどね。 でも、娘は一番最初のセンター・オブ・ジ・アース以外、私たちとは別行動だったんですけどね。
 ただ、大人と同じ行動ができるようになったからというわけではないんですが、これまでくじ運の良かった長男の神通力が消えてしまったのか、抽選で鑑賞できるビッグバン・ビートの抽選を外したり、ディズニーキャラクターのぬいぐるみがGETできるゲームでも初めて射止めるとが出来なかったりということがありましてけどね。
 そうそう、アトラクションで今回初めて楽しんだものがありました。 それは、タートル・トーク。 スクリーンの中のウミガメのクラッシュとゲストとの対話形式のアトラクションで、これがまたとても面白いんです。 割と空いていたこともあり、3回も楽しんでしまいました。
 ディズニーシーでは、午後10時の閉園時間までフルに活動したんですが、ディズニーリゾートで初めて写真を1枚も撮影しませんでした。
 カメラは持っていたものの、混雑&悪天候、それに常に移動ばかりだったこともあり、写真撮影なんて余裕がありませんでしたので。
 復路は、往路とコースを変え中央自動車道を利用です。 距離的には東名高速なんですが、交通量が多く、特にスピードが出ない大型車が追い越し車線を走行することでアベレージが上がらず、それがストレスになることが理由です。
 中央道自動車道は、そんなこともなく快適走行だったんですが、さすがに睡魔が放っておいてくれず、途中運転を代わってもらったり、仮眠を取ったりしたことで帰宅に要した時間は5時間半掛かってしまいました。 でも、仕方ないですね。 眠いのに無理して走行を続け、事故を起こしてしまっては元も子もありませんので。
 娘の友達を自宅に送り届け、我が家にたどり着いたのは午前4時半。 綺麗に空が晴れ上がっており、ここらでは珍しく綺麗な星空でした。
 そして今日はといいますと、午前中は長男のサッカー練習。 しかし、今日は先日退団した6年生の送る会ということで、練習ではなく、運動会のようなレクリエーションに終始。 子ども達は大いに盛り上がり、これはこれで楽しく観ることが出来ました。
 そして、6年生が退団したことにより、試合で使用するユニホームの背番号の移動がありました。 背番号の決め方は5年生が優先なんですが、自分の好きな番号を取るというもの。
 ただ、長男は正GKということで、唯一監督より指名で背番号「1」を譲り受けることとなりました。 これで、練習用のユニホームを含め、試合でも背番号「1」のユニホームを着けることとなりました。
 午後からは、天気も良かったことで雨の高速道路走行で汚れたエスティマの洗車をしたかったんですが、今週水曜日に迫ったホワイトデーのために、お返しの用意をすることにしました。
 そのお返し、いつもはクッキーなどを買ってきていたんですが、今回は手作りのお返しをということで、チョコレートブラウニー作りです。
 お返しの対象は我が家の女性軍と妻の実家の女性軍。 材料を揃え、レシピどおりに作るだけだったんですが、通常の2倍ということで出来上がったのは夕方になってしまいました。
 早速我が家の女性軍には夕食後に食べてもらったんですが、とても好評でした。 妻の実家へは明日以降とどけることとなるんですが、買ってきた出来合いのものではなく、手作りのものですから素直に嬉しかったですね。
 さてと、2日間に渡る日記だったんですが、こんなところですね。 これから失った睡眠時間を取り返そうと思いますので。 



2012年3月10日(土)

 今、ディズニーシーのアトラクションのタートルトークを見るため、1時間待ちの長い列に並んでいるところです。 今日の関東地方、雨降り、強風のうえに、強烈な冬型の気圧配置となり、真冬並みの寒さ。
 吐く息は白くなり、防寒対策をしっかりした状態でも、震えが来るほど。 日中の気温は最高で6度ほどで、朝方は霙混じりの雨にも降られました。
 そんな天候にもかかわらず、人出はとても多く、各アトラクションには、長蛇の列。 人気アトラクションのファストパスなど、開園1時間半で発券終了となるくらいでしたから。
 と、書いているうちにシアターの入場が近づいてきましたので、続きはまたあとで・・・


