×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LAST

2013年7月

2013731日(水)

 夕べはなかなか寝付けなかったうえに、明け方交通違反をした車でも追いかけていたんでしょう、けたたましいパトロールカーのサイレンと車を停車させようとする警察官のスピーカーからの声が延々と・・・
 更にその後ウトウトしかけたと思ったら変な夢を見たことで完全に目が覚めてしまいました。 その時の時刻は午前5時半。 もう寝ることはできないだろうと、家族が行動しようと仕掛けるまで、PCで音楽をダウンロードしていました。
 そんなことで、睡眠時間は3時間ほど。 完全な寝不足状態で一日をスタートすることとなりました。 それでも、仕事の方は常に緊張を迫られていたことで、眠気どころかあくびも寄り付かない状態でした。 多分、神経もすり減っていることでしょうから今夜はぐっすり眠ることができるでしょう・・・ というか、ぐっすり眠りたいですね。
 さてそんなろうそくに火が消える前のような状態だったんですが、今日は水曜日。 ノー残業デーということで、定時では終わることができなかったんですが、午後6時半には職場を後にし、3週間ぶりにアスレチックジムに行ってきました。
 さぞかし体が鈍っているだろうと思っていたんですが、全てのトレーニングをこなし、しっかり汗もかくことができました。
 仕事中にかく汗ほど嫌なものはないんですが、アスレチックジムでかく汗はとても気持ちが良い。 汗と一緒に蓄積された老廃物やストレスなども一緒に体外に絞り出されたのではないかと思えるほどですから。
 でも、明日辺りは筋肉痛になっているでしょうね。



2013730日(火)

 鬱陶しい雨降り天気が去った今日、日中の気温は33度になったんですが、午後11時を過ぎた今は窓から心地良い風が入りとても過ごしやすくなっています。 いいですねぇエアコンのお世話になることが必要ないほど過ごしやすい環境は。
 さて、気付けば7月も月末・・・ 明後日には8月を迎えることになります。 本当に時間の経過が早い。 あまりに時間の経過が早すぎて、うっかり忘れてしまっていたことが・・・ 何でも今日からまたガソリンの価格が上がることを。 このところ残業続きで、そんなことすっかり忘れてしまっていました。 過ぎてしまった時間は戻りませんので、まぁしゃぁないかってところです。 



2013729日(月)

 今日もまた残業・・・ こんな調子ではいつになったらアスレチックジムに行くことができるのやら。 心身ともに疲れているんですが、最近運動不足で体が鈍っていることも事実。
 新陳代謝をよくし、身体の中の老廃物と一緒にストレスや疲れも発散してしまいたいんですがいつになるのやら。
 話は変わりまして、昨夜日記をUPすることができませんでした。 どうしたわけだかPCがフリーズしてしまい、その障害がいつまでたっても回復しなかったから。
 強制終了させてもよかったんですが、途中まで書きかけた日記をパァにしてしまうのも・・・ ということで、朝までそのまま放っておいたんですが結局強制終了することに。
 もう一度日記の書き直しかと思っていたんですが、強制終了したためか直前のセッションが残っているではありませんか。 よかったぁ、ということで一日遅れでUPしておきました。
 それと、F1ハンガリーGP・・・ メルセデスのハミルトンが移籍後初優勝を飾りました。 2位にはライコネン、3位にはポイントリーダーのベッテル。
 ベッテルしぶといですねぇ。 なかなか2位以下とのポイント差が縮まりません。 あと9戦ありますので、ライコネンかアロンソに何とか頑張ってもらいたいところです。
 さて、今日は一日中雨ふり天気でした。 湿度も高く不快指数がうなぎ上り。 暑くてもいい・・・ 雨さえ降らなければ。
 雨は嫌いです。



2013728日(日)

 サッカー東アジアカップ、男子日本代表・・・ 後半アディショナルタイムに柿谷選手のこの日2ゴール目で追いすがる韓国を破り、2-1と勝利を収め、同時に東アジアカップの優勝をももたらしました。
 第1戦の中国戦の出来からすると、優勝なんてまず無理だろうと思っていたんですが、結局21分けという結果でした。
 今回の大会メンバーを見ると、普段招集されないメンバーばかりだったんですが、それはオーストラリアや韓国も同じ。
 今回の結果が、どのように評価されるのかはよくわからないところですが、間違いなく柿谷選手はこの先A代表でも招集がかかる選手になることでしょう。
 現在も現役のカズ選手に似たところもありますし、以前の清武選手の代表デビューの時のインパクトに似たところがありましたので。 そうなると現在のA代表から誰が落ちるのか? 乾選手辺りでしょうかねぇ・・・
 さて、今日も朝からフル活動。 まず、早朝プチツーリング。 今日は昨日とは違い、明るい日差しがある中でのツーリングでしたので、いつもより少し距離を伸ばしてみました。
 距離を伸ばしたといっても、違うコースを走るのではなく、馬飼大橋、南濃大橋で岐阜県に入り、木曽三川公園手前でUターンするところまでは変わらず。
 復路は、東海大橋から愛知県に入るというコースではなく、往路をそのままトレースして走るんです。 このコースですと、木曽三川公園手前でのUターンが折り返しとなり、その折り返しポイントが33km地点となることで、走行距離は66kmとなります。
 同じコースでも走る方向が逆になることで全く景色は変わりますので、飽きることはありません。 それに、このコースが一番信号も少なく少しだけ飛ばすこともできます。 天気にもよりますが、今後はこのコースが早朝プチツーリングのメインコースとなるでしょう。
 帰宅後は朝食。 その後私は昼食用にとミートソース作り。 ただし、今日のミートソースは生トマトをふんだんに使ってますので、ミートソースというよりトマトソースに近いかな。
 最初はトマトの酸味が強かったんですが、気長に煮込むことと細かく切ったナスを入れることでその酸味を和らげ、まろやかに仕上げていきます。 出来はいつものように完璧・・・ 一人だけ何も言いませんでしたが、家族には好評でした。
 他には、長男とヒマラヤへ買い物。 何を買いに行ったかといいますと、またまた靴・・・ それも、屋内用のフットサルシューズとサッカーで使うスパイク。
 身長も私とあまり変わらないくらいになってきた成長著しい長男なんですが、成長しているのは身長だけでなく足も。 12月に買った両シューズが「パンパンになってきた。」ということ。
 で、今回購入したシューズのサイズは、26.5cm!! 小学6年生なのになんでそんなにでっかい靴を履くわけ・・・ なんて思えてしまうんですが、仕方なしです。 屋内用のフットサルのシューズの方は取り寄せとなるんですが2足で14,000円ほどが懐から消滅です。
 できれば体の成長に合わせ、サッカーやフットサルの技術の方も著しい成長が見られるといいんですが、正比例しないところがもどかしい。
 今夜もフットサルの育成コースの練習があったんですが、いまだに基本のリフティングがヘタクソなまま。 他の練習課題はそれほど問題なくこなしているんですが、なんでリフティングだけが上達しないんでしょう? 不思議でなりません。
 折角夏休みでもてあますくらい時間があるんだから、そういう時間を大切に使えばいいのにね。 多分ここらが上手くなる選手と伸び悩む選手の違いになるんでしょう。
 私もなるべく諭すように言っているんですが、本人に自覚を持たせることって難しいことですね。