 先ほどから4時間が経過し、午後10時30分をまわったところ。 まだディズニーシーの駐車場におり、これから車を走らせ自宅に帰ります。
 開園から閉園までディズニーシーを楽しんだのはいいんですが、帰りの車の運転が心配です。 とりあえず行けるところまで行き、運転を代わってもらうか、仮眠を取りながら帰ることになるでしょう。
 今日のディズニーシーのことは、無事に帰ることができたら、明日の日記に書くことにします。



2012年3月9日(金)

 またまた鬱陶しい雨降り天気・・・ 3日だけは日中晴れたものの、3月に入ってからまともに晴れた日って他には全くないのではないんじゃあないでしょうか。
 このことは太陽光発電の発電量を見れば一目瞭然。 もしかして、菜種梅雨? でも、菜種梅雨って3月下旬くらいから4月上旬にかけて続くものですよねぇ。
 今年の冬は寒かったということなんですが、この菜種梅雨のような天気、温暖化による気候変動の一つなのかもしれませんね。 明日は家族旅行なので天候が回復してくれるといいんですけど。
 家族旅行・・・ 今年度は長男がサッカーチームに入ったことで、土日が練習や試合だったこと、それに娘が高校受験だったことで、昨年の8月末にディズニーランドに日帰りで出掛けて以来となります。
 ただ、家族旅行といっても、娘の友達の1人連れて行きますし、開園10周年を迎えたディズニーシーへの0泊3日の弾丸ツアーなんですけどね。
 出発は、午後9時。 この日記を書き終えたら出発になるんですが、天気の悪い中での夜間の高速道路走行。 行くだけで疲れてしまいそうです。
 まぁ、これは仕方ないこととして諦めているんですが、明日の関東地方は冬型の気圧配置となることで真冬並みの寒さになるんだとか。
 何とか天気だけでも回復してもらいたいです。 



2012年3月8日(木)