2013727日(土)

 大気の状態が不安定だった昨夜の影響が今朝まで残っていたようで、早朝プチツーリング途中で雨に降られてしまいました。
 ちょうど馬飼大橋から岐阜県に入ったころからポツポツトヘルメットのシールドに雨粒が・・・ そのまま南濃大橋から長良川堤防を南下していたら段々その雨粒が多くなり、道路も濡れてきたところでUターン。
 まさか雨に遭遇するなんて思っていなかったものですからレインスーツを持ち合わせていませんでしたし、バイクを雨に濡らすのも嫌だったのでね。
 そして、東海大橋から愛知県に戻り復路としたんですが、愛知県側では雨の影響はわずかだったことでずぶ濡れにならずに帰ってくることができました。
 愛知県の天気予報では雨の心配がなかったんですが、岐阜県の天気予報も見ておくべきだったんでしょうね。
 さて、影響が残っていたのは大気の不安定さだけではなく、疲れによる左目の充血の影響も残っており、コンタクトレンズを装着すると痛いのなんの。 涙がポロポロ流れ落ちるほど。
 そんなことで左眼だけはコンタクトを外すことに。 左右で視力がアンバランスになるんですが、不思議なことにそれほど違和感がありません。 かえって、近くも見やすいですし、普通に過ごすことができます。
 きっと脳が左右のバランスと取り、遠近とも違和感なく見えるように働いてくれていたんでしょう。 でも必要以上に脳が働いていたのか、午後からですが少し横になったら2時間も転寝をしてしまいました。 普段使わない能力を使うということは、必要以上のエネルギーを使うんですね。
 そうそう、この時期って各地で夏祭りや花火大会なんかが開催されているんですよね。 毎週土曜日は午後7時から、フットサルの育成コースの練習があるんですが、今夜の参加者は長男と長男のサッカーチームで一緒にプレーする子の2人だけ。
 内容が濃い練習ができる反面、間が抜けたような感じも。 個人レッスンではないので、やはりある程度の参加人数は欲しいですね。
 それより今夜はとても涼しいです。 昨夜の雨で火照っていた空気などが冷やされたからでしょうか? エアコンのお世話になるのも悪くはないんですが、窓を開けておくことで自然の心地良い空気が流れ込んでくるくらいの気候が一番気持ちいいですから大歓迎です。
 きっと今夜は、心地よい眠りに就くことができることでしょう。



2013726日(金)

 今夜は雷様の虫の居所が悪いようで、雷の光と音が凄いこと。 日中にもゲリラ豪雨かと思えるほどの雷雨になったりしましたので、大気の状態が不安定ということなんでしょうね。
 さて、今日も仕事に追われるようにして過ごしていたんですが、2時間ほど仕事を抜けさせてもらいまいた。 このクソ忙しいのに、どこに行っていたのか?
 午後3時からですが、長男の通うフットサルの育成クラスの練習試合があったからなんです。 珍しいですよね、平日に練習試合なんて。
 というのも、明日、名古屋市のオーシャンアリーナでHONDAカップの全国大会の決勝があり、その決勝大会に出場する中国地方を勝ち抜いてきた広島のチームとの試合が組まれたから。
 練習試合とはいえ、なかなか全国クラスのチームとマッチアップすることはないので、いい機会ではあったんですけど・・・
 試合の方は、7分ハーフで5試合を行い、1-43-42-50-90-62-5と全敗。 やっぱり全国クラスのチームは強いですね。
 因みに長男ですが、GKとして出場。 しかし、フル出場ではなく、5年生のGKと交代での出場で、2試合目の後半に出場した時だけ無失点で切り抜けたんですが、1試合目の前半に2点、3試合目の前半と後半途中までで3失点、4試合目は後半の出場で3失点、4試合目も後半の出場で2失点、そして5試合目はフル出場で前半に3失点、後半で2失点と、トータル15失点。
 5年生GKが4試合で18失点ですので、まぁ、頑張った方かな・・・ 失点はGKばかりの責任ではないんですが、でも、もっと上手くならないとね。
 時刻はもう午後11時半を過ぎています。 仕事疲れももう慢性化してきているんですが、疲れが表面化してきたのか、左目が充血して真っ赤になっています。 目薬でも挿して、とっとと寝ることにします。



2013725日(木)

 暑い毎日が続いてる? んですよね。 なんだかわけがわからぬ間に時間が経過していくため、暑さを感じることも忘れてしまっているかのようです。
 そんなこんなで、今日も残業・・・ 今夜はサッカー東アジアカップの日本 “B” 代表VSオーストラリア代表の試合観戦の予定だったんですが、残念ながら観ることはできませんでした。
 でも、試合の方は勝ったようですね。 それも中国戦からメンバー全員を入れ替えるという、考えもしなかった“大胆” な布陣で。
 先日の中国戦のドローはあまり評価の対象になっていなかったようですが、今回の勝利は評価に値する勝ち試合だったんでしょうかねぇ。 



2013724日(水)

 疲れが溜まっているようで、油断すると睡魔が私を取り込もうとします。 体調もあまり良いとは言えず、なんだか一気に年を取ったようにも思えます。 きっとモチベーションも低くなっているんでしょう。 今夜は早めに寝ることにします・・・ といっても、もう午後11時になろうとしているんですけどね。
 まだ週末まで2日間を乗り越えなくてはいけませんので、少しでも体を休めるようにしないとね。



2013723日(火)

 今日も会議室に一日中缶詰&残業・・・ 何が何だかわからないうちに時間だけが駆け足で過ぎていきます。 ホント、溜息をつく間もありません。
 さて、夏休みのお子様たち。 娘は部活で早朝に出かけなければいけないことで普段と変わりない生活を送っているんですが、長男の方は完全に夏休みモード。
 今夜は、昼間小学校のプールに行ったことで疲れたのか私が帰宅した時にちょうど寝ようとするところだったんですが、昨日などベッドに横になったのが午後11時過ぎ。
 それから眠りに就いたのが30分後。 今朝は今朝で、起こしてもなかなか目覚めずと、早くも生活が不規則になり始めています。
 まだ夏休みに入ったばかりなんですが、早く2学期が始まればなんて思ってしまいます。 それにしても夏休み・・・ 羨ましいです。
 そうそう、昨日行くことができなかったアスレチックジムですが、今日も行くことができませんでした。 もう2週間アスレチックジムに行っていませんのでさぞかし体も鈍っていることでしょう。 



2013722日(月)

 今の時期、ここらでは3種類のセミの鳴き声が聞こえます。 7月初旬から鳴き始めたニイニイゼミ、梅雨明け頃から鳴き始めたアブラゼミ、そして最近鳴きはじめたクマゼミと朝から大合唱です。 特にクマゼミに鳴き声は大きいのでよく目立ちますね。
 さて、月曜日・・・ 今週から来週末までは、各部署から提出された書類のヒアリングで一日中会議室に閉じこもることになります。
 その間、机上での仕事は一切できず、そのヒアリングが終わってから本来の仕事に取り掛からなければならず、やりたくない残業となってしまいます。
 本当は、アスレチックジムで汗を流してきたいんですが、なかなか思うようになりません。 でもこのままアスレチックジム通いがお預けになるのも嫌ですので、どこかで仕事を強制終了させるしかなさそうです。
 可能であれば明日、実行を試みてみるつもりです。



2013721日(日)

 今、長男と一緒にサッカー東アジアカップを見ているんですが、選挙のテロップが表示されているため仮面が小さく表示されており、既にコンタクトレンズを外した私にとって見難いったりゃぁありゃしません。 選挙の情報が見たければ、他で情報を得ますので、余計なものが画面から排除してほしいです。
 その東アジアカップですが、日本代表は中国代表と対戦しており前半を終えて1-1という経過。 選手は国内リーグで活躍する選手ばかりで、いつもの顔ぶれとは全く違い、いつもの代表をA代表とするならば、今回の代表はB代表とでも言ったらいいのか・・・
 さて昨夜の宿直ですが、いろいろありましたが寝床が代わっていても結構よく眠れました。 やはり疲れが溜まっているからだったんでしょう。
 帰宅してからは、午前中は昨日撮影したサッカーの練習試合の画像をHDDに取り込み、傾き補正などを行ったんですが、撮影した画像数は380枚以上。
 長男がFPとして出場したことで、ボールの絡む機会が多くなることからどうしても撮影枚数が多くなってしまいます。
 ちょうどゴールを決めるときの画像もあったんですが、ドリブルから相手DFをかわす為に小さくボールを浮かし、それを蹴り込むところまでがバッチリ写っており、その後チームメイトと笑顔でハイタッチをしているところも。 これまでも決定的瞬間を撮影したものはありますが、間違いなく上位に位置づけられるものです。
 午後は、長男を連れての映画鑑賞。 観てきた映画は、“モンスターズ・ユニバーシティ” お馴染みのマイク・ワゾウスキーやサリーが登場するもので3Dで楽しんできました。
 3Dの映画ですが、これまでにも何本か観ているんですが、3Dグラスはレンタルというか入館するときに3Dグラスを受け取り、観賞後は出口で回収されるものだったんですが、今回からは300円で購入しなければいけなくなっていました。
 まぁ、今後はこの3Dグラスを持っていけばいいんですが、映画館側でも回収する手間とかが省けますのでこのような方法にしたんでしょうね。 まだ他にも観たい映画がありますので、夏休み中にまた来館することになるでしょう。
 あと、エスティマの洗車、W3のオイル補給なども行い、思っていた以上に有意義な一日を過ごせたのではないかと。
 それより、3-1とリードしていたサッカー東アジアカップの中国戦ですが、終了近くに立て続けにゴールを割られ3-3と同点に追いつかれてしまいました。
 A代表同様、ディフェンスの脆さを露呈しています。 闘莉王選手を代表に入れてほしいですね。



2013720日(土)

 今夜は、宿直で夕方から職場の宿直室でお泊まり。 現在、午後11時を少し過ぎたところです。 午後8時頃までは、電話や来客があったんですが、今は何事も無く穏やかに時が流れています。この後も何もなく朝を迎えてくれることを望みたいところです。
 さて、宿直に入るまでの私の一日ですが、2週間振りの早朝プチツーリングから始まります。 本日は、南濃大橋から長良川左岸堤防を南下し、木曽三川公園手前でUターンし、東海大橋から愛知県に戻る55kmコース。
 夏休みに入ったためか車の量が多かったんですが、セミの鳴き声を聞きながらの快適走行でした。 帰宅後は、朝食。 そして、こちらも2週間振りの2階の掃除と布団干し。 午後からは、長男のサッカーの練習試合見学でした。
 サッカーの練習試合は、隣町のチームとの8人制15分での対戦で5年生と6年生に別れ行われました。 ただ、6年生が7人しか参加しなかったため、5年生を1人、それもGKとして起用します。 ということは、長男はGKではなく、FPとしての出場です。 それも、CFとして。
 ゲームは、4ゲーム行われ、チーム成績としては、0-00-02-20-13分け1敗だったんですが、2得点は、長男のアシストと今シーズン2点目となるゴールで奪ったもの。
 他にもドリブル突破や体を張ってのボールキープ、スルーパスやシュートなど見どころが沢山ありました。 4ゲーム目はボランチに入ったり、なんだかこんな活躍ができるなら、今後もFPでの出場をと思ったのは、私だけではなかったのではないかと。 でも、公式戦では、無理でしょうね。GKがいなくなってしまいますから。
 練習試合後は、私が宿直に入ってしまったことで、長男と話をしていないんですが、きっと楽しくプレーしていたと思います。 明日、帰宅したら聞いてみることにします。
 さてと、その明日のためにこれをもちましてTHE ENDです。



2013719日(金)

 予定より1日早く電気検針がありました。 1日の違いでどこまで数値が変わるか・・・ なんですが、前月より買電は増え、売電は減少しています。 ちょうど4月の状況と似ていますね。
 それでも、買電を売電がはるかに上回っており、トータルでの効果額は27,000円ちょっと。 前年同期を上回っており、まずまずといったところですね。
 さて、お子様たちは今日が1学期の終業式。 週末にはなるんですが、明日から夏休みです。 いいですねぇ~、羨ましいですねぇ~~。
 終業式といえば、成績の通知表ですが、長男の通知表はこれまでに比べるとなんだか殺風景。 「◎」「○」「△」で成績が表示されているんですが、殺風景に見えたのは、5年生まで評価項目の半分以上あった「◎」が少なくなっているから。
 音楽、家庭には「◎」は一つもなく、国語も「◎」は一つだけ。 他の科目では「◎」は半分以上あるんですが、先の3教科がそんな状態だからどうにもねぇ。
 まぁ、「△」がないだけ “良し” と考えないといけないんでしょう。 でも、これまで野放し状態だった勉強もそろそろ、塾とか考えないといけないのかも。
 一方娘の方ですが、通知票は一昨日に既に貰ってきています。 英語はどうにも苦手なよう・・・ 他の教科の評価が良いだけにどうしても目立ちます。
 でもまぁ、優秀な方ですね。 勉強はあまりやっていないように見えるんですが、それなりに努力はしているみたいです。
 それより、高校卒業後がどのような進路を考えているんでしょう? まだ2年生とはいえ、何らかは考えていると思うんですが、私には進路のことは何も言いません。
 三者懇談も母親といっていますので、母親とは何か話をしているのかもしれませんけど、私に情報は全く伝わってきません。 はぁ~
 さて早くも週末、疲れが抜けないのか体がだるくて仕方ありません。 今週は少しでも疲れを取るために、なるべく早く寝るようにしてきたんですけどね。 歳のせいでしょうか・・・