 なでしこジャパン、屈強なドイツ選手相手に決勝戦に臨んだんですが、終了間際の一瞬の対応の遅れから決勝点を奪われ負けてしまいました。
 前半に立て続けに2ゴールを許したものの、前半終了近くの1点、メンバーを入れ替え、動きの良くなった後半で同点に追いつき、動きの良さから逆転もあるかと思えたんですが、この大会は準優勝という結果で幕を下ろしました。
 優勝できなかったことは残念なことだったんですが、監督も言っていたように、私もワールドカップのころより間違いなくレベルアップしていると思えましたし、まだこの先の伸び代にも余裕があるように思えました。 きっと、更なるレベルアップが期待できることでしょう。
 さて、中学校の卒業式・・・ 体育館で午前9時から予定通り始まりました。 まず、卒業生の入場。 クラスごとに拍手で迎えられ、開式の辞、国歌斉唱に続き、卒業証書授与式。
 卒業証書授与式では、BGMにピアノ演奏曲が流れていたんですが、なんとビートルズの曲が何曲か流れているではないですか。 悪くないですねぇ・・・ というか、とても良かったですよ。 でも、気付いている人はほとんどいなかったでしょうね。
 その後は、在り来たりというかお決まりの校長先生の式辞やら来賓祝辞などに続き、在校生からの送辞、卒業生からの答辞と式は厳かに粛々と進み、卒業式もいよいよクライマックス。
 卒業生による卒業の歌(旅立ちの日に)に、在校生からの送別の歌。 送別の歌は、ほたるのひかり・・・ 定番とはいえ、心に沁みますねぇ。
 で、最後に卒業生、在校生、そして先生全員での校歌斉唱・・・ 2月末の3年生を送る会でも聴いたんですが懐かしいですねぇ。 私も娘と同じ中学校の卒業生ですから。
 卒業式が終わり、卒業生が退場した後も先生が父兄に対して子供への接し方などについて話があり、いかにこの学校の先生と生徒の関係が良かったのかということがよくわかりました。
 それに、卒業式を見て思ったことですが、すごく雰囲気がいいんです。 この学校には、いじめや引籠りなんて存在しようがないくらいに。
 この3年間、きっと娘にとっても最高の学園生活であったんだろうと思います。 そんな素晴らしい学校の卒業式を見ることができて本当に良かった。
 それにしても、時間の経過は早いですねぇ。 この間小学校を卒業したと思っていたら、もう3年が経過してしまったわけですから。
 あと、私の時にはなかったんですが、卒業式が終わり卒業生は一旦教室に戻った後、中学校の校旗を掲げた2年生の生徒会長を先頭として、 “送り出し” が行われました。
 これも各クラスごとなんですが、玄関から校庭を横切り正門まで歩くんです。 これは小学校の卒業式でもあったんですが、教室で「解散、さようなら、それじゃあね」で終わりにしてしまうより、最後まで卒業生を送り出すための演出としてはとてもいいものですね。 卒業式中はなかなかビデオや写真を撮れなかった父兄も中学生最後の姿を一生懸命撮影していましたから。
 まだ公立高校の一般試験受ける子達は、受験勉強が続くんですが、娘は高校の入学までの約1ヶ月間をどのようにして過ごすつもりなんでしょう。
 話題を変えまして、ネットプリント。 いつも贔屓にしていたショップがネットプリントを辞めてしまったことで、新たなショップを探し、先日お試しということで67枚を注文したところ、本日そのプリントが我が家に届けられました。
 ショップは九州は熊本県・・・ プリントは、国内有名メーカーのペーパーを使用するもので1枚当たり5円という価格。 それに初回注文分に関しては50枚までが2.9円/枚。
 更に50枚以上であれば送料も無料になるということで、今回かかった費用は230円。 仕上がりはと言いますと、とてもきれい度全く問題なし。
 まぁ、これは私がレタッチをしていることもあるとは思うんですが、1枚8円のフジカラーペーパーでなくとも十分満足できるものでした。
 何はともあれ、仕上がりに問題なければ1枚5円という価格は魅力ですよね。 今日撮影した卒業式の写真を含め、今後のネットプリントは今回利用したショップでお願することになるでしょう。 



2012年3月7日(水)

 今朝の朝刊に子役で活躍した大橋のぞみちゃんが、芸能界を引退する記事が出ていました。 この春から中学生になるということで学業に専念するためということですが、理由はなんであれ非常に良い決断だと思います。
 思春期を迎えたころから子役として活躍することと違い、幼少期から子役として一世を風靡してしまうと、その子役のイメージがいつまでも付きまとい、成長するに連れその後ほとんど見ることがなくなってしまいますから。
 このことは本人以上にご両親の意向が強かったのではないでしょうかねぇ。 芸能界でも天才子役として活躍していた優秀な子ですから、この先は違った人生でも才能を発揮していくことでしょう。
 そして、我が家の娘さん。 明日で中学生活ともさようなら、卒業式です。 既に予行演習も行っており明日の本番を迎えるばかり。 明日の卒業式は娘の許しが出たことで私も観に行くことにしています。 
 今日は、3年生の終了式があったようで、中学生活最後の通知表をもらってきました。 成績の方は3学期に頑張ったものの1年間通してみると本当に可もなく不可もなく極普通の成績。
 それでも3学期の頑張りは総合所見でしっかり評価してもらっており、高校受験も推薦合格という結果も残してくれました。
 あと褒めてあげる事ができることは、この1年間、無遅刻、無欠席、無早退の皆勤賞。 これはこれで素晴らしいことですよね。
 別な話題では、夕食後久しぶりに長男とサッカー練習を行いました。 陽が長くなったとはいえ、午後6時半からですから辺りは真っ暗だったんですが、いつもの防災コミュニティセンターの空き地で約1時間汗を流してきました。
 長男もサッカーを始めて間もなく1年が過ぎようとしています。 最初の頃は、全ての面で私の方が勝っていたんですが、今や長男に勝てるのは体力面だけ。 技術的なことは既に追い越されてしまっています。 多分そのうち、練習の相手にもならなくなることでしょう。
 さて、これから女子サッカー、アルガルべカップの決勝戦が始まります。 この試合も澤選手はベンチにさえ入っていないんですが、ここまで来たら最高の結果を残してほしいですね。