 話は変わりまして、長男にとって良い話がありました。 良い話といっても、それほど大したことではないんですが、サッカー関係のことでなんですけどね。
 私の住む市内には6つの少年サッカーチームがあるんですが、チームの枠を超えGKだけのトレーニングを行うことを企画しているんだとか。
 どこのチームでもGKを教えてくれるコーチがいないことで動き出した企画のようで、スポーツ少年団として週1回ですがGKのコーチングができる方を招いて練習の場を設けるということのようです。
 早ければ8月くらいから開催するということですので、参加しない手はないですね。 ただ、練習がコーチをしていただける方の都合となることから何曜日になるかわからないということ。
 月・水・土日以外なら間違いなく参加できるんですが・・・



2013718日(木)

 今夜も夏らしからぬ気持ちの心地良い風が窓から入り込み、気持ちのいいこと。 エアコンも必要なく、季節が一気に2か月近くも進んでしまったかのようです。
 今年は、冬がめっちゃ寒かったのに、3月には一気に気温が上がったかと思えば、今月初旬までは朝晩など寒いくらい。
 その後どうにもならないくらい不快な時期があったかと思えば、秋を思わせるような陽気になったり・・・ 浮き沈みの激しいこと。 今年の天候の特徴なんでしょう。
 話題を変えまして、先週末、芝政ワールドで3日間アウトドア生活を過ごしてきたことで思ったより日焼けをしてしまったんですが、早くも鼻の皮が剥けてしまいました。
 少し皮が浮いてきたなと思うと、どうにも気になりポリポリ・・・ で、結局鼻の皮全体が一皮剥けてというか、剥いてしまったんですけどね。
 皮が剥けた後はツルツル。 触っていても気持ちが良いくらいです。 でも、日焼けは老化が進んでいる肌にとって良いことは何もなし。
 もっと日焼け防止に努めないといけませんね。



2013717日(水)

 芝政ワールドから帰ってきてからというもの、それまでの不快な暑さはなくなり、心地良い暑さの毎日です。 夏は暑いに決まっているんですが、暑さもこれくらいまでで納まってくれているといいんですけどね。
 さて今日は、仕事の大きな山を一つ乗り越えることができました。 これで一息つける・・・ なんて思ったら大間違い。 今日の仕事をクリヤするために、次にやらなければいけない仕事に大きな影響が出ています。
 今日は水曜日恒例のノー残業デーであったことで、午後6時には職場を離れたんですが、明日はどうなることやら・・・ 定時で帰ることができる部署が羨ましいです。 



2013716日(火)

 芝政ワールドでの疲れがしっかり残っているうえに、午後10時近くまだ残業で、早くもエネルギーがエンプティ状態です。
 今日はまだ涼しいのでいいものの、これが先週ほどの極暑だったら、ガス欠の上にオーバーヒートだったでしょう。 日焼けで体が火照っていましたので・・・
 それにしても、先週までの暑さはどこに行ってしまったんでしょうね? 多分今日の最高気温は30度まで行っていないと思います。 夏は暑くて当然なんですが、暑すぎるより今日くらいの気温が過ごしやすくていいんですけど。
 先ほど書いた日焼けですが、日焼け止めをしっかり塗ったにもかかわらず、これまで太陽に晒されることがなかった部分は真っ赤になっています。
 特に両ひざの裏側と両二の腕、それとどうしたわけだか鼻が酷く焼けており、痛いのと皮膚が突っ張った感じがあり、まるで火傷状態。 ・・・って、日焼けは火傷と同じでしたね。
 同じように行動していた長男は日焼け止めを塗っていないのに、それほど日焼けをしているようには見えません。 若さ??? それもあるんでしょうけど、外部からの刺激に対し肌が強いんでしょうね。
 私は・・・ 肌が非常にデリケートなだけでしょう。 



2013715日(月)

 3日間楽しんできた芝政ワールドから無事帰宅しています。 疲れと日焼けでもうヘトヘト。 日記を書き終えたらすぐにでも休むようにしないと・・・
 さて、芝政キャンプの最終日、今朝は、うぐいすやひばりなど小鳥の囀りと海岸に打ち寄せる心地よい波の音で目が覚めました。
 雲は多めですが青空も見えており、雲間からは眩しい日差しも・・・ 夕べの激しい雨は、明け方までに峠を越えたようで一安心。 アウトドアにとって、天気が良いのは良いことです。
 芝政キャンプ最終日ですが、軽く朝食を摂った後、キャンプサイトの撤収です。 設営の時は曇りでにわか雨に降られる中だったので汗をかくことはなかったんですが、夏の日差しの中での撤収は効率よくやっていても汗がしたたり落ちるほど。 それでも、雨の中で撤収することを考えれば、そんなことは言っていられないところです。
 撤収後はプールへ直行です。 そのプールですが、天候が回復したことで大混雑になるかと思っていたんですが、昨日より空いています。
 それでも人気のスライダーは30分以上の待ちが・・・ しかし、不思議なことにチューブ型の浮き輪スライダー、トリプルザウルスは空いており、待っても数分。
 そんなことで、何度も繰り返し滑ります。 ただ、このスライダーに限ったことではないんですが、スライダーを利用するには自力でビルの5階に相当する階段を上らねばなりません。
 さらに、トリプルザウルスは、大きな2人の利用の浮き輪を一緒に持って上がらなければいけないので尚更大変。 で、その階段を上ること長男は10回、私と妻は交互でしたから5回ずつ。 滑ってくるときは気持ちいいんですけど、さすがに参りました。
 それにしても長男の体力には恐れ入ります。 それ以外にも流れるプール、波の出るプールで泳いでいますので、底なしのスタミナなんでしょうか? でも、トリプルザウルス以外は、私もずっと長男と同じ行動をしていたんですけどね。
 プールは午後1時まで。 その後は昼食を挟み遊園地へGO・・・ です。 この時期、芝政ワールドを訪れる人はプール目当てということもあり、遊園地はガラガラ。
 ゴーカート、バギー、モーターボート、クレー射撃、アーチェリーと片っ端から制覇していきます。 結局遊園地では午後4時まで各種アトラクションを楽しみ、急いでお土産を買いこんで午後5時に芝政ワールドを後にしました。
 長男は「また来年も来たい。」ということだったんですが、来年は長男も中学生になることを考えると、今回のキャンプが我が家の最後のファミリーキャンプになってしまうのではないかと思います。 勿論私は来年も家族でキャンプをやりたいと思っているんですが、親離れはしていくと思いますので。
 話は変わりますが、今回のキャンプはエスティマHVで出かけたんですが、HV車って便利というか、とても役立ちますね。
 何が・・・ なんですが、車内に2か所コンセントがあり、1500Wまでの電源が取れるんです。 ですから、携帯は勿論、カメラやビデオのバッテリー充電にも、更にはドライヤーまで使うことができるんです。
 これまでは、バッテリーをできるだけ消耗させないような使い方をしていたんですが、そのような心配が全くありませんでした。 エスティマHV・・・ キャンプには強い味方です。 

 それと、今回のキャンプですが、3日間とも雨ふりを覚悟していたんですが、行動に影響が出るほどの雨は夜だけでした。
 エスティマには長男が作ったテルテル坊主が吊るしてあるんですが、ホント、テルテル坊主と、それを作った運の強い長男のおかげだったんでしょうね。 長男に感謝です。 