2012年3月6日(火)

 ホント、一雨ごとに暖かくなってきますね。 今日などは、空気が妙に生暖かく、気持ち良さを通り越え、気持ち悪いくらい。
 実際に気温も18度くらいまで上がったようで、いつ冬眠中のカエルが目を覚ましてもおかしくないほど。 季節が一気に1カ月先まで飛んでしまったかのようでした。
 それでもこの時期は、寒さと暖かさが同居する不安定な時期ですから、明日には一気に気温が下がることも十分考えられます。 いっそのこと寒いだけならその方が過ごしやすいですけどね。
 さて昨夜の女子サッカー・・・ なでしこジャパン、アメリカに勝ちましたね。 アメリカの猛攻で一方的な展開も予想しており、実際に危ない場面もありましたが、試合内容は素晴らしいもので互角以上の戦いぶりで、この戦いぶりを見る限り、今大会の優勝も現実的なものと考えられますし、ロンドンオリンピックでの金メダル獲得も夢ではないと思わせるものでした。
 それにしても、アメリカの選手の体格のいいこと。 これはアメリカ選手に限ったことではないんですが、日本選手にとっては大きなハンディですよね。 体格差は技術で補うことになるんですが、もう少し何とかならないものでしょうかねぇ。
 話は変わりますが、娘の高校受験合格に対して妻の実家より合格祝いをいただきました。 頂いたものは、お祝い金だったんですが、私の考える相場からすると「0」が一つ多いのではないかと思えるほど。
 以前、家を新築した際にも新築祝いとしてお祝い金をいただいたんですが、それも “エッ!!” と思えるほど高額だったことで、お返しをさせてもらったことがありました。
 その時は、失礼のないようにお返しをしたつもりだったんですが、妻の実家からすると気持ちを受け取ってもらえなかったということで「どういうこと」というようなことがあったようなんです。
 今回は、娘に対してのお祝いということで、これから必要になるであろう、制服などを購入する費用に充てようと有り難く受け取っておくことにしたんですが、どうしても素直に有難いというようには思えなくて・・・
 ここらあたりでは相場なのかもしれませんが、お祝いをもらいながら胸中は複雑です。



2012年3月5日(月)

 昨日からの冷たい雨が今日も一日中降り続き、肌寒い一日でした。 これから一雨ごとに暖かくなってくるんでしょうけど、暖かくなったと思えば、また寒くなったりと、体調管理が難しい時期に来ています。
 できるだけ気をつけているんですが、くしゃみが出たり、鼻水が過剰生産されたりと風邪気味です。 夏から秋に変わる時期とこの時期は、寒暖差が大きくなる時期でもありますので仕方ないんですけどね。 まだ、花粉症で悩まされることがないだけ救われてます。
 あと、今日は今年度最後であろう小学校の授業参観があり、昼休憩を利用して参観に行ってきました。 本日の授業は社会科で、都道府県名の勉強。
 授業参観自体は15分ほどの見学だったんですが、出来の良し悪しは別としまして、楽しく授業に参加している長男を観ることができました。
 ただ、低学年のころに比べ、授業態度に落ち着きがないことが少々気になりましたけどね。 参観に来ていた私を意識してのことならばいいんですけど・・・
 その長男と一緒にお風呂に入ったとき、いくつ都道府県が言えるかということをやったんですが、今勉強中の長男であっても全ての都道府県は言えなかったんですが、驚いたことに私は全部の都道府県が言えたんです。 ・・・って、そんなことはごく当たり前のことで、別に驚くほどのことではないですよね。 でも、久しぶりにやってみた逆上がりができた時と同じような喜びはありましたけどね。
 さて、間もなく女子サッカーのなでしこジャパンVSアメリカの試合が始まります。 体格、フィジカルに勝るアメリカを相手に昨年のワールドカップ決勝のような素晴らしい展開を見ることができるでしょうか。
 アメリカはワールドカップのリベンジとして臨んでくるでしょうから大変な試合になるのではないかと思います。 勝敗は最後まで走ることができたチームに勝利の女神が微笑むでしょう。



2012年3月4日(日)

 午前中、何とか天気は持ってくれたことで長男のサッカー練習は雨に降られずに済んだんですが、お昼を堺に雨降り天気となりました。
 こんな日は当然バイクにも乗れずということで、気が緩んだこともあり強烈な睡魔に襲われまして、最近では珍しく3時間も転寝をしてしまいました。
 ということで、目覚めた時には既に辺りが暗くなりかけており、結局これといって何もしないうちに一日が終ってしまいました。
 でも、何もしなかったわけではなく、今日のお昼ご飯は私が作ったんでした。 いつものようにミートソースのパスタ・・・ 慌てて作ったためちょっとばかり味に纏まりがないものになってしまったんですが、辛口の娘以外からは好評で、まぁ美味しく食べることは出来ました。 今度作るときには娘からも高評価を得たいですね。
 そうそう、2月末に娘の携帯を新規契約する際、docomoからSoftbankに乗り換え、その際に商品券をもらったんですが、昨日の朝刊に入ってきた広告チラシには、そのときに私がもらった商品券の額面3倍以上の商品券がもらえるという内容が載せられていました。 僅か1週間の違いで10万円以上の商品券が上乗せされたことになります。
 娘の公立高校受験が推薦合格という形で早く終わってしまったことで携帯の購入も予定より前倒しとなったんですが思わぬところで “損” してしまったということです。
 Softbankの社長が “そん” さんだから・・・ 



2012年3月3日(土)

 昨日の湿気た天気から打って変わり、朝からひな祭りにふさわしい素晴らしい天気に・・・ しかし、こんな素晴らしい天気になったというのに昨日の雨降り天気の影響で、予定されていた長男の所属するサッカーチームが参加するはずだったサッカーの公式戦が、グランド状態が悪いという理由で中止(もしかすると延期)になってしまいました。 公式戦の場合、雨の中でも試合を行うのに今回はどうしたことなんでしょう?
 そんなことで、今日一日の予定が白紙に。 長男は試合がなくなったんですが、練習となったことで午前8時半にはいつもの練習会場である小学校のグランドに出掛け、私は部屋の掃除に始まり、布団干し、そしてこれまでに羽化しているであろう2月初旬までに蛹化が確認してあったボトルから成虫の姿を拝もうと堀り堀り。
 結果は♂も♀も芳しくありません。 21gだった♂は期待するものはなかったんですが、やはり30g台に乗った♂や15gを越える♀にはある程度期待するものですよね。
 特に30gあった♂は、あれだけあった重さがどこへ行ってしまったのかと思えるほど。 でも、♀でAASGインラインで1頭だけですが、及第点を与えることが出来る個体があったのがせめてもの救いでした。 まだこの先も羽化が控えているのでなんとか良い結果を望みたいところです。
 その後、長男のサッカー練習の見学に行き、午後からは、2週間ぶりの木曽三川公園へのプチツーリング。 さすがに土曜日ということだったためか台数は少なかったんですが、いつもの常連さんたちは必ず来ていますね。
 ですから常連さんなんですが、私もそのうち常連さんになってしまっていたりして・・・ クワガタ飼育でもそうだったんですが、割と人見知りをする私でも趣味を同じくしている人とは馴染むのは早いです。
 別な話題では、受験から解放された娘が、友達と大型のショッピングモールに買い物に行ってきました。 まぁ、これはこれでいいんですが、服とか下着類を買ってくるということで、中学生には少しばかり多めと思われる金額を渡しておいたら、全部使ってきてしまいました。
 これは失敗、これが当たり前と勘違いされてはいけませんし、ちょっとした雑貨を買うことと違いますので、金額がある程度のものは親の監視下で買い物をさせなければいけませんね。
 4月からは高校生といえども、まだ15歳の子どもですから。