2013714日(日)

 夕べは、テントを打つ雨の音で一瞬目が覚めることがあったものの、よく寝ることができていたんですが、明け方にそれを妨害するものが・・・
 管理棟近くに駐車した車から朝の静けさを切り裂くように断続的にクラクションの音が! イモビのトラブルかいつまでも止まりません。 それが午前5時前。
 間も無くしてその騒ぎには収まったものの、今度はその騒ぎで目を覚ましてしまったのであろう人達の話し声が・・・ 特に直ぐ隣のサイトではうるさいくらい。
 昨夜、今朝と私達の利用するキャンプサイトの両側で騒がしい。 イントネーションからすると、どちらも関西方面のお方のよう。 今朝のクラクションの車も大阪ナンバー・・・ もう少し、周りのことに気を使ってくれるといいんですけど。
 さて、本日の芝政ワールドですが、朝食を食べ終わり、さぁこれから行動をと思っていたところ、突然大粒の雨が降ってきました。 朝からずっと曇り空ではあったんですが・・・
 それでも、直ぐに天候は回復。 今度は、夏の日差しが照りつけます。 確実に昨日より、夏らしい天気です。
 そんなことで、午前中はプールへ。 3連休の中日、天気もまずまずのプール日和となったことで、昨日の倍はいるのではないかと思えるほどの人出で、どのスライダーも待ち時間が発生していました。
 お昼は、テントに戻りレトルトパスタ。 その後、長男に誘われサッカー練習をやったんですが、いつの間にやら私より遥かに上手くなっています。 まさにゴールデンエイジ。 対する私は何でしょう? シルバーエイジ??
 その後は、長男のリクエストで、昨日も行ったパットゴルフへ。 今日も18ホールを回ったんですが、驚いたことに、サッカー同様、上手くなっています。
 私も負けじと本気で頑張ったんですが、なんと4打差をつけられ悔しい敗戦となってしまいました。 マグレのようなスーパーショットやミラクルショットなんかも何本かあったのも事実ですが、そういうことも実力のうちなんでしょう。
 そして、体温が上がり、汗もかいたことで、再びプールへ。 相変わらずスライダーは混雑していたんですが、人は確実に少なくなっています。
 結局、午後445分の営業終了までプールを楽しみ、まだ営業している遊園地でこちらも営業終了の午後6時まで、ゴーカート、アーチェリー、バギーを楽しみ、キャンプサイトに戻りました。
 夕食は、昨日の焼肉の残りに、レトルトのご飯にレトルトの牛丼と中華飯の具、更にはこれもレトルトですが、スープとビールも少し。 まぁ、お腹も膨れましたし、それなりにリッチな夕食だったのではないかと。
 ただその後がいけません。 大気の状態が不安定で夕食を食べ終わった頃から、断続的に夕立が・・・ 風を伴っていることで居場所に困るほど。
 現在、テントに避難中なんですが、テントを突き破るのではないかと思えるほどの強い雨降りになっています。 もう今夜はこのまま寝ることにしようと思っているんですが、明日の朝には眩しい朝日が降り注いでいることを望みます。
 本当に激しい雨が降っています。 それでもテントの中は思った以上に過ごしやすいです。 一日中芝政ワールドを楽しんだことで、かなりお疲れ状態ですので、多分、ぐっすり寝ることができるでしょう。 おやすみなさい。



2013713日(土)

 現在、午後9時を少し過ぎたところ。福井県の芝政ワールドのキャンプサイトでまったり過ごしています。 もう夕食も済ませており、長男は既に夢の国の中。 私もこの日記を書き終えたら寝るだけです。
 さて、心配していた天気の方ですが、長男の持って生まれた運のよさと、その長男が作ったてるてる坊主の効果があったのか、芝政ワールドではパラつきがあった程度で普通に過ごすことができました。
 天気予報では、今夜は雷雨があるような。 雨は覚悟しているものの、雷はねぇ~。 管理棟の方の話だと、落雷は芝を伝うということ。
 雷が酷くなったときは、管理棟に避難して下さいと言うことでした。 できれば、そのようなことがないように願いたいところです。
 本日の芝政ワールドでの行動ですが、午前9時半に到着して、まずテントの設営。 途中、雨に降られたりしまたが、長男の助けもあり、滞りなく終了。
 で、早めの昼食(カップラーメンですが)を摂り、芝政ザウルスで有名なプールへ。 それほど人はいないだろうと思っていたんですが、天気の割りに多くの人がいます。 まぁ、多くの人と言って名物のスライダーはほとんど待ち時間なしで利用できるほどでしたけどね。
 プールは午後3時半ごろまで楽しみ、その後は、パットゴルフへ。 一応、18ホール回ったんですが、7ホール目辺りから、長男の根気が切れてしまい、不貞腐れ状態に。
 不貞腐れの原因は、wiiのように簡単には行かないから。 それでも、なんとか18ホール回ることができましたけどね。
 と、午後10時を過ぎました。キャンプ場を照らす照明が消えたことで辺りが闇に包まれています。 明日のために寝ることにします。 夕食時に久しぶりにビールを飲んでいますので、横になったら即意識が無くなるかも。
 ただ、まだ隣のサイトでは、小さな子と親との話し声がしています。 静かな中での話し声・・・ 特に子供の声はよく通ることで、チョット耳障り。
 こんなときは親が周りの状況を考えてくれないとね。



2013712日(金)

 今日は子供ネタで・・・ まず、娘。 つい先日行われた期末考察の結果をもらってきました。 結果は学科ごとの得点、平均点、偏差値、順位が記載されており、驚いたことに化基で順位が1位! 政経でも3位! 他にも数B9位と一ケタ順位が目を引きます。 総合でも10位という、これまでにないような成績です。
 勿論褒めてやったんですが、どうしてでしょうねぇ? 当たり前のように、必ず対価を求めてきます。 まぁ、良い成績をとったことですので、おこずかいを2割くらいアップしてあげましょうかね。 でも、娘のことですから「たったそれだけ」って言うでしょうね。
 もう一人のお子様、長男の話題ですが、本日午後に1学期最後の授業参観があり、昼休憩に1時間の休暇を付加して観に行ってきました。
 今日の授業内容は、5/15/2に行った京都奈良方面への修学旅行のまとめをグループで発表するもの。 グループごとにみんなでまとめを行ったんでしょう、発表はパワーポイントを使い、どの子もとても上手に発表を行います。
 勿論長男もその一人だったんですが、私が見ていることもあり緊張したんでしょうね。 ちょっとだけですが噛んだりしてました。 でも、それがまた可愛い・・・
 そうそう、今小学校ではこれからの夏休み期間から秋にかけ、校舎の外壁の補修・塗装、窓ガラスのフィルム貼り等非構造部材耐震改修工事が行われており、現在では、校舎周りに足場が組まれ、校舎がシートで覆われた状態になっています。
 ですから窓を開けていても風通しが悪く、その上この暑さですから、教室の中がサウナ状態(ちょっと大袈裟かな?)。 私は教室の隅の方で参観していたから余計に暑かったのか、アスレチックジムで運動をする以上に汗が吹き出し、流れ落ちます。
 元々、小学校には冷房はなく、壁に取り付けられた扇風機が4台回ってはいるんですが、焼け石に水。 こういう環境のことを考えると夏休みは必須なんだなぁなんて考えてしまいました。
 さて、早くも週末。 明日から3日間、福井県の芝政ワールドにキャンプに行くんですが、天気はどんどん悪くなることが予想されており、明日、明後日の降水確率は70%!
 それでも、長男は行く気満々出すし、もしかすると今回が我が家の最後のキャンプになるかもしれないこともあることからキャンセルはしないつもりなんですが、実際に雨の中でキャンプになった時にどう思うでしょうね。
 
それより、雨降りで気が乗らない方が約1名・・・ 雨降りではたとえタープの下であっても外に出る気がないようで、食事関係は全てレトルトでしか用意がしていないみたいなんです。
 手間を省くためによく使うてなんですが、3食全てをレトルトで済ませようとする神経が信じられません。
 腹がも立つんですが、呆れるばかりです。



2013711日(木)

 梅雨明けしてからというもの連日太陽が顔を出し35度を超える気温に。 明日もこんな天気になるようですが、明後日からの3連休は下り坂になるようで、キャンプに行く予定となっている芝政ワールドは、なんと3日間とも降水確率が50%以上。 土曜日に至ってはその数値が60%となっています。
 普通ならキャンセル、または延期と考えるんですが、長男は「雨でも行く。」ということ。 まぁ、プールに入ってしまえば雨も関係ないんでしょうけど、きっと寒く感じるはずですし、雨降りでは遊園地で楽しむこともどうかな・・・
 どこにも出られずにテントの中だけで過ごすことを考えるとねぇ。 それ以前に雨の中でのテント設営や撤収なんてことも十分考えられます。
 天気予報は変わることもありますので、当日の朝まで様子見ということになりそうです。 確か昨年も当日の朝まで雨降りだったことで、出かけるかどうか迷っていたんですが、芝政ワールドに着くころには天気が回復したということもありますので、ダメもとで出かけることになるのかも。
 別な話題では、長男が通うフットサルの育成コースですが、8/15に瑞穂陸上競技場で開催されるEXILE CUPに出場することになりました。
 その試合に出場する対象選手宛に出欠確認メールが届いていたことで、出場する旨の返信をしておいたんですが、その後に確認したところ長男の名前がありません。
 出欠確認メールには登録選手人数は8名で先着順に決定するということ。 その時すでに9名の選手の名前が挙がっていたことで、出席の返信メールが間に合わなかったのかと思っていたところ、先ほど追加登録で長男の名前があがっていました。
 どうやら8名というのはFPでの選手登録数だったようで、2名はGK用ということだったみたいです。 でも実際にGKとして登録されているのは長男のみ。 スク-ルの方で、長男用に1枠を確保しておいてくれたようです。
 チームとしてもGKは必要でしょうし、以前のU-12リーグ戦でも長男が欠席となった試合で負けたことで、他の子から長男が来なかったから負けたなんてことを言われたことがありましたから。
 それにしても、長男ついていますねぇ。 実際には申し込みをしていても、出場できない子もあったようですから。 因みに出場するメンバーですが、育成コースのなかでもトップクラスの子たちばかり。 所謂今現在考え得る、“最強メンバー” です。
 フットサルのルールとは多少違う試合形式となるようですが、どこまでやれるのか今から楽しみです。 後は、8/15に仕事を休むことができるかどうか・・・ きっとその日の朝にお腹が痛くなるんでしょう。



2013710日(水)

 今夜もフットサル育成クラスの練習に参加した長男を見ていたんですが、最初のアップで行うリフティングがいまだにできません。
 練習もGK練習の他に、試合形式でFPとしても参加したんですが、普段FPとしての練習は他の子に比べどうしても少ないことから、育成クラスのFPとしてはどうにも動きが悪く、観ていても腹立たしく思えてくるほど。
 まぁ、それは仕方のないところもあるんですが、練習後、解散するときにコーチが何やら長男に話しかけています。 その後、私にも長男にしたのであろう話をしていただいたんですが、その話の内容というのが「フットサルではなくサッカーになるのですが、浜松のチームとコーチ同士でつながりがあり、そのチームにジュビロ磐田でGKをしていた方がGKのコーチングを行いに来ることがあり、コーチも行くことがある。 普段と違った環境で練習することで刺激を受けることもあるので、その時に長男を連れ、そのGK練習に参加させてみたい。」ということ。
 こんなチャンスって滅多にないですよねぇ。 元々GKとしての技術の向上を目的に現在のフットサルの育成コースに参加していることもあるので、断る理由もなく、「親として是非参加させたい。」とコーチに伝えておきました。
 普段新しい環境になかなか一歩を踏み出せない長男ですが、今回の美味しい話には満更でもないよう。 一皮剥けるにはいい機会になりそうです。
 それにしても、どうしてこの話が長男だけにあったんでしょう? 



201379日(火)

 梅雨明けして、夏の空と日差しが戻ってきたことで発電量が伸びてきたんですが、同時に電力使用量の方も急激な右肩上がりに。
 これは、湿度が高いうえに気温が上昇したことでエアコンがフル稼働になっているためで、7月に入ってからの自給率が100%を切っています。 エアコンを使うことがなかった5月あたりと比べると相当な電力需要の伸びがあるということですね。
 他に気温の上昇とともに、熱が上がることも。 何気ない会話から、双方の思い違いで会話がヒートアップ。 この暑いのに、嫌ですねぇ。 こういうことはウンザリ、やれやれです。 



201378()

 
どうやら梅雨明けしたみたいですね。 今年は梅雨入りが早かった分梅雨明けも早かったということのようです。
 そして一気に夏本番。 最高気温は軽~く35度を超え、日陰にいたとしても冷房がない場所には暑くていられません。
 まだ暑さに体が慣れていないので尚更です。 こんな時に体調を崩したりしますので、気を付けないといけませんね。
 さて新たな週に入ったばかりですが、早くも追い詰められており、溜息さえも出ないくらい。 この先、もし体調を崩すことがあったとするなら、それは暑さのせいではなく、他のことででしょうね。
 私の梅雨明けはいつ訪れるのでしょう・・・ 



201377日(日)

 梅雨明けでもしたのかと思うほどの天気だったんですが、うだるような暑さ・・・ まだ体が慣れていないので、余計に厳しく感じます。
 さて、今朝も天気が良かったので早起きをして、プチツーリングに出かけました。 いつものコースを走ったんですが、本日の走行距離は約60km
 これまでより+10kmになるんですが、これは長良川堤防を長良大橋の手前でUターンし再び長良川堤防を北上し、東海大橋から愛知県に戻ったため。
 こちらの方が距離が増えても信号が少なく快適に走ることができるからなんです。 ですから走行時間も50kmコースと比較しても5分ほどしか違いがありません。 40kmコース、50kmコースがありますが、今後は60kmコースを走ることにするかも。
 そうそう、今朝の木曽川、長良川ですが、川の部分にだけ朝靄が立ち込めており、堤防から見える景色はとても幻想的。 まるで雲海の上にでもいるかのようでした。 こんな光景は、早朝でなければ見ることができないでしょうから、ちょっと得した気分? でした。
 さてさて、どこにいても蒸し暑さが付きまとう一日だったんですが、今日は少年サッカーとしては今年最後になる全国大会規模のフジパンカップ予選に参加ということで、県営一宮競技場まで出かけてきました。
 試合の方は、8人制の20分ハーフ。 つい先日までの試合ですと、参加者全員を試合に出場させていたんですが、今日の試合は勝ちに拘った布陣で臨んだようで、6年生と5年生の所謂できる子たちが先発します。
 勿論長男もその中の一人でGKとして出場します。 で、1試合目は、そのことが功を奏したようで、5年生ストライカーによる先制点で前半を1-0
 後半もメンバーは若干入れ替えたものの、想定内に留まったことで後半だけ3点を追加し、守っては無失点と4-0で快勝。 試合の終盤では、これまでの “全員出場” ということもできたことで、幸先の良いスタートとなりました。
 2試合目は、強豪の一宮FC。 直前の試合を8-0で勝ってきているチームです。 その試合でも、勝ちに拘った布陣で臨むのかと思ったら6年生の主力選手2人がベンチにいます。
 1試合目より強豪とわかっているのに???です。 それでも前半途中までは、強豪相手に何とか食らいついていたんですが、徐々に実力差が出始め、ゴール前の混戦でヘッドでゴールを奪われます。 長男も反応はしたんですが、ノーマークの選手からのボールは中々防ぐことはできません。
 そして気持ちを切り替えてと思っていた矢先に、またゴールを決められます。 後半から6年生の主力2人が入ったんですが、悪い流れを変えることはできず、ダメ押しの1点を奪われ万事休す。 試合終了のホイッスルが吹かれてしまいました。
 選手の起用や采配について父兄から口出しすることは基本的にできないんですが、悔やまれる敗戦です。 たとえ負けるにしても、これだけやって負けたというような、納得のできるものならまだしも、他の父兄から見ても納得がいくものではなかったようです。 とにかく残念な試合でした。
 まだ小さな大会はあるんですが、は6年生を対象とした公式戦は少なくなり、逆に5年生以下を対象とした試合が多くなることから、今後は5年生以下を練習の主とするような話もあったよう。
 確かに今年の6年生は不甲斐ないことが多かったんですが、なんだか切捨てでもされてしまったかのように思えて仕方ありません。
 これからはフットサルをメインに考えるようになるのかな。 でもまだ今後も地域の大会とかはありますので、昨シーズンのように最後の公式戦である市長杯で優勝できるようになるといいんですけどね。
 それと、フットサルの育成クラスの方ですが、今夜も練習に参加してきたんですが、やはり長男に技術が劣っていることに気が行ってなりません。
 上達はしているんですが、GKとして育成クラスにいることを差し引いても他の子たちとの差は縮まっていないように見えます。 本人にも自覚はあるようなので、あとは本人の努力次第ということでしょうね。
 最後にF1ドイツGPのことを。 既に決勝レースが終わっており、私にとっては残念な結果に・・・ ベッテルが優勝してしまい、2位以下とのポイント差がまた広がってしまいました。
 なんだかF1もどうでもいいように思えてきてしまっています。 私の周りから楽しみがどんどん減っていくようです。

 忘れるところでした、今日は77日・・・ 七夕ですよね。 まずらしく七夕に晴れたんですが、見上げた空には天の川どころか星さえも見えません。
 いくら田舎とはいえ、街の明かりがあったりするうえに、湿度が高いことで夜空の星を見難くしているんでしょう。



201376日(土)

 2日前の夜から一年のうちで一番過ごしにくい季節に突入してしまいました。 今日は、日差しはあるものの湿度は高く、そのうえ35度近くまで気温が上がったことで、じっとしていても体が汗ばみ、気持ちの悪いこと。
 まだ昼間はそれなりに我慢できるんですが、さすがに風呂上がり後からはエアコンがないと堪らんですわ。 それと、ここらではあまり聞くことのない竜巻注意報なんて言うものまで発令されていました。 相変わらず大気の状態が不安定なようです。
 さて、そんな不快指数の高かった週末の一日目ですが、5時間しか睡眠を摂っていないにもかかわらず、早朝プチツーリングに出かけます。
 先週までは、革ジャンを着ていてちょうど良かったんですが、さすがに今日はそうはいかず、薄手のウィンドブレーカーに。 その時の気温は23度ほどだったんですが、25度を超えるとこれでも暑く感じるかもしれません。
 それに、これまで熱さを感じることがなかった足元も、エンジンからの放熱をしっかり感じるようになりました。 車と違いエアコンで快適空間を作れるわけではないので、これからの季節はバイクにとっても私にとっても厳しいシーズンになってしまったということですね。
 話題を変えまして、左の首筋から肩にかけて傷みがあり、左腕が上がりません。 他にも左の肘、腰、膝にも痛みが・・・
 原因は、長男とリビングでサッカーボールの奪い合いをしていて、左足外側でフェイントをかけようとした際に、どうしたことか左足がボールの上に乗ってしまい、左肩から床に体を叩きつけてしまい、その時に左肘、腰、膝も床に強打してしまったから。
 長男は大笑いだったんですが、私は少しの間身動きができないほどでした。 幸い打撲だけで済んだんですが、首筋から肩にかけては時間が経過するごとに痛みが酷くなり、肩を上げることができないほどになってきたと言う訳です。 骨とかに異常はなさそうですので、自然に治るのを待つしかないでしょう。
 あと、サッカーとフットサルに情熱を燃やす長男の話題を・・・ 午前中は、フットサルのゲームクラスへの参加です。 珍しいことに、他のチームが来ており、ゲームクラスとしては初の対外試合となりました。
 ゲームの方は、10分間1本のゲームを4ゲーム行い、選手は臨機に交代をしていくもの。 長男は、GKでの出場はなく全てFPとして出場。 育成クラスではヘタクソなんですが、このクラスでは圧倒的なパフォーマンスを示します。
 ゲームクラスとしてこの日、トータル7点を入れたんですが、そのうち3点は長男が決めたもので、2アシストも決めています。
 チームのレベルが低いことで長男がパスがつながらないことや、簡単に相手チームにゴールを許すこともありましたが、長男は楽しかったようです。
 でも、この環境下での運動は堪えたんでしょうね、軽い熱中症のようになってしまい午後からのサッカー練習の方は欠席となってしまいました。
 本当は明日の試合のことを考えると、休憩しながらでも練習に参加するとよかったんですが、既に気持ちが折れてしまった長男には何を言っても通じません。
 それでも、夜のフットサル育成コースの練習には参加しましたし、良い動きをしていましたのでので体調の方は回復したということなんでしょう。
 あと、夕方に長男とエスティマにキャンプ用品の積み込みを行いました。 来週の3連休に芝政ワールドにキャンプに行く予定になっているからなんですが、そのころには梅雨明けになっているんでしょうか?
 梅雨が明けていなくとも3日間雨に降られることがなければいいんですが・・・ このことに関しては、何かを持っている長男の運に任せるしかないですね。

 そうそう、今年初めてセミの鳴き声を聞きました。 ニイニイゼミですが、毎年7月に入るころに鳴き声を聞きますのでやはり今年は少し遅いようです。 


201375日(金)

 今日はどうにもならない理由で午後2時過ぎから仕事を休まなければいけなかったんですが、仕事の方は待ったなし。
 用を済ませて、午後7時過ぎに職場に戻り、日が変わる時刻まで仕事をしてきました。 こんな時って、残業をつけられないんですよねぇ。
 ということでサービス残業となったうえに、蒸し暑さも加わり、疲れてへとへとです。 これからお風呂に入ってくるんですが、体中が汗でベトベトしています。
 昨日から急に不快指数が急上昇したことで、寝苦しい夜になったとで寝不足も・・・ 今夜はぐっすり眠るためにもエアコンによる快適空間確保は必須ですね。
 それにしても急激な気候の変化勘弁してもらいたいですよね。 2日前までは、夜など寒いくらいに感じていた程だったのに。 体調崩しそうです。



201374日(木)

 梅雨の末期が近づいている? 一時的なものだったんですが、大気の状態が不安定なようで、夕方近くに、雷を伴った激し良い雨が・・・ いっそのこと梅雨明けしてしまえばいいんですけど。
 すっかり忘れていたんですが、我が家にまだクワガタの生体が1匹ですが残っていたんでした。 ♀なんですが、羽化不全の上、両後ろ脚が一部欠損している個体です。
 オークションに出品しても落札されることはないだろうと、出品せず残っていたものです。 バイクが置いてあるガレージの片隅にひっそり、それもパインチップを入れた800ccポリ容器に入れたままで。
 エサもいつ入れたやら・・・ という状況だったんですが、様子を見ているとちゃーんと生きていました。 ゼリーはこの生体のために残してありましたので、急いで補充。
 クワガタ飼育から完全撤退なんですが、まだ完全撤退ではないですね。 不全個体ですので長生きはできないかもしれませんが、我が家で一生を送ることになることでしょう。 



201373日(水)

 太平洋高気圧が徐々に勢力を増してきているからでしょうか、梅雨前線が持ち上げられ鬱陶しい梅雨空が戻ってきてしまいました。 明日からは気温も高くなるようで、一気に不快指数も上昇しそうです。
 今年は梅雨入りが早かったので、もしかすると梅雨明けも早くなるかもしれませんね。 できればあと1週間ほどで梅雨明けしてくれるといいんですけどね。
 他に話題になるようなことはないんですが、スポーツ界ではちょっとした話題になっていることがありますね。 フィギュアスケートの安藤美姫選手が4月に出産をしていたと。
 結婚はしていないということでシングルマザーなんですが、まぁ、私にはどうでもいいこと。 どちらかというと、出産後3か月ほどで競技の第一線に戻ってきたということの方が驚きです。
 元々身体能力の高い選手ではあるんですが、そのようなことは一切感じられないほどでしたから。 来年のソチオリンピックを目指し、その後引退するんだとか。
 フィギュアスケートでは真央ちゃんも来シーズンで引退するということですから、日本の女子フギュア界は大きな痛手となるんでしょうね。
 ただこれは女子フィギュアスケート界だけでなく、男子のフィギュアも。 それにスキーでも上村愛子選手、皆川健太郎選手、佐々木明選手、湯浅秀樹選手、ジャンプでは葛西紀明選手なども年齢的にはいつ引退してもおかしくないですよね。
 そんなことを考えているとなんだか寂しくなりますね。 でも、また次の代の選手が代わって台頭してくるでしょうから、そちらも楽しみではありますけどね。
 それと、サッカー界では、J2横浜FCに所属するカズ選手が開始わずか16秒で今シーズン初ゴールをあげました。 J2最年長記録なんですが、凄いですよね。
 46歳ということですが、プレーを見ているとまだまだ若さを感じます。 こちらは引退はまだまだ先ですね。 



201372日(火)

 週1回ですが、コンスタントにアスレチックジム通いをしているんですが、体重が落ちないというか、緩やかに右肩上がり・・・ 運動してカロリーを消費するよりも摂取するカロリーの方がはるかに多いということですね。
 話題を変えまして、久しぶりにYouTube70年代、80年代の曲を聴きながら日記を書いています。 最近のヒット曲はさっぱり分からないんですが、その当時の曲は未だに歌詞もはっきり覚えています。
 そしていろいろYouTubeを見ていると、“彼のオートバイ、彼女の島” の画像を発見。 これまた懐かしい・・・ 竹内力に原田貴和子も若いこと。 竹内力なんてまるで別人、可愛いですね。
 それより、この映画に出てくるバイクいいですねぇ。 KAWASAKI650RS・・・ 通称 “W3” 私が主有するバイクの1台です。
 私が20代のころにもW3に乗っていたんですが、この映画ではなく、原作の角川文庫から出版されていた片岡義男著の文庫本の “彼のオートバイ、彼女の島” に憧れてなんです。
 その当時、既に生産が中止されてから13年が経過しており、中古で手に入れたW3をレストアし、北海道ツーリングにも何度か出かけました。
 ただ北海道ツーリングに関しては、これも文庫本の影響で、集英社から出版されていた佐々木譲が書いた “振り返れば地平線” という文庫本。 今もその当時に購入した本を持っているんですが、その当時のことを思い出すと本当に懐かしく思えます。
 今、そのころ一緒にバイクで走った仲間たちは、とっくの昔にバイクは卒業しています。 さながら私は生きた化石ですね。
 でも、その当時の仲間からは羨ましがられることもありますけどね。 
私にとって退屈でないのはオートバイだけです。


201371日(月)

 今日から7月・・・ 2013年も早くも後半突入です。 2013年の新年を迎えたのがまだつい先日のように思えるほどなんですが、あっという間の半年経過です。 こんな調子だと、この先の半年も上半期と同じように瞬く間に過ぎてしまうんでしょう。
 さて、7月といえば夏本番を迎えるわけですが、なんだかそれほど暑さを感じません。 午後6時半から長男のフットサルの練習の見学をしているときでも、空気の冷たさに寒さを感じるほどでした。
 いつもなら7月を迎えると同時くらいに、ニイニイゼミの鳴き声が聞こえてきたりするんですが、今年はまだその蝉の声も聞こえてきません。 それにカエルの鳴き声も最近少なくなったような・・・ 今年の夏は冷夏なんでしょうかねぇ。
 それでも、食卓にはこの季節ならではの夏野菜が上ることが多くなっています。 キュウリ、ナス、枝豆・・・ トウモロコシなんかもその代表的なものですね。 いずれも私の大好物。 精神的にはきつい状態ですが、夏野菜を食べていれば夏バテ知らずで夏を乗り切ることが出来そうです。
 でも、夏本番を迎えるのは梅雨が明けてからですけどね。 とりあえず今は、梅雨寒ということなんでしょう。 暑さに弱い私には良いことなんですけどね。

        TOP

hpb-c PROFILE ALBUM ALBUM breedroom SALE mail mail