2012年3月2日(金)

 天気予報通り、どぉよよぉ~んとした冴えない天気。 こんな日は太陽光発電の発電量に比例し、気分も低調でした。
 それでも、庭先のサクランボの芽もかなり膨らんできており、スズメやムクドリなども時折その状態を確かめるかのように飛来するようになりました。 もう春なんですねぇ。
 話題を変えまして、名古屋市長・・・ 元々胡散臭そうな人でしたから私は好きにはなれないタイプの人なんですが、中国を訪問した際に発した発言が大きな問題となっています。
 国を代表する方でなくとも、一般人ではない方があのような発言を公の場ですることの重大性を全く分かっていなかったんでしょうか。
 中国の国民性からするとあのような立場の方が安易に触れてはいけないことであったはず。 良かれと思って発した言葉だったんでしょうけど、軽はずみであったといしか言いようがありません。 政府も困っていることでしょう。
 大国である中国も当局が国民に鎮静化を求めることが必要だと思いますが、名古屋市長、自分の尻は自分で拭うしかないですね。
 違う話題では、定時に仕事を終えアスレチックジムに行き汗を流してきました。 今月としては初のアスレチックジム通いとなるんですが、今週は月曜日にも行っているため、珍しく週2回目のアスレチックジムに通いとなりました。
 月曜日に久し振りに体を動かしたあと、体の新陳代謝が活発になったのか、すこぶる内臓の働きが良くなったためです。 これまでもそれほど内臓の働きが悪いとは思っていなかったんですが、朝起きて直ぐにツルッと出るウ○チの気持ちの良いこと。
 やはり体は鈍らせないように、喝を入れてやることが必要なようです。 最近運動不足だと思っている方、ストレッチだけでも良いので体を動かしましょう。 体が動くうちですよ。



2012年3月1日(木)

 3月になったからというわけではないんですが、やたら生暖かい・・・  職場ではこんな陽気の日でも暖房が入っており、私の机の上のデジタル表示の温度計は29度。 上着を脱ぎ、更には腕まくりでもしなければ暑くて堪らん状態でした。
 つい先日までは、冬型に気圧配置で真冬並みの寒さだったことを思うと、信じられないことで有り難いんですが、季節が一気に変わり過ぎです。 こういうことは、気付かないほど緩やかに移り変わるようでないといけないんですけどねぇ。
 話題を変えまして、これまでカメラで撮影した画像は選りすぐったものだけを写真にするためネットプリントで注文していたんですが、いつも注文をしているサイトが今年の1月で閉鎖されてしまっていました。
 直接ショップにも問い合わせてみたんですが、そのサイトが閉鎖されたことに伴い、ネットプリントも取り扱いをやめてしまったということ。 1枚10円で、100枚以上になると送料サービス、それにプリントも綺麗だったことで贔屓にしていたんですが・・・
 近隣の写真屋もあるんですが1枚当たり30円とかもするので困ったことになったんですが、他にも安い料金でプリントしてもらえるショップがないかとネットで検索してみると結構あるものなんですねぇ。
 いくつか見つけた中から、とりあえずこれまでのショップと条件的に同じで信頼できそうな神戸のショップをリストアップしました。 まだ他にも高いクオリティと同等またはもっと良い条件のショップがあるかもしれませんので引き続き探してみることにします。
 さて、今日は本当に暖かだったんですが、どうやら天気は下り坂のようで明日は雨降りになる模様です。 週間予報でも、この先雨降りの日が多くなるということなんですが、暖かくなって雨が多くなるくらいなら、寒いままで好天が続く方がよっぽどマシです。
 ですから、暖かくなってきても嬉しくもなんともありません。
       


                                   TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail